【地域】 日本海丹後近海
【海況】 中潮 快晴 べた凪
【釣り船】HAPPINESS?
【釣り座】右胴の間
【釣行者】ヌッシー


嫁さんの第二子出産にともなって釣り禁止期間を過ごしていたヌッシー
やっと無事次男が誕生して嫁さんは子供達を連れて短期間ながら実家へ

お!独身気分

しかし仕事の絡みもあって中期的なスパンで出撃可能な日は5日(月)のみ
時期的には明石のカレイが激旨になる頃ですが、生憎魚英は人数集まらなかったとのことでカレイでの出撃は断念
和歌山の俊海丸は急激に水温下がったとのことで今回はパス

と言うことは日本海か〜
早速一人でHAPPINESS?に予約入れました

今回の出船は8:00
客は11人
あ、あのカップルで来られてるのはもしや…
やはり釣りバカさんでした
今回ヌッシーは一人で乗船ですが、ちょっとした知り合いも居るし明石で釣りされてる方も居るし、周りに無駄に話しかけては仲良くなって一日楽しく過ごす作戦です(爆)

キャプテンに聞くと一路白石グリを目指すとのこと
白石かぁ… 深いなぁ…

途中鳥山を見かけて近寄ってみると沢山のイルカ
oh!NO〜〜!
白石は大丈夫やろか…

ポイント到着して取り敢えずZERO1セミロングをポイッと投入
シャクシャクシャク…

ドン!

おぉぉぉぉ!!!
いきなりかよ!!
こ、これは鰤クラスやんか!
鈍った体で心の準備も出来てないのにいきなり鰤クラスが掛かってしまいました
うんしょ、うんしょ、
仕方ないからえっちらおっちら巻き巻きして…
あと少しでリーダーってとこで急に魚は向きを変えて船底船尾方向へ
大艫の方に場所を変わって貰おうと動いた瞬間に
プツッ
船底に擦れて切れてしまいました

最悪や…
ここまで引き上げたのに…


ハァハァ言いながら呆然としてる間に周りはメジロ&鰤ラッシュに突入!
そこかしこで竿先が海面に突き刺さってます

しまった><出遅れた
この時合いでは何とかメジロ1匹ゲット
あからさまにさっきよりサイズダウンしたわ…



ここから今日の白石は凄かった

ここから間断なく時合いが訪れて常に誰かの竿が曲がっているような状態
キャプテン兄弟二人はタモ入れに走り回ってるし、誰かが釣り上げてて誰かが〆てて、〆てない誰かの魚がそこかしこでピチピチ跳ねてて…
忙しかったので写真は無しです

取り込み中

ヌッシーはと言うとツバスやハマチを釣り上げる中から

お!これはええ型や!
…う〜ん、メジロか

お!何か重いぞ!
…う〜ん、ハマチダブルか(笑)

お!またええ型や!
…う〜ん、でもメジロか…

周りで時折鰤が上がるのにヌッシーは釣れども釣れどもメジロからサイズアップせず
(あ、でも自作ナイフの入魂は十分できました!)

そんな中、釣りバカさんの奥様は8kgに迫る本日最大の鰤げっつ!
釣り上手いですねぇ…
よう上げましたねぇ…

途中、ヌッシーはスカウツを使ってツバス入れ食いになるも全然サイズアップせず
あ、ちなみにパターンはシャクシャクシャクシャク!と高速で巻き上げてからロングジャーク一閃!ロングジャークの頂点から即絡まない位置に竿先を下げてラインスラックを作るパターン
大概フォールで喰うのでラインスラックがジグの落下で伸びていく様子を見てラインの出が止まったら喰ってるから合わせるって方法でした


結局メジロ以上はそれ以降伸びず

【本日釣果】
ヌッシー : メジロ3 ツバス(ハマチ)15匹ちょっと位


メジロ3匹でした

あ〜ぁ、最初の鰤取れてたら満点やったんやけどなぁ〜
メジロ3匹釣れたら通常満足なはずなのですが、今日は大型の鰤も混じる絶好の海況だったのでちょっと不満です

まぁええわ今日はこれ位で勘弁しといたろ!



と言いつつ実はヌッシー満身創痍
水深80〜90Mラインで一日高速ジャークしてたものですから腕が痛い痛い
帰りのクルマのハンドルも上手く握れないほど両腕がパンパンです
このブログ書いてるのも腕・二の腕・手首・肩・腰に湿布薬(モーラステープ)貼りまくってやっと書ける位

こんなしんどいのもうええわ!
って気分なんですが、スタンプカードもやっと貯まったし丹後のジギングトーナメントもエントリーしたし…
来月位にもう一回行こうかな〜



シャウト(Shout!) LIGHTEN(ライテン) シャウト(Shout!) LIGHTEN(ライテン)

現在の白石は完全にショートジグ
100g位の重量と引き重りしない形が楽
ブルーかピンクで大丈夫