【地域】 明石
【海況】 若潮 晴れ 南東の風3 
【釣り船】魚英
【釣り座】左大艫
【釣行者】ヌッシー ちとむさん しおざきさん

 

台風直撃で船が出なかった先週を挟んで2週間ぶりの明石ジギングです。

今日も平日だというのに魚英は2隻満員御礼。
1号艇はヨシノブさんが船頭でエイト玉津の面々と何人かの常連さん。
ヌッシー達が乗る2号艇はナオチャン船頭でミヨシ側に全員初心者の6名さんが全員レンタルロッドで乗り、ヌッシーが左大艫・しおざきさんがその前・ちとむさんが右大艫のオーダー。

取りあえず釣れる物を釣ると言う作戦ですが、何やら釣れない気配も濃厚です(笑)

出港直後は港周辺をポツポツ廻りますが誰もかすりもせず。
よく見るとミヨシの初心者6名さん達はかなり危なっかしい釣りを展開してはります。
この間にしおざきさんがシーバス1匹ゲット。

回り回って8時前に淡路島側の松帆沖へ。
ここでヌッシー、ミヨシに乗った6人さん達が釣りの基本中の基本である底取りが出来ていないのを見かねてしまいました。
人の事は放っておけばいいってものですが、このままでは確実に彼らの飛ばしまくったラインとオマツリしてしまうのは必定。
自分の身を守るためにもここは一つ基本だけでも優しくレクチャーしてみようかと…

一番近くのお兄さんに「ちょっと竿貸して下さい」と竿を借り「底取りしないと釣れませんよ、こうするんです」とスピニングでの底取りをレクチャー。
皆さん結構真剣に聞いてくれています。
で、底取り実演した後、どうせ底までジグが落ちているのだからとついでにジグのしゃくり方もレクチャーすることに。

「こうやってタンタンタンと巻いてストップ入れて、タンタンタン…」

ガコン!!

おお!何か釣れた!!(爆)

説明中に魚がかかってしまいました。
引き方からすると確実にええ型の真鯛です。
しかしレンタルロッドのリールのドラグは固着しているのでリールでのいなしが効きません。加えて竿も普通の固いジギングロッドですので竿でのいなしも効きません(汗)

これは…このまま釣り上げてしまおう!

説明中に釣れた真鯛意外と難しいです。
まぁそれでもガッチリと上がってきたのは54cmの食べ頃真鯛。
色も綺麗だしイワシ喰ってるからかお腹もパンパンですし、松帆の魚なので旨いこと請け合いです。

でも人のタックルで釣れた魚…それも説明中に…
微妙〜〜〜!(笑)
ナオチャンにも「大先生!」とかからかわれるし…

魚が釣れたので再度同じラインを流します。
するとヌッシー&ちとむさんに恐らくサワラと思われる魚がヒットし即ばれました。
う〜む高級魚逃がしてしまった…

背中でジグ喰ったシーバスしかし直後の流し(8:30)でまたまたヌッシーにヒット!!
かなり引きます!
「青物や!」
やったぜ!と思いきや上がってきたのはシーバスのスレ掛かり。背中でジグを喰った器用な魚です(笑)
正直シーバスなんてどうでも良いと思ったのですが、皆から「それ旨いで!」と言われたので取りあえずキープ。

取りあえず移動です。

潮が流れ始めたので潮を追って大型青物を狙うとのこと。
そう言えばこのあいだもこんな展開で鰤が釣れました。
ちょっと船の排気ガス吸い込んで船酔い気味ですが頑張ってみるか…

えっと…こんなジグにこんな針付けて、こういう風にフワンフワンとしゃくると…

ガツン!!

おおヒット!(笑)
本当にいきなり魚がかかりました!

