ヌッシー疑似餌同好会

2011年09月

3

【地域】 明石
【海況】 中潮 晴れ
【釣り船】魚英
【釣り座】1号艇右大艫
【釣行者】ヌッシー U垣さん



先日の明石ツバスが美味しくて「やっぱり喰うなら明石の魚だ!」と言う訳で暇は無いはずなのに無理やり明石の魚英へ出かけてきました
浜につくと…
お!釣友のU垣さんが居るじゃないですか!
知らんかった
お互いに予定知らなかったのですが、知ってたら一緒に車乗ってきたのに残念〜

今日はナオチャン船頭の1号艇、ヌッシーは右大艫・U垣さんは左大艫…っていうか艫は二人だけです(笑)ミヨシに3人乗せた5人乗りです

船は一路今期ハマチ漁場の鹿ノ瀬へ

今日(29日です)は中潮なのですが最大潮速6ノット超
釣り開始するとこの時点でも4ノット超えてます
かなりの爆速ですが、素直に流れてくれているので底取りはしやすいです
実際前回のように2ノットでも2枚潮で風向きも違う日の方が圧倒的に底取りはしにくいです

まずは最近絶好調のマサムネ115g+アシスト64近海ミディアム ダブル5/0で様子見です
取り敢えずセオリー通り底からハンドル3回転2セットで試してみます

すると…

いきなりバンバン釣れ始めました!ミヨシの兄さんが!(爆)

え?何?何が起こってるの!?
ってな位連発でハマチを掛けます

見ると底からスピニングをずっと高速で回しながらトップまで引いてヒットさせてるようです
丹後の海のようです(笑)
横のプレジャーボートではオッチャンがサビキでハマチを釣っています
魚探には映っていませんがどうもベイトはチリメン(シラス)のようです

なのでヌッシーもU垣さんも上まで探ってみたりしますがこれが思うように真似できず…
常連二人して大混乱です(汗)

何とかヌッシーヒット!

ハマチの次に久しぶりのシオゲット!!

久しぶりに明石のシオ



そこからもポツポツヒットします
ふと見るとU垣さんノーヒット
珍しい…


ヌッシーは太刀魚なんかも混じりましたがリリース


ふと横を見るとミヨシの兄さんはサワラまで釣り上げてます(笑)
聞けば今までショアジギングをしてきて船ジギングは今日はじめてとのこと
驚愕です、アンタこれから大物になるよ!


爆速だった潮も緩んで3ノットに
ここからU垣さん急に目覚めてエンジン全開!
珍しく握ったベイトタックルでバンバン釣り始めました!

あっという間にヌッシーの匹数追い越され…


ヌッシーもホント色々試しましたが、結局このところ鹿ノ瀬で好調なLUXXE Ocean JIGDRIVE(ジグドライブ) S63ML-RFゴーへのブリオン100gを使い始めてから急にトップギア!

オラ・オラ・オラ・オラ・オラ!
とハマチ追加した時点で納竿


がまかつ(Gamakatsu) LUXXE OCEAN ジグドライブ S62ML−RF
がまかつ(Gamakatsu) LUXXE OCEAN ジグドライブ S62ML−RF

明石にこれ1本!なナイスな竿です
最初の1本として大概の魚に対応出来ます
オススメ!!



【本日釣果】
ヌッシー : シオ1匹 ハマチ12匹
U垣垣さん: ハマチ14匹

ちなみにミヨシの兄さんサワラ1 ハマチ14匹

9月29日釣果



ミヨシの兄さんはジギング気に入ってくれたみたいで良かった良かった!
別船も含めて大体の人が7匹位の釣果だったと思うので初ジギングでこの釣果は凄いですね


対してヌッシーは一応シオが入ったけどメジロが入らず少し不完全燃焼
でも多分メジロよりもハマチのほうが旨い!
一潮前よりも大きくなってますしね
(実際非常に旨かったです!)


GOAHEAD(ゴーアヘッド) ブリオン
GOAHEAD(ゴーアヘッド) ブリオン

何か知らんけど当たった!(笑)
初めて使ったけどいい動きでした!

先日超円高の勢いに乗ってアメリカから逆輸入したソルティガLD20-2SP

やっぱりノブは「よりソルティガっぽく」したいよね〜〜〜

と言うわけでお約束のノブを買って来ました!
しかし高いなぁ〜トホホ

ソルティガLD1


でもカッコイイに対して背に腹は代えられないのです!!


