ヌッシー疑似餌同好会

【海況】9月2日小潮 晴れ 
【釣船】阪本丸
【釣り座】前の方

例によって阪本丸船長サカモから入電。
「ヌッシーさん明日昼から子供ら連れてタイラバ行くんやけど来ぉへん?」
ちょ… いつもながら前日に言うな!(笑)
嫁さんにお伺いを立てると許可が出たので参加させてもらうことにしました。
うちからは6年生の長男と3年生の次男の二人が参加。
総勢6人のチビっ子と大きなお友だち達を乗せて阪本丸出港!

ぐわ〜〜〜〜っと走った播磨灘。
うっわ適当な位置取り〜!(爆)

取りあえず始めてみよう。
みんな準備をして落とし方やら巻き方をレクチャー。
お!思ったよりもみんな飲み込みが早い!

言うてる間にサカモトくんヒット!!
キッチリ上げて幸先いい!!

40602992_2258358217734036_610424172564185088_n

鯛ラバQも使ってもらって喜んでます!

チビっ子がええのん釣り上げた横でワンナック出口社長がチッチェーのをこっそり釣り上げていたのは内緒(笑)


言うてる間に反対側でテライくんにゴッツイアタリ!!
マジか〜〜!それ結構デカイぞ!
船内大騒ぎの末に上がってきたのは65!

40659693_256836928295413_5264486425688014848_n

スゲーな!
さっき釣り方を覚えたチビっ子がサラッと65upのマダイを釣り上げる時代です。
こりゃ流行るわ〜〜(笑)

FB_IMG_1535974358377


うちの長男はと言うと凪なのに秒殺で船酔いダウン…
乗り物に弱いのは親父譲りか…
しんどいのを我慢して横になってくれてます
ここから長いがガンバレ…

それと打って変わって平気なのが次男。
こいつは幼児の頃から乗り物に強いです。
おっかなびっくり竿をもたせてみましたが、親父もびっくりするくらい底取りが上手い!
器用にサミングして速攻で立ち上げています。
(1日通して親父はタイラバ3つ無くしましたが、次男はロスト無し)
こんな隠れた才能があったとは…

40683929_963526307160128_8906253173799256064_n


途中で次男が「あ〜何か重い。お父さん代わって〜」と言うので、どれどれ〜と竿を代わってみるとドゴン!
おいおいおい!メチャデカイの掛かってるやんか!

間違えて持ってきたLUXXE 桜幻 鯛ラバー B68ML-solid.Fがバッキーんとぶち曲がっています。
「コレ掛かってるぞ!やってみろ!」
再び選手交代。
しかし魚は船の下に入り込み…
次男の身長ではいなしが効かず船の回頭間に合わずフックアウト…
お父さん久しぶりにマダイ掛けて焦りました(汗)

ここからあちこち魚を探しますがなかなかヒットせず…

最後に一番はじめのポイントに戻ると…
今日イチの反応発生!
手堅く釣り上げたのはサカモトくん!

40753895_297721627679505_4326402462287134720_n

ドSのS丸の異名を取るサカモがオヤジの顔で写ってます(笑)
鯛ラバQのフラリグ仕様!

そこへ次回発売予定NEWカラーロングカーリー装着のうちの次男がヒット!バラシ!再落下ヒット!バラシ!再落下ヒット!
三度目の正直でヒットさせてようやくゲット!

よくやったぞ!

40617188_2100516669967745_3178863719933280256_n

テライくんも同時ヒットで仲良くポーズ!

40602497_296673280926666_8036550574423932928_n

ここで日没終了〜
日頃家族に迷惑かけっぱなしのオヤジたちが子供に釣りを教えるという会でしたが面白かったです。
大きいお友達を尻目にキッチリマダイを釣り上げるチビっ子達に驚かされました。
初めて釣りをする子供たちにとってもタイラバは最適ですね。
またやろう!


