【地域】 明石
【海況】 大潮 大雨 波高0M
【釣り船】魚英(ジギング)
【釣り座】左大ミヨシ
【釣行者】ヌッシー 
【釣果】サバ6匹(真サバ1匹・ゴマ5匹)タコ1匹

 

久しぶりにお休みらしいお休み貰って明石のジギング船「魚英」に乗ってきました。朝5時半出船ですが、前夜色々あって殆ど寝てません。大丈夫か?!

結果から言って今日は散々でした。取りあえず持って行った道具のセッティングが大きく間違いで、とりわけサバ釣りで実績出ているミリオネアSWが有るのに新規で買ったオシアジガー1000を持って行ったのが運の尽き。

ハマチ用のリール巻き取り速度はサバには速すぎるし、新しく巻いた糸も「巻きすぎて」いたせいでリールの隙間に噛み混んで何度も切れるし(その度にメタルジグが海の藻屑と消えるし)、糸のセッティングやり直してる間に爆釣の時合い逃すし・・・・。

最終的にお持ち帰りした戦利品はサバ5匹(うち真サバ1匹)小タコ1匹。(実はもう1匹サバ釣っていたのですがタコ釣りのエサとして消えました)。玉砕と言える結果です。

大体最初に「タコ狙いの船」にするか「サバ狙いの船」にするかと聞かれて「サバ」を選択した時点で今日の負けが確定していたようなモノ。サバ狙いの船は同時に一か八かでまだ時期尚早な青物(ハマチとかのこと)を狙うなんて聞いてないよ〜。かなり長い間釣れもしない青物探して海の上を走り回るし。タコ狙いの船の方がサバの釣果断然多いってどういう事?!

とどめに雨!

今日の釣り座はミヨシ先端。ここ、晴れてたらなかなかの1級ポイントなのですが、魚英の場合ここだけ雨よけのテント無いのよねぇ・・・・。

結果ずぶ濡れになりましたよハイ。上半身はノースフェイスのゴアテックスジャンパー、下半身はヌッシーコンビニで買っていたビニールのズボンを履いていたのですが、あれだけ雨の中にいるとゴアテックスなんて何の役にも立ちません。染みこんで中まで濡れ濡れです。単純なビニールのズボンの方が防水性は断然高いってのが皮肉です。

くそっ!まぁいいや、同じ失敗はしないから。今度リベンジだ!

 

ポチッと押してね よく頑張ったと思ったら1票下さい