と言う訳で取り付け…

ソルティガLD2



ふふふふふ…

2台揃うと迫力あります
間違わないように白いPEのがPE2.5号で色のついたPEのがPE2号仕様です
一応テプラで左面に日付と品名と号数を貼ってあります


現在ヌッシーの手持ちベイトロッドは
LUXXE Ocean ALMEA B62H-F (遠征大物用)
LUXXE Ocean ALMEA B67M-RF (通常大物用)
LUXXE Ocean ALMEA B67ML-RF (通常メイン)
LUXXE Ocean ALMEA B67L-RF (通常ライト)


というラインナップなのですが、通常は B67ML-RF をメインにB67M-RFかB67L-RFのどちらかと2本持ち込みになります
なのでソルティガLDの2つのうち、強いロッドにPE2.5号を・弱いロッドにPE2号をセットして使用の予定です
こうすることによってリールの設定がほぼ同じ・ロッドの長さが同じなので純粋に番手の違いだけを考えて釣りを組み立てられるのです
(今まではほぼ同じ使い勝手のソルティストLD20を使ってました)

もしB67シリーズ3本を持ち込むなら「L」にはRYOGAを、B62H-F含む強い3本ならソルティストLDを加えて組み立てる予定です

うん!ええ感じや!!


ダイワ(Daiwa) RCS パワーラウンドノブM
ダイワ(Daiwa) RCS パワーラウンドノブM

高い!高いけど…
何か他のものを我慢すれば買える!(泣)
買ってしまえば満足する!(笑)

先日の日本海ハタマンションでも活躍したヌッシー作のインチク

これを作るにあたってヌッシーとしてはど〜してもコダワリたいのがタコベイト
正直このタコベイト部で食いが断然違ってきます!

ヌッシーが愛用してるのは脇漁具さんのビニールイカ

ビニールイカ??
「タコ」ベイトちゃうの??
しかもビニール?!


いや、ビニールイカでOK!


タコなのかイカなのかゴムなのかビニールなのか全く謎の商品ですが、最近はどこも置いている釣具屋さんが無くて存在自体が謎の商品になりつつあります

何しろパッと見いかにもイイカゲンっていうか安物っぽい(失礼)作りで、いかにも人に受けなさそうやからなぁ…

でもこのビニールイカのしかも薄茶(ヌッシーは飴色って言うてます)のんが実によく釣れるんです
多分非常に薄い作りと色目の良さとが相まって魚の食いが良いんだと思います


でもコレ、脇漁具さんも本気じゃないのか販売店が無いんですよね〜
だんだんとヌッシーのストックも底をついてきたのですが
どこを探しても置いてないので思い余って脇漁具さんにメールで尋ねて見ました
すると上記リンクの通販で販売してくれるとのこと!

で、早速発注!

ビニールイカ




やった〜!

ビニールイカC #2 と #10です
#2は薄茶のもの、#10はピンクです

う〜むこの安っぽさが良い感じ!(爆)


このビニールイカでインチクを作るとこんな感じ

イカインチク



色んなパターンで作りますが、これはウルトラノットをメインラインにがまかつ 小鯛鈎(撞木) 銀 16号をアシストフックの要領で固定し、内部にズレ防止と集魚の目的で蛍光パイプを入れた物

確か記憶が正しければ昔YOZURIからも似たような感じの薄茶のんあった気がしますが…
現行のがどんな商品か確認しておりません

まぁ宜しければお試しあれ!!

 

ヨーヅリ(YO-ZURI) [HP]タグリ鉛笹型
ヨーヅリ(YO-ZURI) [HP]タグリ鉛笹型

インチクヘッドは色々使ってます
基本シルバーです 


USPSの箱


今日昼過ぎに届いた箱

USPS(U.S.Postal Service)でアメリカから届きました
アメリカのニュージャージーからです

中身は…



USPS中身


ん?!
これは!

ソルティガLD20じゃないか!


つまりはこういうことです

2つになりました



ソルティガLD20二台体制!!

なんでまた同じ物を続けて買ったかというと、1年半程使ってみて実にこれが使い良いのです
なによりドラグの調節を変幻自在に操れる所がGOOD!
鋳造ボディのソルティストLDより精度が高いのも良いですね
デカイのが掛かった時にボタン一発でローギアに変速できるのも良い
(ただハンドル短かったりギアがステンレスなのでジャコジャコウルサイってマイナス面もアリ)

しかしソルティガLDの最大のポイントは…


カッコイイ!
これに尽きます!

実際乗合船の上で話しかけられるのは大概このリールについて
注目度は抜群です
カッコイイは何にも勝るのだぁぁ!