PS:最初から最後まで船酔いで苦しみながらも迷惑にならないようにじっと耐えた長男にも親父としては敢闘賞をあげたいです。




毎度おなじみのがまかつ提供FISHING LIFEのロケに丹後伊根町の珀宝丸さんにおせわになりました!

丹後と言えばディープタイラバ!!

珀宝丸長濱船長にお世話になるので釣れるとは思っていましたが、想像以上の爆釣!

いや激釣!!

爆釣


がまかつ桜幻鯛ラバーシリーズの今期商品や来期プロト等が大ハマリでデカイマダイがホイホイ釣れて、しまいにはリリースする始末(笑)

放送は9月末〜10月頭になりそうです。

皆さん見てね〜!


地上波放送時間のご案内(2017年1月現在のご案内)   
サンテレビ・・・毎週月曜日 20:54〜21:24

三重テレビ・・・毎週土曜日 08:00〜08:30

熊本放送・・・毎週火曜日 25:23〜25:53

北陸放送・・・毎週日曜日 05:30〜::06:00

テレビ和歌山・・・毎週日曜日 07:30〜08:00

テレビ神奈川・・・毎週火曜日 26:30〜27:00

鯛ラバーズさん主催の第一回タイラバカップしまなみ大会に参加してきました!
例年香川県高松と兵庫県淡路島で開催されている同大会ですが、広島県で開催されるのは今回が初。

ヌッシー達ラグゼチームは今回は前日プラ無しで前日夕方広島入りして一泊の後に移動です。
今回ラグゼチームはヌッシーと総監督M氏の他にがまかつ営業岩田クンを含め3名。
実は岩田クンはヌッシーとは高校の同級生(笑)
今回は半ば拉致したように連れてきてしまいました。
ちなみに岩田クンは今回でタイラバ3回目。

会場はしまなみ海道の途中にある生口島の垂水港。
ここに早朝から熱いタイラバファンが集結です!

40172413_274042140094745_3034001594094977024_n

開会式の後に皆さん各船に別れて出港です。
今回参加者は60名半ば、参加艇は8隻でヌッシー達ラグゼチームはネプチューンさんにお世話になりました。
ネプチューンさんには6名乗船。
8隻準備が整った所でなぜかヌッシーの合図で大会スタート!(笑)

各船とも瀬戸内の島々の間を抜けて一路今治方面へ。
小一時間走って開けた灘のポイントに到着しました。
前日プラをした方からの情報では朝イチにデカイのが上がるから朝イチ勝負で、昼からの潮はチャリコラッシュだそうな。ネプチューン船長も同意見。

魚探を見ると…
水深50mに対して20m程浮いている反応。
浮いてるやん!
そこで結構上まで引っ張って狙うと同船者にヒット!
しかし単発で他にヒットせず。
しゅるしゅると朝の潮が終わり…

続けたポイントではチャリコに遊ばれ…

気がつけば昼前。

マズイ!ホゲそうや!

情報では昼からの潮はチャリコラッシュだったはず。
これはマズイ!ホンマにマズイ!
一応メーカースタッフとして参加しているので陸に上がってからヌッシーは何事かを皆さんの前で話をしなくてはいけません。
ホゲた状態で壇上に上がるのは非常に気まずいのです(爆)


そうこうしてる間に船はポイント移動して今からちょっと深場60m程を狙うとのこと。

深いところか〜
って言うても80gで底取れるけどデカイ鯛狙いで敢えてのライムグリーン120gや!
ネクタイはビッグマダイキラーの桜幻ロングカーリー(#3オレンジシルバー

デカいタイラバでデカいの狙ってみます。


ヒューンと落として
巻きあ…

ヒット!
着低ヒットに合わせも決まって
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
そこそこ大きいで〜〜!

すると背中合わせで岩田クンにもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
岩田クンは「巻けへん〜!」言うてます。
何やらデカそう。

ヤイノヤイノと騒いでいたら集まってきた他の参加艇の注目浴びています。
これはバラせん…(笑)

上がってきたのは60cm前後位のマダイ!
優勝は無理にしてもこれで格好ついた!!

