オシアジガー1000をオーバーホールしたことで勢いが付きました(笑)
冬型気圧配置でどこにも釣りに行けない事ですし他のリールもオーバーホールです。

ええ、基本的に好きなんです、分解したりするの…

今回はミリオネアSW

主に鯛カブラやシーバス・タチウオなんかで使ってるリールです。
こいつもこのモデルが出て店頭に並んだときに即購入したもでる(たぶんファーストロット)なので使用歴長いです。
先日eBayでまた一つリールを購入したので(まだ届いてませんが)ミリオネアSWの出番は少なくなるかもしれませんが、保管するならするでやっぱり整備だけはキチンとしておきたいです。

と言うわけで早速バラバラに…

ミリオネアSWもバラバラ

オーバーホールやら完全分解と言うと何やら大層ですが、基本は分解清掃グリスアップです。

前回分解したのは丁度1年ほど前。
前回同様メインシャフトまでの完全分解と加えて今回はレベルワインダーも完全分解です。

やはり所々に塩が溜まってるのが見受けられます。

メインシャフト根元はグリスが固まって樹脂化している部分もあったのでこれを丁寧に削除。

他には特に異常無し。
欲を言えばスプール両端のベアリングにゴロゴロ感出ているので交換したいですが、今回は予算の都合で延期。

クリーナー等を使って油脂分を落としてから組み立て…

ミリオネアSW組み立て

オシアジガーと比べてレベルワインダーが付いてる分だけ少し複雑ですが、もう慣れたものなのでサクサク組み立て出来ます。

シマノ(サイクル) デュラエース・スペシャルグリス
シマノ(サイクル) デュラエース・スペシャルグリス

グリスと言えば王道のコレ!
使うと判りますがかなり上質なグリスです

 

オシアジガー同様ハンドルシャフトの末端(ワンウェイクラッチの外)はやはりグリスで密閉。
ここはやはりキモですね。

ミリオネアは比較的密閉度の高いリールなので水抜き穴等も全てグリスで塞いでしまおうかとも考えましたが、密閉すると今度は一旦海水が入り込むと抜けなくなるので辞めました。

で、完成!

ミリオネアSW完了

こうしてオーバーホールするとまだまだ使えそうですね。
外観はかなり傷も増えてくたびれてますが、機関はその辺の野ざらしリールにゃ負けないぜ!


 

シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレー SP−003H
シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレー SP−003H

手軽に整備するならやっぱりこれかな〜
手軽でもやるとやらんのとではリールの寿命も性能も段違いに変わってきますよ!