ヌッシー疑似餌同好会

2013年10月

【海況】10月28日小潮 東風凪 快晴
【釣船】大洋丸
【釣り座】胴の間
【釣行者】ヌッシー  りょう君パパ


ここのところ明石ばかりが続いた中、南紀にも行きたいと思っては居たのですが連続する台風で全く行けず。台風27号28号が北に去ってようやく南紀にも行けそうな気配!
潮は行ってみるまで判りませんが27日28日29日の気圧配置を見る限りは28日(月曜日)が良さそうということで大洋丸に予約を入れました。

そう言えば近所のパパ友達のりょう君パパもかなりバス釣りをやり込んでおられる様子で、一度ジギングも行ってみたいとの事でしたのでお誘いして一緒に行くことになりました。
タックルは全てヌッシーのものです。

朝イチの周参見港。
結構寒いです。東の風も結構吹いてますが、東の風なら波は出ないでしょう。
艫にりょう君パパ、胴にヌッシー、ミヨシにもうお一方の布陣で出港です!

取り敢えずりょう君パパに底取りの仕方とワンピッチのしゃくり方と巻き合わせを覚えてもらいましたが、流石にバス釣りをやり込んでおられるだけあって飲み込みも早い!
段々とリズムも良くなった時にいきなり竿がブチ曲がりました!!

何かヒット!(笑

1ヒット!


よく判りませんがかなり竿が曲がってラインも引き出されている様子。
結構な大きさの魚であることは間違いありません。
りょう君パパもバスとは比較にならない引きに驚きながらも奮闘中!

2カンパチ


上がってきたのは何とカンパチ!
しかも70UPの良型です!
そらよう引くはずです。
ジギングで初めての魚がカンパチってどうなの?!(笑)

取り敢えず案内した人が釣ってくれて良かった〜。

ヌッシーもいつも通りレクターで早巻き+ピッチ幅の短いジャークの連続でオオモンハタとハガツオをゲッツ。

3ハガツオ


ハガツオは晩御飯用にウレシイね〜。


船長もあちこちで良い反応を探してくれています。
今日はいい感じの上り潮ですが、いつもよりも流れが複雑で2枚3枚になった変な潮です。
そうこうしてる間に何だかゴッツいええ感じの反応発見!
どうも今日のベイトはアジの様子。
早いワンピッチで誘い上げていくとヌッシーヒット!

何だかメチャクチャ引っ張られます。
これはもしやヒラマサ?

4ヒット


引っ張りっこして上がってきたのは何故かブリ!
何でブリがこんな強いね〜〜ん(笑)


5ブリ


更に同じパターンでヒット!

6ブリ

上がって来たのはまたしてもブリ!


魚を絞めて船を立てなおしたら今度はりょう君パパもヒット!
おおっ!と思ってたらヌッシーもヒット!
ダブルヒットやぁ〜〜!

7ヒット

8ブリ

9ブリ

ほぼ同時に二人してブリゲットです。
しかしジギング初日にカンパチとブリを釣り上げるとは持ってますねぇ〜!
もう十分でしょ?(爆)


まだ反応が続いていたので更に投入…。
早めのワンピッチで誘い上げていたら何かがまとわり付いてくる気配、20m程誘い上げてフォールさせると喰わないけどガガガッ!と突かれています!
着底後即またワンピッチで誘い上げてフォール…落ちない…・。
巻き合わせ一閃!
ドゴンとヒット!
かなりのトルクで引っ張られます。
これはヒラマサやろ〜〜〜ふふふ。

11ブリ


しかぁし、上がってきたのはまたしてもブリ(爆)
ブリばっかりしか釣れません。


ここでポイント移動。
この場所はヒラマサも結構出るとのこと。
よ〜し頑張るか!
と思ったら既にりょう君パパヒット(爆)
意外とスルスルと巻けています。
ラインがドテラのせいでかなり斜めになっているから中層の魚?カツオかな?
等と船長と話をしながら見守っていたら、
ビックリ!

12ヒラマサ

ヒラマサやん!(驚)

え… って言うことは…
カンパチ→ブリ→ヒラマサ釣ったの?!
青物グランドスラムやん!
ジギングデビュー戦でそんな事する人聞いたことないですわ(笑)

この後はりょう君パパがアカハタ追加。

13アカハタ


ヌッシーはシオを追加して終了〜。

14シオ


【本日釣果】
ヌッシー:ブリ4 シオ オオモンハタ
りょう君パパ:カンパチ ヒラマサ ブリ アカハタ


いや、今日は何と言ってもジギングデビュー戦なのに青物御三家グランドスラムを決めたりょう君パパが凄かった!