40108416_567383150346658_2498370707872808960_n

瀬戸内で好釣果のマットライムグリーン120gと
桜幻ロングカーリー #3オレンジシルバー

40313629_219600465572230_8081776000230227968_n


残る岩田クン。
「青物?」と首を傾げていますが、それは青物ちゃうし。
間違いなく大型マダイの引きです。

見えた!デカイ!
ヌッシーのタモに入ったのは…


40259655_266723117497843_6388622028684918784_n

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
70upやぁぁ!
優勝やぁぁ!


岩田クンやりました!
値千金の70upです!
見るとネクタイはヌッシーと同じ桜幻ロングカーリー#3シルバーオレンジ!!
とショートカーリー#9クリアレッドの2本組(カスタムスイベルHD使用)

いつの間に〜〜〜〜!(笑)

やるな〜〜!

今日の状況ではマジでこれは優勝しかねないサイズです。
一気に船内盛り上がります。
集まってきた各参加艇もポツポツ魚を上げ始めましたがまだサイズでは勝っている様子。
よし!続行や!

同時ヒットなのにサイズで負けたヌッシーですが、もう一匹釣り上げればそこそこエエトコに行けるはずです。
しかしショートバイトばかりで鈎掛かりしません。

船長からポイント入れ直す合図が出ました。
急いでみんな巻き上げます。
ここで岩田クンヒット!
マ〜ジ〜で〜?!


しかもまたデカイ様子。
おいおいおいおい〜!

うんしょうんしょと巻き上げてヌッシーのタモに収まったのは…



また70upやぁぁ〜!
優勝やぁぁぁ〜〜〜!


40092243_477932932723566_7233989356246007808_n


キタコレ!
ちょっとコレマジで優勝やろ?

確実に3位以内には入っているはずです。

ここでタイムアウト。
各船小一時間かけて生口島まで戻ります。

大会本部で計量。
ヌッシーは1匹2500g前後だったはず。
結構な方がノーフィッシュとなった厳しい大会で一応格好はつきました。

岩田クンも計量。

40178253_1896981253941013_7192620248430804992_n

2匹で7500g位!
おいおいおい〜(笑)
しかし結構皆さん大きいマダイをぶら下げておられる方もいます。
安心はできんな〜


結果発表〜〜!
の前にヌッシーはジャッカルの松本さんと壇上で小話させていただきました。
まぁ厳しかったね〜〜ってな内容(笑)

40244692_328783680999895_5586103592676229120_n


そして参加者皆さんに賞品贈呈。
おっと〜〜〜まだ岩田クンの番号出てきてへんで〜〜〜!

3位発表2位発表と来てまだ岩田クン出てこず!
キタコレ!
船長もすでに喜びまくってます!


優勝岩田クン!

40141586_619967621737587_3315079105942126592_n

40136590_886845488188609_4061003608294948864_n

うぉぉぉ!スゲー!
マジで優勝!
タイラバ3回目!(爆)
この辺りがタイラバの面白さですよね。

優勝賞品にシマノさんの6万円もするええロッドを頂きましたが、これは岩田クンが男気贈呈してジャンケン大会!大いに盛り上がって第一回タイラバカップしまなみ大会は閉幕となりました。

最後になりましたが、毎回大会準備してくださる鯛ラバーズの皆様・参加艇各船長さん・そして会場をお貸しくださった生口島の皆さん!ありがとうございました!