ちなみに今回掛かった費用は本体がUS$419.95で送料その他がUS $27.95
足して$447.9ザックリ$450
今の為替レートが空前の円高で$1=¥77位なので¥34650ってとこ
安い!(笑)

$1=¥110位で設定された価格としたら殆ど4割引な感覚です

しかしなんだね〜
USPSは郵便局が配達してくれるんだけど、前回も今回も配達に来たオッチャン
「アメリカからですよ!アメリカからですよ!」
と興奮気味に連呼するのやめてくれないかな(苦笑)
今時海外からの荷物なんて珍しくもないでしょ?
配達業務してたらたまにあるやろうに…


ダイワ(Daiwa) RCS パワーラウンドノブM
ダイワ(Daiwa) RCS パワーラウンドノブM

やはりカッコ良さを目指すなら
これは買わねばなるまい!

3
【地域】 明石
【海況】 中潮 晴れ 東の風3m
【釣り船】魚英
【釣り座】1号艇右大ミヨシ
【釣行者】ヌッシー


9月は本業の仕事が忙しくて釣りに行けないはずなのですが…
ふと見ると何だか明日は釣りにいけそう!天気はその明後日から1週間雨&ホントに仕事忙しい
となると今のうちに行っておかねば!
という訳でいつもの魚英さんに乗って明石沖の人となったのでした〜

夜中に大阪の自宅を出る時にすでに風を感じる…
と言うことは明石はきっと風強いぞこりゃ〜
心配しましたが確かに東の風が3m程吹いているものの海上は比較的穏やかで釣りはできそう

今日のターゲットは前週と同じく鹿ノ瀬のツバス〜ハマチ、あわよくばメジロ
なのでタックルも前週と同じくがまかつから新発売となったLUXXE Ocean JIGDRIVE(ジグドライブ) S63ML-RF + ステラ5000(PE2号)とLUXXE Ocean ALMEA B67M-RF + ソルティガLD(PE2.5号)の2タックル

今日はナオチャン船頭の魚英一号艇(一番小型)
今日もまた右大ミヨシの釣り座ですが一号艇の大ミヨシお立ち台は柵が無いために立って釣るには結構命懸けのバランス感覚が必要です(←マジ)

取り敢えず西方面の鹿ノ瀬へ向かいます

前週は基本ベイトのイカナゴに加えてカタクチイワシのチリメンも居たのでボトムからかなり上までしゃくっても釣れましたが、いつの間にやらカタクチは居なくなってしまいイカナゴベイトのみとのこと
と言うことは底ベタの戦い決定と言うわけです

しかし上潮と底潮がバラバラの二枚潮な上に東の風で船が流されるために非常ぉ〜〜〜〜に底取りしにくい海況


ふと見ると謎船発見!!

かいよう

海洋調査船「かいよう」だそうです
ナオチャン曰く「さっきは太平洋航路の客船も明石海峡走ってたから多分太平洋は大荒れなんやろう」とのこと
なるほど〜台風の影響なのか〜


まぁとにかく底取りしにくい難儀な状況なのですが、こういう場合はベイトタックルの出番です!
少し重めの細長いジグをチョイ投げ&テンションフォールで確実に底取り
イカナゴベイトと決まっているので3しゃくりで再フォールの繰り返しでポツポツながらもツバス〜ハマチが釣れます

今回は急遽釣行が決まったので自作のアシストが品切れ
なのでアシスト64近海ミディアム ダブル5/0を使用
今日はロングジグのしゃくり上げ用なので針先を内向きではなく2本とも外向きにセットして使用です


先週は2号艇でスキッパーに入っていたナオチャンですが、今日は自分の船である1号艇で一人船頭なのでリラックスしているのかマイク使ってまで「あ、バラした」とか「まさかバラさんよな〜」とかミヨシで頑張るヌッシーに口撃してくるのはやめてくれ!(爆)

しかもしかも、他の皆さんのツバスは大事にタモで掬うのにヌッシーのツバスには1回もタモ出ず(笑)
判りましたよ全部抜き上げますよ…トホホ
(抜き上げ失敗で4匹ほど空中を舞いながら海へお帰りあそばしました)


まぁなんやかんやで多少はバラしながらツバスを15匹ほど釣ったあと、ナオチャンの「ハイ一回上げてぇ〜!」の合図
で、皆さんが一斉に巻き上げる中、タイミングをズラして巻き上げ始めて一旦ストップ!

ヒット!!

こ、これはLUXXE PRO STAFF の加藤啓之さんの最終奥義「ハイ!あげてぇ〜の法則」ではないか!(爆)
別名「ごっつっぁんヒット」

上がってきたのは先週よりは小型の小メジロ67cm

直後になんだかジグにまとわりつく感触がするので周りの人達に「魚居るよ!頑張ってしゃくって!」と声を掛けてみたところ左ミヨシの兄さんがシオ大(惜しい!)ヒット!