そもそも御三家が同時に釣れる海域ってのがそんなに無い。周参見はその数少ない海域の一つなんだけど、それでも3種とも同日に釣るってのは至難の業なのです。
ブリ+カンパチとかブリ+ヒラマサみたいに2種は比較的簡単なんだけど、大洋丸の船長にしても「年に一人くらい」の偉業なんだそうな。

確かにタックルはヌッシーのセッティングだからバランスは取れてた。日も良かった。そんでもってりょう君パパの筋も良かった!
でも何より彼は「持って」た!

15グランドスラム


久しぶりに持ってる人を見た一日でした。


(ヌッシーのタックル)
ロッド:LUXXE Ocean ALMEA B67L-RF
    ↑ULと間違えてLを持って行ってしまった(笑) 

リール:キャタリナLD20SH
ライン:PE2号 リーダーフロロ10号
ジグ :SFC レクター150g赤金
フック:がまかつ近海ミディアム5/0タンデム

(りょう君パパ貸し出しタックル)
ロッド:LUXXE Ocean JIGDRIVE B60ML-RF
リール:ソルティガLD20(US版)
ライン:PE2号 リーダーフロロ10号
ジグ :メタルフリッカー120g赤金
    BEAT トリガー150g赤金
フック:がまかつ近海ミディアム5/0

【海況】10月18日中潮 北の風 曇 寒っ!
【釣船】魚英
【釣り座】左大ミヨシ
【釣行者】ヌッシー Yoshiboさん


Yoshiboさんから「どこか釣りに連れてけ〜」と言われたので色々探してみるも台風連発で外洋はどこも厳しそう…。
という訳で今回も明石に出かけてみました。

ここ2日程の急激な冷え込みで朝の気温は15℃を下回る勢い。
長Tシャツにスウェットパーカーの軽装で来たら無茶苦茶寒いじゃありませんか!
よくみりゃ軽装はヌッシーだけで皆さん結構な重装備。
船のミヨシで震えていたらYoshiboさんがパーカーを貸してくれたので凍死せずに済みました。
みなさんも十分な装備で出かけてくださいね。


船は一路西の鹿の瀬へ。
鹿の瀬って事はツバス狙い?もしかしてまだシラスベイト?
そう、あの全く食わんシラスベイトのツバス狙いだそうです。
テンション下がるわ〜〜〜。

案の定ひとしきり皆でしゃくるも全くかすりもしない状況。

するとヌッシーの逆サイドで釣りをされていたお兄さんが、何やらグイグイ引っ張りっこをし始めました。
何々?どうも魚じゃないっぽい。
ちょっとヌッシーも竿を借りて引っ張ってみましたが、これはゴミ袋っぽいなぁ〜。
ところがお連れの方が巻き取ってみるとマサカのビックリ、メジロのジッポスレでした!

いや、確か失礼ながら底取りが難しかったのかかなりの距離のラインを出されてて底ズル引きだったはず…。

そんなんで釣れるんですか?

試しにヌッシーも遠投して底をズル引き。
ズルズルズル…ズルズル…ピクピク!(驚)

巻きとってみるとツバスゲッツ!(爆)
釣りってわから〜〜〜ん!難し〜〜〜い!

ズル引きツバス


それを隣で見ていたYoshiboさん「じゃぁ俺も…」って事で底をズル引き。

ズルズル…あ、でもYoshiboさん、ズルズル…この辺りはあんまり底を引きずると、ズルズル…根掛かりは無いけどあんまり良くないことが…

するとYoshiboさん「あれ?根がかった?」
いや、ここでは根掛かりは無いはずやけどもしかして…。

「エイちゃうん?」

ここからYoshiboさんは真っ赤な顔でうんしょうんしょ!

エイ


上がってきたのは予想通り畳半畳程の大きなエイ(爆)
ヌッシーがタモでジグを引っ掛けて回収…。


ここじゃ話にならんので移動です。
彷徨っているとバシャバシャとナブラになっているエリア発見!
鳥山まで付いていますが、これが喰わないと噂のシラスナブラのようです。
試しに皆で狙いますが、ええ反応出てる割には全く当たらず。

でも何かやり方あるやろ?