やったぜ!
40095732_1289973514490539_8815118357234712576_n


【海況】8月22日若潮 晴れ 
【釣船】阪本丸
【釣り座】右胴の間

暑さにやられてダウンしてましたがそろそろ釣りも活動再開です。
今回は阪本丸のサカモに誘われて明石で(笑)を釣るとのこと。
S丸が魚を狙うなんてメチャ珍しい!
「魚おるん?」「居るでしょ」「サワラは?」「サワラは居らん」
まぁ何か釣れるか〜
最悪でもタイラバでマダイは釣れるかな

今回はS丸周辺で「ポンプで酒を飲ませるヤバいやつ」と噂のタカコ嬢を迎えに行って一緒に乗船。
サカモ船長の気まぐれで集められたメンバーだけにほとんど顔見知りのお気楽釣行です。

朝イチは2時間ほど港を出た周辺でタコ釣り。
もうかなりタコは時期的に厳しくなってきたと聞いていましたが、なぜかここに来て新子が湧いているようで小型のマダコがポツポツ釣れます。
流石にタコ釣り船S丸の常連ばかりだけあって皆さん達者にタコ釣っていかれます。
ヌッシーも5匹ほどタコ釣ってお土産確保!

ここから明石海峡まで移動してジギングしてみることに。

橋脚付近に到着してみると若潮ながら結構な勢いで流れています。
とりあえずジグドライブULにTGベイト120gを装着して投下!
イワシが居るなら早巻きだろうとタダ巻きを織り交ぜたハイピッチで誘うと
ドゴン!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ロッドがULなのでぶち曲がってますが、それ以上にメチャ引きます。
やっぱり明石の青物は引き方がやばいです(笑)

後ろを見ると芝さんもヒット!
o1080060714251903777


ダブルヒットで開幕です。

気を良くしてシャクっているとフォールでコツっと来てプツン!
NOぉぉぉ!!
オイコラサカモ!サワラ居らん言うてたけどキッチリ居るやないか!(泣)
いきなりTGベイト殉職です。

その直後に後ろでサワラヒット!
o0607108014251903909

TGベイト返して〜〜〜!(笑)

するとミヨシのヒロくんが何かビッグファイト開始!
何やそれ?
本人はメジロのスレだろうとか言うてますが…

o1080060714251903794


上がってきたのはブリ!

39864499_2105148133056915_6924530627492446208_n

8kg93cmのデカイヤツでした!
腹回りが異常に太い見るからに旨いヤツです。
ヒロくん上手いな〜!

TGベイト殉職してからロッドをジグドライブLに変えてジグも色々試しましたがナンカチガウ…
一番違うのがロッドの番手の様子。
どうも硬めのロッドで飛ばすとアカン感じ。
そこでジグドライブのULに戻して泣く泣くTGベイトをまた装着。

ヒット(笑)
39751552_605577136503270_3986431963740241920_n

そしてまたTGベイトがバツン!と切られて殉職…
NOぉぉぉぉ!(泣)
海峡付近はカタクチイワシだらけで水面でもあちこちバシャバシャしていますし、船上から目視できるほど大規模なカタクチの群れが通り過ぎます。
そりゃタングステンの小さなジグが有利なのは判りますが…

TGベイトを2個切られて在庫なくなったので、今度はBOZLESのノブナガ120gでGO!
フックは終始がまかつ近海MS3/0シングルです。

ノブナガで3発ヒット!1発オマツリバラシの2匹キャッチ!
39851677_236543740388715_2304617294266892288_n

一瞬サワラに噛まれましたが噛み跡のみでセーフ!

途中で魚を掛けてはタカコに渡して遊んでみたり…

o1080060714251903848

みんな飲み会でタカコに目を付けられないようにサービスに必死です!(爆)
o0607108014251903869


大ハマチ4匹釣り上げて久しぶりの海峡ジギングを堪能したので西へ移動してタイラバです。

最近好調と噂の鹿ノ瀬エリアタイラバ。
早速開始すると何と船中一番でタカコヒット!