あれ?
これってなんだか前にもあったような??
確か先週もヌッシーは右大ミヨシの釣り座で、そこそこツバス釣った後でメジロヒット→直後に左ミヨシの兄さんカンパチヒットやったよな??

デジャブ??



まぁそんなこんなで納竿

【本日釣果】
ヌッシー:メジロ(67cm)1匹・ツバス15匹


9月16日釣果


まぁ何とか今週もメジロ捕れて良かった良かった
あ!絞めるの失敗してメジロの口開いてるやん!


まぁこんな感じで今の明石は釣れてます
ちなみに先週のデブメジロはともかく今週の普通のメジロよりは大きいツバス(ハマチ?)の方が美味しいです

4
【地域】 明石
【海況】 中潮 快晴 濁り
【釣り船】魚英
【釣り座】2号艇右大ミヨシ
【釣行者】ヌッシー


久しぶりにホームの明石までジギングしに行ってきました
この時期の明石は完全にツバス〜ハマチサイズの数釣りメイン
一方で大きな被害を出した台風12号の余波で未だ濁りの残る中での釣行となりました

今回はヨシノブ兄ちゃん船頭・ナオチャン仲乗りの魚英2号艇、久しぶりの大ミヨシお立ち台独占(笑)
お客さんは常連のY原さん含む12名

タックルはがまかつから新発売となったLUXXE Ocean JIGDRIVE(ジグドライブ) S63ML-RF + ステラ5000(PE2号)とLUXXE Ocean ALMEA B67M-RF + ソルティガLD(PE2.5号)の2タックル
特にLUXXE Ocean JIGDRIVE S63ML-RFはしっかり使うのは初めてなのでドキドキします


船は一路濁りと漂流物の多い海を西へ、鹿の瀬方面へ向かいます

潜水艦


鹿の瀬のベイトは基本的にイカナゴ
ここでのセオリーはイカナゴの形に似た細長いジグを砂からぴょこんと飛び出してはすぐに引っ込む動きに似せて底近辺を重点的に攻めるのが基本
ここではまず釣友のイッシーさんとヌッシー二人(のみ)で愛用している謎ジグ90gで攻めます(もう売ってません(笑))
底からワンピッチで1.2.3. 1.2.3と三拍子2セットで再落下

すぐにヒット!

これはツバスかハマチ小か…

ダイワ(Daiwa) MMジグII
ダイワ(Daiwa) MMジグII

これでも良いと言うかむしろコレ!(笑)
実は前後逆付けがシークレット
(↑遂に書いてしまった!)



濁りの影響で食いが悪いのではと予想していましたが活性は結構高い様子でバイトが続きます
ただバレも多く…

当初はがまかつ近海ミディアム3/0をシングルで使用していましたが針が小さいと掛かりが浅いのでサイズをアップさせてがまかつ近海ミディアム5/0に、更に一度バイトした魚は確実に取るべくタンデムにセット
これでかなりバラシは防げます

ジグドライブ


しばらくすると周りの水面で頻繁にボイルが発生!
どうやらイワシ系のベイトが入ってきた様子
ちなみに水面でボイルがあるからと言ってトップでは釣れません
(注:誘い出し系だと可能性はありますが明石エリアの乗合に持ち込む人は居らず…)
恐らくチリメン位の小さなイワシと推測されます

イワシがベイトということはもう少し上まで誘った方がベター
1.2.3.4.5. 1.2.3.4.5. 1.2.3.4.5と五拍子3セットで再落下
面白いようにヒットします(笑)

不思議なのがヌッシーにはツバスしかヒットしないのに左隣のお兄さんはシオばっかりヒットすること
真似しようにも出来ないのがジギングの面白いところですね


AM10時

飽きてきました(笑)

ココまででツバス〜ハマチが17匹とサバが2匹
意外とサバが嬉しかったりします
この辺りで潮も止まって食いも止まりました

ヌッシーは艫まで喋りに行ったり御飯食べたり海水で足冷やしたり…


ここでヨシノブ船長決断
「メジロ狙いに行こ」

という訳で移動です

その間にヌッシーはセッティング切り替え
ジグは…イワシ系が居るなら小さめ…ダイワTGベイト120gでええか〜

そのメジロポイント

投入直後にヌッシーにグン!とバイト!でも掛からず…
同時に艫でヒットして上がってきたのはサワラ
ちっ!

しばらくしてまたグン!とバイト!でもすっぽ抜け…
同時に艫のカップルの彼女さんにヒットして上がってきたのはメジロ
がび〜ん!



