【地域】 明石
【海況】 中潮 快晴  
【釣り船】魚英
【釣り座】左大艫
【釣行者】ヌッシー スズタカさん
【釣果】 ヌッシー
         ハマチ12匹  (ばらし無し!)
         オコボ(サツオミシマ?)1匹
         タチウオ1匹
      スズタカさん
         ハマチ6匹

今日はmixiのお友達、スズタカさんの初ジギングのお手伝い。釣れると良いなぁ〜。でも昨日乗船したちとむさん曰く「渋い」らしいので心配です。

今回はヌッシー今年初の魚英クルーザー艇。2人で左大艫乗船で、右大艫は常連のY田さん。
船は一路鹿ノ瀬奥へ。
海苔棚の間を狙います。海苔棚の間は棚固定用のロープを張ってあるので漁船の引き網が入れず、その結果ここに魚が居着いているとのこと。

取りあえず開始。
噂に違わず渋い出だしです。

開始早々隣のY田さんがポンとええ型のハマチ抜き上げ!凄っ!その直後ヌッシーの竿にも違和感が・・・。上げてみるとタチウオがヒラヒラと付いていました(笑) 今日船頭のヨシノブさん曰く「この場所でタチウオ上がったのは初めてや」らしいです。

と思う間もなくまたまたY田さんがポンとええ型のハマチ抜き上げ!凄っ!その直後ヌッシーの竿に何かもの凄い重量感が!!竿がぶち曲がってます。根掛かり・・・・では無さそう。ちょこっと魚らしい引きもあります。

水面まで上がってきた魚をみてビビリました。
なんじゃこりゃ〜!
スズタカさん1ヨシノブさんがタモ入れしてくれましたが、気持ち悪いので手で持ち上げられません。何ですかこのグロテスクな魚は?!見たことあらへん魚です。
丁度一緒に行ったスズタカさんがボガグリップお持ちでしたので拝借。
でかい!キモい!まるでプレデターです。ガシラチックですが、上に顔や口が寄りすぎてます。しかもしっかり針がかり(笑)

ヨシノブさんは「それ名前知らんけど前に一回誰か釣って旨い言うたはったで!」と解説。名前知らんのに美味しいとは何の説得力もありません(笑)
魚英のお父さんに連絡取って貰うと「オコボではないか?」とのこと。ますます謎です。
取りあえず生け簀に入れて生かしておくことにしました。

そこからはまた厳しい釣りになりました。何故かY田さんは絶好調にハマチをゴボウ抜きし続けておられます。ヌッシーもポンポンと3匹程釣り上げましたが非常に単発。
他の方も殆ど沈黙状態です。

今日は何よりスズタカさんに釣って貰わなくてはいけないので焦ります。あれやこれや手を変え品を変えしますが、スズタカさんにはエソの連発。
しかしエソが釣れると言うことはキチンと底を重点的に狙っていると言うことですからハマチも釣れるはず。

スズタカさん2と思っているとスズタカさんに待望のヒット!!
ファーストハマチはやや小振りでしたが嬉しい1匹です!
ヌッシーも一安心。肩の荷が下りました。

その後小移動。この10時頃の移動からヌッシー&スズタカさんの巻き返しが始まりました。

どうやら今日は着底後「タンタンターン、タンタン」のリズムでしゃくってまた落とすの繰り返し。その「ターン」の部分でラインスラックが出たときに喰ってくるパターン。
次の「タンタン」をしようとしたときにテンションが掛からない場合に巻き合わせすると釣れていることが多いです。

相変わらず他の船や同じ魚英クルーザーでも胴の間以前は沈黙状態ですが、Y田さんとヌッシーは何故か快調に釣れ続け、スズタカさんもジギング初めてとは思えない堂に入ったしゃくりを披露しながら順調に数を伸ばします。
(海苔棚の中で釣っているので水中のロープのお陰でヌッシーは5回も根掛かり。きつ〜!)
昼過ぎから疲れか慣れない船釣りからかスズタカさんはダウンしておられましたが十分に自慢出来る釣果。素晴らしい!!

スズタカさん3結果竿頭はY田さんのハマチ13匹、2位はヌッシーのハマチ12匹、スズタカさんは大健闘の6匹でした。
船中8人で35匹の釣果と言うことは・・・。(他の方々は0〜1匹)

今回は自作したアシストフック(オーナーカット船ヒラマサ15号)をメインに使ったのですが、掛かりも良く・しかも強力な保持力を発揮してばらし無しです。
やっぱりこの針はお勧めです!

あ、あとY田さん色々お助け頂いてありがとうございました。

爆釣と呼んで差し支えない釣果!
スズタカさんこれに懲りずにまた来て下さいね!

 

ところで朝に釣れた怪魚。

陸にあげて絞める間中、今日の魚英出艇3隻の他の皆さんの注目を一身に浴びてました。誰も見たこと無い魚です。

魚英のお父さんは「オコボ」って言ってましたが、魚英でも今まで1匹上がっているだけでヌッシーのこれが2匹目の様子。
ヨシノブさんがゴスゴス頭をどついて絞めてくれましたが、頭が固くて死にません(笑)体はアンコウのようにブヨブヨです。
鍋にしてみたら?との話でしたが・・・・。まぁ取りあえずそうするか・・・。

サツオミシマ1家に帰ってからまな板の上に乗せて写真撮影。見れば見るほどブッサイクな魚です。
まぁブッサイクな魚ほど旨いと言うので旨いかもしれません。「どんな魚?」と聞かれたら「プレデター」と表現するのが一番似ています。横ヒレも異常にでかい!

サツオミシマ2帰宅後魚英のHPを見るとヌッシーの写真がアップされていました。和名も調べてくれた様子で、どうやら「サツオミシマ」だそうです。ググってみましたが、どうやら旨い様子。
明日家族で鍋にしてみます。
毒は無さそうだし(笑)

 

ポチッと押してね そうそうこれに勝てる怪魚はあるまい!