【地域】 舞鶴湾口
【海況】 中潮 北東の風10m うねり大
【釣り船】レンタル艇 YF23EX
【釣り座】好きなとこ
【釣行者】ヌッシー YOSHIBOさん U垣さん



そろそろ舞鶴湾口のサワラが釣りごろな季節になってきました
しかも今年はサワラクラスが多いようです
こりゃ〜〜行かんとアカンね!とYOSHIBOさんと相談
以前からココでのサワラ狙いの話を聞いていたU垣さんもノリノリ!

取り敢えず今季一回目の様子見に出撃することにしました

しかしなかなか3人の予定が合わず…
予定が(無理やり)合ったのは21日(月)
しかも前二日の近隣船サワラ釣果を見るとどうも何やら一旦沈んでしまってる様子
しかもしかもIMOCの波浪予想によると波高1〜1.5m程あるようで、23フィートのレンタル艇ではちょいと厳しいかも…

最もマズイ情報が風向きで、舞鶴湾には一番相性の悪い北東の風

湾口が向いてる方向からの風は逃げ場がないんです

南日本 2011年 2月21日 9時(JST)


まぁ折角舞鶴自動車道も無料実験中なんだし、一旦出かけてみて危険そうだったら出船中止も視野に入れて出かけてみることになりました
そんな訳で他にお誘いすることもなく3人でヌッシーのプリウスに乗り込み出発です

前日までは結構降った雨水の濁りが入って舞鶴湾内の活性が下がってしまったようですが、ええように考えると今回吹いている風で沖合の海水が入っていればサワラの活性も復活してるかも…


8時半、マリーナ着



湾奥なのに波気あるやん… (ーー;)
しかもまだかなり濁ってる様子

取り敢えずボート出してみることにしました
マリーナのスタッフは「サワラのとこなら行けるんちゃいますか?」とのこと

ちなみにこのマリーナのもうひとつのお楽しみ「ナマコ拾い」はナマコ居らずいきなり撃沈(笑)

今日はヌッシー竿2本のみ(whippy #2 のベイトとスピニング)
ジグもサワラ狙いオンリーの予定なのでパッケージ一つ分だけのお手軽装備です

うねり大1

ヤリエ ケイムライト・マニキュアタイプ
ヤリエ ケイムライト・マニキュアタイプ

サワラにはケイムライト
ちょこっと塗っといて
何食わぬ顔で差をつけろ!(笑)




いつも通りYOSHIBOさん運転でボートは湾口へ


あ・・・これはマズイかも…


湾口を出たらかなりのうねりです

サワラが溜まってる(はずの)ポイントまであと2.5kmまでは近づけましたが、それ以上はどうしても近づけません
こりゃ駄目だ〜〜〜〜〜!


引き返して湾内を狙うも何も釣れず
湾口をちょっとだけ出たところでサゴシ狙うも釣れず

どうしてもいつものポイントまで行きたいのですが無理…


諦めて帰ることにしました
まぁ仕方ありません
釣りはやめる決断も大事なのです


という訳で早上がりとなりました
U垣さんは初めてのボートだったのに残念〜!
YOSHIBOさんも今年に入って2回とも釣れず残念〜!
まぁ舞鶴道が無料なので吹田から乗っても往復で2400円だしボート代も3人で割り勘なので損害は最小限なのがせめてもの救いです

うねり大2




時間が余ったので近くの舞鶴港とれとれセンターを視察〜
ゲゲゲっ!
あのウンザリする程釣れ過ぎるハマチが800円?!
(1000円の値付けもアリ)
メジロ小が3000円?!
高っ!!

うねり大3


大阪で買ったほうが安いような…(笑)



Takashina(高階救命器具) Blue Stormインフレータブルライフジャケット(自動膨脹式)
Takashina(高階救命器具) Blue Stormインフレータブルライフジャケット(自動膨脹式)

荒れてる海に出るときは
ライジャケ無いと不安ですよ〜
自動膨張の方がいいですヨ〜




タクティクスエンジョイ(TACTICS ENJOY) ハイパーバッカン
タクティクスエンジョイ(TACTICS ENJOY) ハイパーバッカン

対象魚が判ってるなら
道具はこれで十分入ります
荷物は少ないほうが何かと楽です