以上!

ヨシノブ船長の「そろそろ仕舞ぉ(終わろ)かぁ〜」で納竿
まぁ結構35Lクーラー一杯にツバス釣れたからええか〜
ジグも切り離してラインを全てリールに巻きとって、竿2本をロッドベルトで縛って撤収準備完了!


なのに…


「ちょっと待って!メジロ沸いてるわ!」
ついさっき「仕舞う」と言ったヨシノブ兄ちゃんにメジロのボイルが見えたらしい
船は急行!!

おいおい!撤収準備完了してたのに!
ヌッシーも急いで再セット
とりあえずジグドライブのガイドにラインを通して手近にあったヒラジグラ120gのスプリットリングにツバス用8号リーダーを括ってドラグ設定も超テキトーなまま投入!

そう言えばさっきは女性にヒットしたな〜
男性にヒットせずに女性にヒットすると言うのはパンパンとジグを動かすのではなくどちらかというとフワフワっとした動きの方が良いって事

そこでロッドのティップのみを使って動きを殺したワンピッチで1.2.3.1.2…


ゴン!


うぉぉぉい!ヒットしたで!


しかも強烈な引き!!
こ、この怒涛のトルクはエエ型のカンパチ?!大鰤?!

物凄い引きですが、何しろリーダーは細いわスプリットに結んでるわドラグはテキトーやわ、しかも今日はじめて使うLUXXE Ocean JIGDRIVE S63ML-RFはどこまで曲がってどこまで粘るかわからんし…
って、あれ?結構粘るな〜!(笑)
無茶苦茶な設定のカバーを全てLUXXE Ocean JIGDRIVE S63ML-RFに託して勝負です!!
(隣でタモ構えてるナオチャンが「J.◯.G.はバラさんよな〜」とか言ってやたらとハードル上げてくるのが邪魔(爆))


どうやらドラグはかなりキツめだったようでしたが、そのドラグをギュンギュン引き出しながら上がってきたのは…

あれ?メジロ??

寸は77cm(締め後陸上がり計測)でしたが6kg程ある太いメジロ!!

ジグドライブでメジロ

(何か下手くそな持ち方やな…)

ホントマジで明石海域の魚は引きが全く違うんです
びっくりするくらい良く引きます
久しぶりにビッグファイトしたので少し膝が笑ってました(笑)

このあと艫で常連のY原さんもメジロ上げて本当に納竿


【本日釣果】
ヌッシー : メジロ1匹 ツバス17匹 サバ2匹


9.9釣果




いやぁ~久しぶりの明石を堪能できました!
ツバスも結構活性高くて面白かったです
ツバスといえどもそこは明石、他海域のように滅多矢鱈とヒットしては来ずかなり工夫が必要なのがゲーム性高くて面白いですね〜
しかもしかもツバスといえども旨い!
帰宅後にツバスを1匹刺身にしてみましたが、脂は少ないのですが旨みが強くてデリシャス!
最近ブリ族持ち帰り禁止令が出ているヌッシー家ですが(笑)明石のブリ族だけは別格扱いでモリモリ食べます

あと、今回はじめて本気で使ったLUXXE Ocean JIGDRIVE S63ML-RF、家に居る時に手で曲げてみた感じでは「少し明石には固いかな?」と思ったのですが、実際にフィールドに持ちだしてみるとツバスでも楽しく遊べるし(←ここ重要!)怒涛のメジロが掛かってもしっかり踏ん張るヌッシー好みのレギュラーアクションの竿!
曲がる!粘る!リフトする!と基本を超しっかり抑えたええ竿でした
ヌッシーの基本スピニングタックルに決定!!


PS. 今回のメジロは激ウマ!明石といえども並みの旨さ(他よりは旨い)と稀に釣れる特上があるのですが、これは久しぶりに特上クラスでした。まぁ見た瞬間に「これは旨い」と確信持てる体型でしたが(笑)


がまかつ(Gamakatsu) LUXXE OCEAN ジグドライブ S62ML−RF
がまかつLUXXE OCEAN ジグドライブ S62ML−RF
明石にこれ1本!なナイスな竿です
最初の1本として大概の魚に対応出来ます
オススメ!!

え〜っと、またJ.I.Gからのお知らせです

和歌山に続いて丹後でもジギング講習会を企画しています
アルバトロスさんとアルバトロス2さんとブルーウォーターさんとこです
ジギング初心者の方向けな感じで企画しています

で・・・

下のお知らせを見ると・・・

ハイ!突っ込まない!!
そこ!突っ込まないよ!!(笑)

さっと流す〜

丹後講習会

このページのトップヘ