うん、前回ほど大きな魚じゃ無いね、大ハマチ位かな?
等と思いながら10M程巻き上げた所でいきなり魚が猛烈に引き始めました!
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜!
竿が伸されています。リールからは糸が出っぱなしで全然巻き取り出来ません。
楽しいぃ〜!でもしんどいぃ〜!(笑)

何とか船縁まで巻き上げて魚が見えました。
お!大きなメジロ!!
と思ったところで何故か魚が船底に張り付いて見えなくなりました。
???

何してもビクとも動きません。
何で??
このままではヤバいので覚悟を決めて必殺スプールフリー!!
魚を自由にさせて事態の好転を図ります。
リールのクラッチを入れなおして…

あれ??まだ魚が動きません。
何より船のスクリューの近くなので気が気じゃありません。
再度スプールフリー!!&クラッチON!!
でも船底から動きません。

その時にしおざきさんが気づいてくれました。
右ミヨシ(ヌッシーとキャビンを挟んで船の対角線上)の初心者さんが何か必死に竿を曲げて引っ張っていることに…

「そこっ!糸出して!絡んでるよっ!」
ここでやっと魚が動き出しました。
どうやらミヨシから飛ばされた糸に魚が絡んだ上に船の両サイドから引っ張り合いっこしていたようです。
そりゃ動かんわ…

またまた大メジロゲット何とかナオチャンのタモに収まったのは前回ほどではありませんが良く太った大メジロ!!
2回連続で大メジロゲットです!!
イエス!!
やったぜ!!
今回は前回よりも少し寸が短い76cm、重さは前回よりも軽いです。恐らく5kg位でしょうか。

気をよくしていると誰かが「来たっ!来たっ!」と叫んでいます。
格闘中のちとむさん見るとちとむさんが格闘中(笑)
同じように竿が伸されてラインが出っぱなしになっています。

今度はヌッシーのように絡ませる訳にはいかないので念のために全員の仕掛けを引き上げさせて、更にナオチャンに船の向きを微調整してもらってランディング。

上がってきたのは79cmのやや細長いメジロ!!
ちとむさんやりました!!
何だかヌッシーまで嬉しくなっちゃいました!!

しかしこの辺りからヌッシーの船酔いが少し進行。
吐くほどではありませんがずっとほろ酔い(?)状態が続きます。
あ〜もう釣れたからいいよ〜
もういつ帰っても良いからねぇ〜
でもまだ9:15です(爆)

ここからあちこち彷徨いますが何も釣れず…
う〜しんどい〜
早よ帰ろぉ〜

結局以後何も釣れずに13:00頃に早上がりとなりました。

メジロ鯛シーバス!!本日釣果
ヌッシー 大メジロ76cm 真鯛54cm シーバス1
ちとむさん 大メジロ79cm
しおざきさん シーバス1

うほっ!2回続けて大型青物釣れたよ!!
真鯛は紆余曲折の末、竿を借りた兄ちゃんに進呈することに…

さて、帰宅後すぐに晩ご飯。
メジロは激ウマだった前回と違っていたって普通っぽいなぁ〜
旨い旨いと噂のシーバスはどんなやろ?

シーバス絶品!で、食べてみました。
予想通りメジロは普通ぅ〜のメジロでした。
可もなく不可もなく…

しかし…

驚いたのは洗いにしたシーバス!!
何も付けずにそのまま食べても臭み0で激ウマ!!
マジで旨いです!
と言うか今までのシーバスは何だったの?!

ちょっとあまりのショックに言葉も出なくなってしまいました。

デカルチャ〜〜〜!!

 

追記
タックルの問い合わせが多いのでヌッシーのセットで参考になればどうぞ…

ロッド   : ゼナック whippyベイト2番(100g負荷位)
リール  : シマノ ジガー1000(ハンドルは2000)
PE    : ダイワ ソルティガセンサー2号/35lb
リーダー : ナイロン50lb
ジグ    : 2dajig ピンク 130g
フック   : オーナー カットマグロ18号 ザイロン50号

恐らくライトに出来るギリギリ下限でしょう。
もう少しハードな方が今年の大メジロにはよろしいかと思われます。