39894620_1951353914907917_4774754605122715648_n

キッチリ釣り上げて勝者の笑み!
ロッドは桜幻L、グリーンライム80gにレッドのショートカーリー。
明石エリア鉄板的なセッティングが良かったのかタカコが上手いのか…
(実はコレ以前にガシラも釣り上げています)

ここからヌッシーとヒロくんでマダイラッシュです!
ヌッシー
39943661_994736537372177_3170303824342548480_n

ヒロくん
39750255_237158403662083_5278948963553116160_n

ヌッシー
39748448_294219294506266_2697264819374915584_n

と二人でバンバン釣り上げますがサイズも数もヌッシーが一歩及ばず。
ヌッシー40up頭に6匹
ヒロくん55cm頭に7〜8匹
やるな〜ヒロくん。

マダイは小型主体ですがベイトが良いのかかなり肥えていて旨そうなやつばかりでした。

う〜ん久しぶりに明石の海を堪能できました。
ちなみに阪本丸は明日からまた連日タコ釣りらしいです。
どないやねん!(爆)

o0809108014251903940



当ブログで長年ずっと人気のページは実は絞めナイフ作成記事。
絞めナイフ作成記事はこちらからどうぞ

ここでも書いている通りヌッシーは今でも魚を締める時は締め具ではなくナイフ派。
ヌッシー的絞めナイフは
(1)フルタング(先から後ろまで一枚板の貫通構造。故障する箇所がない)
(2)片刃形状(メンテしやすくて魚もさばける)
(3)厚刃(オフショアの魚はデカくて骨も硬いからね〜)
作成したナイフは今でも現役で、かなり手荒(というか無茶)に使っていても全然平気。

これをマスプロ生産で是非…



と思っていたら遂にがまかつがやってくれました!

商品コードGM2456
「がまかつフィッシングナイフ(SABAKI)」
がまナイフ1


中身を出してヌッシーのナイフと比較。

ガマナイフ2

ヒルト(指ガード)の辺りの形状までクリソツ(笑)
材質はヌッシーの440Cに対して6Aステンレス。
うむ、愛知製鋼か!いわゆる一般的な包丁素材です。扱いやすい。

がまナイフ3

そして全貫通のフルタング!
グリップはブラックマイカルタと思われます。
刃厚は3mm(最薄部15mm)。

「出刃じゃ〜ん!」と思うなかれ!
なかなかここまで出刃構造で釣り用に作ったナイフって無いのよ〜!(自作する以外は)

オススメです!

(スゲー立派なシース(ケース)が付いていますが、シースに仕舞う時はしっかりとナイフに付着した塩分を拭き取ってから仕舞ってくださいね。シースが錆びさせる温床になっちゃいます)

今年もお誘いいただいて京都釣船業協同組合さん主催のマダイ稚魚放流事業に参加させたいただきました。

放流

昨年は計画していた日に台風が直撃したので日延びして参加社が少なかったですが、今年は大勢のメーカーさんが参加して賑やかです。

トップスジャパンさんに乗せていただき一路栗田にある京都府水産事務所の栽培漁業センターまで稚魚を受け取りにゴー!

放流2

放流6


受け取った稚魚10000匹は昨年同様舞鶴湾内の通称「マダイの里」に放流するのですが…
このマダイの里と呼ばれる禁漁エリアは水深40mで海底は砂地。
そしてサゴシがワラワラいるエリア。

今回はここで放流するのはやめて、森船長が冠島までひとっ走り!
冠島周辺水深10mで放流となりました。

放流4

放流3

放流5

うんうん、これで一安心。
大きく成長しろよ!!



ところで栽培事業センターでちょっと見学させていただいたのですが、ここでは稚魚の他に採卵用の親マダイも飼育されているのです。

放流7

イケスには70アップのデカイマダイがワラワラ。
この70アップは小さいマダイを捕獲してきてそれを育てたものだそうですが、70アップになるのに12年!(毎日ペレットを与え続けてコレ)、自然界なら15年はかかるとのこと。
そう考えると色々と感慨深いものがあります。

ちなみに40〜50cmの所謂「食べごろ」マダイで4年。

比較的成長の早いマダイですが、それでも結構年月がかかるもんですね。

良い勉強させていただきました。

先日松山沖で開催されたNPO法人・瀬戸内西部遊漁船協議会主催の第二回タイラバ大会の模様がテレビ愛媛の「決定版!チョーさんの釣り情報」で7月15日に放送されたのですが、その録画DVDを頂きました。

どれどれ…

普段出ていない釣り番組って緊張します(笑)

チョ〜さん1
はじまった!