そこでヌッシーはTGベイトスリムを遠投して着底させてから豪速早巻き!!
ヒット!
お〜釣れますやん!

今度は豪速早巻き10mで一旦止めるの繰り返し3セット目30mでヒット!
これは久しぶりにちょっと小マシなハマチ君です。

同じやり方でまたツバスヒット!
どうやらストップ入れたほうがちゃんと食ってくれる様子。
横で見ていたYoshiboさんもヌッシーのスピニングタックルを奪い取り1匹追加して遊んでます。

これはこれで久しぶりの豪速ジギングで楽しいのですが、オッサン二人にはキツイ作業でもあります。
続けたいけどどんどんスピードダウン(爆)

そのうちに東の本流筋の潮がええ感じだと言うので移動。

あさゆき



本流筋ではタチウオパターンで狙いますが全くのノー感じ。
唯一朝にメジロを尻尾スレで釣り上げたお兄さんが今度は107cmの太いサワラを頭スレで釣り上げて終了。


【本日釣果】
ヌッシー  : ハマチツバス4
Yoshiboさん: ツバス1

本日釣果


ヌッシーとしては久しぶりの大物無しな結果となりましたが、釣果無しの人が多数出た日としてはパターン見つけて遊べたのでまぁOKかなと言う感じです。
何となく大物釣らなきゃという呪縛から逃れてホッとしてる感じもします(笑)

さて、仕切りなおして次はどこに行こうかなぁ〜?

【海況】10月13日小潮 秋晴れ
【釣船】アッキン号
【釣り座】大ミヨシ
【釣行者】ヌッシー ケンちゃん


友人のケンちゃんを誘ってまた釣友のアッキン所有の船に乗せてもらいました。
前日のアッキンからの連絡によると今回は激流アタック1本勝負とのこと。
実際に出港するなり船は橋脚付近の激流ポイントへ直行!!

しかし船は皆てんでバラバラに散らばってアッチに行ったりコッチに来たり。
どうやら狙いを絞り込めていない様子。
周囲の船ではポツポツとは上がっているようですが自船はアタリ無し。

このままでは埒が明かないとアッキン船長は狙いを定めた筋1本に腰を据える覚悟を決めたようです。
じゃぁヌッシーも腹を決めるか〜。

自船も含めて周囲ではシルバーロングのタチウオパターンジグが主流のようですが、ヌッシーは敢えて最近絶好調のメタルフリッカー200g赤金をチョイス。
この周囲だけは他と違ってベイトは小アジと踏んでの事ですが、実際アジ飲ませの船が間近でヒットさせるのを見て自信を持ってシャクってみました。

すると大艫の人がメジロヒット!
聞けばロッツのドギーでヒットとのこと(この後この方は連続ヒット)ロッツさんのジグと言えばヌッシー的には「滞空が長いジグ」とのイメージなので、意識的にポーンと跳ね上げて横を向いている時間をとってみると
ヒット!

1メジロ1


結構ゴリゴリ巻いて難なく収まったのは70cm程のメジロ!
メジロ連続記録続行です!


気を良くして同じ作戦続行!
ポーンと跳ね上げた落ち際でまたヒット!
よしよし、勢い乗ってきた〜〜。
しかしこいつは中層でブチッと口切れする気配とともにフックアウト。
あぅぅ〜久しぶりにバラした(~_~メ)

その後でアタリジグであるメタルフリッカー200g赤金を着底根掛かりロスト。

う〜むどうしようか…。
シルバーロングにするか?
しかしショート系のジグのほうが良い気がします。
そこで色違いでピンクのメタルフリッカー200gを括って投入。

着底後、ポンポンポーン、ポンポ、
ここでフワッとジグのテンションが抜けました。
切れた?!いや!喰い上げや!
速攻でリールをグリグリグリっと巻きます、巻きます、巻きます!
あれ?重みが乗らない?
実はちょっと前も同じようにテンションが抜けるも何も起こらない事があったのです。
頭に「?」マークを連発させながらもしつこく10m以上巻き上げ。

ここでドゴン!
すかさず追い合わせ一閃!
どんだけ食いあげるねん!(笑)

かなり上でヒットしたにも関わらずドラグは勢い良く逆回転してラインを吐き出しています。
ここまでラインを引きずり出されるのは滅多に無いことです。
巻いては出され巻いては出され…。

スレ?いや頭振ってるし…。

その振り幅も大きい…。

ん?ん?あれ?
もしかしてデカい?(笑)


2デカいかな?


