【地域】 明石
【海況】 大潮 小雨・北の風8M
【釣り船】魚英
【釣り座】3号艇右ミヨシ
【釣行者】ヌッシー ちとむさん

 

大体木曜日が釣行可能日と定着しているヌッシーです

今週も出撃出来る体制
でも天気がなぁ〜雨が降りそうだし風も強そう
天気の悪い日に行っても大概ろくなことはない…
散々迷ったけれどやっぱり魚英に予約入れました

浜に着くと…
なんでこんなに人多いんですのん??
天候は悪いですが、日本全国的に大荒れの中で出船可能なのは明石だけとのことで集中した様子
日本海で予定していたロケが悪天候で出れなくなったとのことで伊丹さんはじめとする四季の釣りロケ隊ご一行様も参加(仕立てて別船)

 

ヌッシーの釣り座は…
3号艇(屋根なし)の右ミヨシ(前から2番目)かぁ…
風がとても強い今日、スパンカー使って船を立てるのは明白
潮の流れよりも風の方が明らかに強いと言うことは今日はずっと艫流れ
一日潮下かぁ!!

全く釣れる気がしなくなりました

ちなみにちとむさんは同じ船の左大艫(ヌッシーの対角線上)
ええ席ですなぁ〜

天候は超ローライトな小雨交じり
北の風が8M位強く吹きつける悪条件です
今日はこの悪条件からどうやって魚を引っ張り出すかの勝負です

江崎の風速データ

開始早々大ミヨシの二人と右大艫の常連さんがハマチやらサワラやらをヒット!
え〜なぁ〜
しかし前後の端っこの人のみで間の全員ヒット無し!!

場所移動…

 

ここからヌッシーの前の兄さん(右大ミヨシ)の一人舞台となりました
順番は忘れましたが全部でサワラ2・サゴシ1・ハマチ2・シオ1の釣果!
他の人には全く何も釣れないのにですよ!
すぐ隣のヌッシーには全くノー感じ
凹むわぁ…

 

仕方ないのでタチウオポイントへ移動!
そうやね、タチウオ釣っておかないと船中殆どボウズになってしまうもんね

タチウオは得意です(笑)
自慢じゃないけどよく釣りまっせ〜
せっせせっせと釣り上げていきます
今日のタチウオは全体的に型が小さめ
とことん今日はあきまへんな〜

と、思ったら

 

 

イタタタター!!!

 

タチウオに右親指の付け根をガブっと噛まれました!
しかも噛んだまま離れません><
イタタタタター!!
5本ほどの上下の牙が手に食い込んでます
当社比5倍で痛いです
コレどないすんねん?!

意を決してタチウオの顎を左手で固定して、牙を突き刺したまま下顎方向へ顎を開いて上顎を離し、顎が開いた隙に下牙も離して脱出!
今までの釣り人生で最大の出血ですわ
痛ぁ〜!
まぁええわ…(ええんかい!)

その後も血をボタボタ垂らしながらタチウオ釣り続行!

 

ひとしきりタチウオ釣った頃、ヨシノブ船長から移動の合図
あ、これは帰る方向に移動するんやな〜
しばらく移動してまたハマチを狙うとのこと

 

移動先でまず第一投目は鹿ノ瀬で一番信頼してる謎ジグ!
ここいらで少し風が弱くなってきたのでヌッシースタイルでの鹿ノ瀬ジャークで攻めることが出来るようになりました

シャ〜ク、シャ〜ク、グッ!!
お!何か釣れた!
釣れたけど多分この手応えはエソやな〜

 

と思ったら上がってきたのはこの時期超珍しいサバ!!(爆)
お前どっから来てん?!

なぜゆえにサバ?!

 

やっと鹿ノ瀬を攻める条件が整ってきました!
良し!同じ事を繰り返しや!
シャ〜ク、グッ!!
ほぼ着底ヒットに近い状態でヒットしたのはサゴシ!!

サゴシゲッツ!

 

よ〜し!この調子で…
ヨシノブ船長「次の流しで終おかぁ〜」
やっぱり終わりかい!
こっから調子乗ってきそうやのに…

シャ〜ク、シャ〜ク、グッ!!
なんか釣れた!
上がってきたのはギンナン!(サバフグ・無毒)
ヌッシーの大好きなギンナンですが1匹ではどうしようもないのでリリース

 

【本日釣果】
ヌッシー : タチウオ26匹 サゴシ1匹 サバ1匹 ギンナン1匹

10・10・21釣果

 

いや〜〜〜〜渋かった!!
北の風がずっと強く吹き続けて難儀しましたわ〜
サゴシ釣れんかったら寂しい釣果になってしまうところでした
しかし右大ミヨシの兄さんは一人絶好調でした
一人だけハマるって事は珍しくは無いのですが、あそこまでハマって爆釣する人も珍しい
まぁ今日は海況悪くてイマイチでしたが、今年の播磨灘のストック量はかなり多いので潮時よければ今後もかなり期待できるんではないでしょうか