ちょ〜さん2
この方がチョーさんこと長島幸雄さんです。日本一先輩の釣り番組MCさんです。



ちょ〜さん3
オープニングから監督M氏登場!



ちょ〜さん4
ヌッシーもオープニングに登場!




番組はのっけから監督M氏劇場!
流石にいきなり3連発はインパクトあったからな〜

ちょ〜さん5
そしてペラを躱すファイトからヌッシーも登場!



ちょ〜さん6
その後もヌッシーよく登場。


何だか僕ら二人が目立ってしまい申し訳ない…
黄色いTシャツも膨張色でやたらと目立つのよね。
でも他のお客さんも交えて楽しそうな内容になっていて良かった!
ありがとうございました〜

【海況】7月19日小潮 晴れ 熱波
【釣船】シーホーク
【釣り座】大ミヨシ

今回は舞鶴のシーホークさんにお世話になってラグゼムービーのタイラバロケでした。
テレビじゃなくて色んなとこで使うムービーね。
露出期間がテレビより長いから意外とあちこちで長く見てもらうことになるような映像です。

丹後ディープタイラバと言えば先週豪華メンバーで見事に滑った記憶が…
釣れる気がしない…
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

状態で臨んだ今回。

北寄りの風1m・潮1ノット少々とこの辺りのタイラバには結構良いコンディションに恵まれたものの、暑い!
ひたすら暑い!
情け容赦無い日差しが強烈に照りつけるまさに灼熱!

とりあえず落とすも…
反応無い…


やっぱりダメかと思った時に古川船長の選択ドンピシャで2匹ゲット!
37424314_1811084522301484_7289741734009896960_n

37544538_1811084568968146_7038580756733493248_n

フッキングマスターがガッツリエエトコに刺さってバレないパターン。

37526156_1811084385634831_2121675430036504576_n

まぁディープタイラバにはフッキングマスターで間違いないです。
ヌッシーはSとSSを使用しています。

ここでふと先週の釣りを思い出しました。
確か… 有名所が皆で沈む中、白墨丸の常連さん達が好調で…
あれは何故だ…
一般的な丹後ディープタイラバの常識が通用しなくて… 加太の釣り方に近い考えで…

ん?コレ
来年新発売の「コレ」を使ってみたところここから終盤入れ食いに!!
コレ」恐るべし!
え?まだ出したらアカンの??
ケチやな〜〜〜!
フィッシングショーお楽しみに!

まずはロケ上手く行ってよかった〜〜!
色々ご協力いただきました皆様ありがとうございました!

【海況】7月17日中潮 晴れ 熱波
【釣船】阪本丸→からの橘丸3
【釣り座】胴の間

「17日空けといてくださいよ〜!」と阪本丸のサカモに呼ばれたヌッシー。
てっきりヌッシーの誕生日を祝ってくれるのかと思っていたらタコ釣り大会あるとのこと。
タイトルは
第1回 江井ヶ島タコカップSPwith 素振りーズ
何やら50人ちょい集まるらしい。
船割を見たらヌッシーは江井ヶ島所属の橘丸3さんにお世話になるみたい。
隣の席を見たらブンブン高槻店のシモムーの様子なので一緒に江井ヶ島まで行きました。
37557688_1907862765936822_5570935615022694400_n

とりあえず出船!
今年はやはりかなり渋くて数が出ないらしいけど、型はかなり良いとのこと。
昆布の森のなかで昆布を避けながら釣るらしいのでスッテタイプではなくタコエギで臨みます。

ちょっと手間取るもおりゃー!

逆光

1.7kg… イケモッさん逆光やん!