久しぶりの明石沖ビッグファイトです。

ふぅふぅ言いながらも少しづつ巻いていると底のほうから魚が浮いてきました。
アキラカニデカイ!


アッキンのタモに収まったのは物凄い体高のウルトラメタボブリ!

3ブリ!!


やったったー!(喜)
85cm8.5kg(船上計測)
最近メジロ続きでしたが流石にこのサイズは超ウレシイです。


この辺りで潮も抜けて当たりがなくなったので移動してタチウオポイントへ。

タチウオポイントはどんだけ船居んねん〜!な大船団です。

4大船団


ここでも気を吐いたのはメタルフリッカー120g赤金。これにがまかつサーベルベイトトレブルでキッチリ口に掛かってタチウオが上がってきます。
しかしリリースサイズの小型主体。

そんな中でも少し判って来たのは「大型はフォールに反応」「ボトムから4〜6mのゾーンで食う」と言う本日のパターン。
そこでハンドルを3回巻いた所からロングフォール的に上げたり下げたり。
で、ヒットしたのは結構ええ型のタチウオ!

5タチウオ


こんな感じでポツポツ拾い釣りして本日は納竿となりました。
(友人のケンちゃんに釣ってもらえなかったのは残念)


【本日釣果】
ヌッシー : ブリ85cm8.5kg メジロ タチウオ

1383910_602611993128579_88429220_n


ちなみに今日もブリとメジロの胃の中からは小アジが出てきました。
だから小アジがベイトだってあれほど…(笑)

前回までのメジロは捌くと包丁に白い脂がベッタリと付く感じでしたが、極限を超えた今回のメタボブリは透明のオイルのような脂が包丁に乗る感じ。
物凄い脂ですわ〜。
美味しいけど流石にこう毎週では飽きてきました(爆)


(本日の激流アタックタックル)
ロッド:LUXXE Ocean JIGDRIVE B60ML-RF
リール:ソルティガLD20(US版)
ライン:PE2号 リーダーフロロ10号
ジグ :メタルフリッカー200g赤金
フック:がまかつ近海ミディアム7/0

(深場タチウオタックル)
ロッド:LUXXE Ocean JIGDRIVE B60L-RF
リール:キャタリナLD20SH
ライン:PE2号 リーダーフロロ10号
ジグ :メタルフリッカー120g赤金
フック:がまかつサーベルベイト・トレブル

今日はがまかつ提供の釣り番組
FISHING LIFEのTVロケに明石まで出かけてきました。

何より心配だったのは接近中の台風23号の影響。
 南日本 2013年10月 4日(金) 9時(JST)
ホントに出港できるのか心配でしたが幸い天気の方は何とか保ってくれて一安心。

そして肝心の釣りの様子は…

11月放送予定ですので皆様是非ご覧くださいませ。
また今回もヌッシーは困った顔をしてるのか?!魚は釣れたのか?!また噛んでるのか?!
見どころ満載です(笑)


地上波放送時間のご案内(2012年11月現在のご案内)  
 
サンテレビ・・・毎週土曜日 23:00〜23:30

三重テレビ・・・毎週土曜日 08:00〜08:30

熊本放送・・・毎週火曜日 25:33〜26:03

テレビ和歌山・・・毎週土曜日 23:00〜23:30

がまかつからアシストフックの新製品
アシストフック バーティカルライトが発売になりました。

これはバラ鈎で好評のバーティカルライトを完成品としたもの。
ラインナップは 1/0 2/0 3/0 4/0 の4サイズ。

Light1


個人的には根付部が収縮チューブ無しの設定になった事(軽くてシンプルだが丁寧に巻く必要がある)とジグへの結束が打ち抜きリングではなく溶接リングになった事(丸断面なので切れにくい。ヌッシー的マイブーム中(笑))が高評価。

Light2


お勧めは3/0や4/0辺りで、鹿の瀬のツバスやハマチに使って頂きたいフックです。

アシストフックを自作する暇なんて無い!と仰るそこのアナタに是非!

このページのトップヘ