おりゃ〜〜〜!
逆光その2

同クラス… イケモッさん逆光やんか〜!

という訳でヌッシーのちゃんとした写真無し!(笑)

シモムーも

しもむー

シモムーは9匹で9キロ超えるええ内容で船中トップ。
ヌッシーは8匹キープ2匹リリース、6.2kgで同率2位か3位か4位か…(笑)

全体としてはうちの船の成績では届かず…
でも1日ワイワイと楽しくタコ釣りできました。
確かに数は出なかったけど噂通り型が良いから「釣った!」感あるね〜!

来年は第二回を予定しているそうなのでまた呼んで下さい!

タコ1

【海況】7月10日 中潮 ええ天気(豪雨でカフェオレ)
【釣船】トップスジャパン
【釣り座】胴の間7番


ジャッカルのあいちゃんに誘われて
トップスジャパンさんにお世話になってきました。
実はこれはあいちゃんのイタズラで…
トップスジャパンの森船長には内緒で色んなメンバーを集めて驚かせようとする企画。これに参加させていただきました。

心配されたのは先日の豪雨の影響。舞鶴周辺も甚大な被害があった模様で、いつもの京都縦貫道安国寺ICで降りて一般道を走ろうとするも国道通行止め。もう一度京都縦貫安国寺ICから舞鶴若狭道舞鶴西ICに乗り直して到着(この区間は災害対策なのか0円でした)。

いきなり現れて森船長を驚かせようとする企画は残念ながら不発(笑)

この日集まったメンバーはこんな感じ。
メンバー


解説すると…
イタヅラメンバー

豪華だ!
無駄に豪華だ!(爆)


伊達丸の伊藤船長は何と御前崎からわざわざこのために5時間ほど運転して来られてました。
案の定森船長はメチャメチャ困った顔してました(笑)
そりゃそうだ 心の準備ってものが要るでしょ普通。
「船長〜!」と呼んだら何人も振り向くややこしいメンバーです!

他に白墨丸の凄腕常連さん5人乗せてトップスジャパン出港!

ヌッシーの予想では流木で港が埋まってるのかと思っていましたが、幸いそこまでではない様子。
しかし水を吸った流木はちょっと沈んでサスペンドしたりするので慎重に進みます。
記録的な豪雨被害の直後だけに水色はカフェオレ色。
濁りは比重の関係で表層のみと思われますが由良川と円山川に挟まれた丹後半島は周辺どこも濁っています。結構大きな流木もありました。

で、


結構皆さん真面目にタイラバ(笑)
ヌッシーも普通にマキマキしましたよ!

マキマキ


マキマキ


マキマキ

釣れん!(爆)

時々レンコダイやムシガレイが釣れるのみで全く誰にもマダイが釣れません。
このメンバーで釣れないって…
それってマジスゴイ(笑)

ムシガレイ


後半戦…

喋りまくってメチャ楽しいのですがマダイが釣れません…
ちょっと潮が良くなってレンコダイやアオハタは上がるようになったのですが、マダイが釣れません。
レンコやアオハタが釣れるのであれば普通はマダイが釣れるはずなのですが…

スナップ1


しかし…
ヌッシー隣のマッコウさんのロッドが突然ドゴン!と曲がって何かデカイの掛かりました。
ビッグファイトを制して上がってきたのはこの日値千金の78cm!

出ました78cm


スゲー!
メチャメチャ値打ちのある1匹です。


船中凄い活性が上がってマキマキしましたが、その後ポロポロっと4枚程上がっただけで終了〜!
まぁこのメンバーでアカンかったら諦めもつくってもんですが。
あ、中井船長が遠投で60cm位のええのんあげてはりましたっ!

ヌッシーは鳴かず飛ばず…
何なん?これ何なん?(笑)
実は来週またこの海で撮影があるのですが…
まぁ来週には海もよくなってるでしょ。

釣れなくてもメチャ楽しい釣行でした。
次はどこの船を急襲ですか?(笑)

このページのトップヘ