【地域】 丹後
【海況】 中潮 南の風爆風
【釣り船】ワープゾーン
【釣り座】右ミヨシ
【釣行者】ヌッシー ヒロシックスさん T本さん

ここ二回和歌山で完全ボーズ喰らってるヌッシー
同じくここ二回和歌山でボーズ喰らってるおっくんと二人で「傷の舐めあい釣行」を計画してみました〜(トホホ)
で、どこ行こ??

春になって調子の上向いてきた日本海へ何食わぬ顔して出かけて取り敢えず魚の釣り方を思い出す「イージーな方へ逃げるコース」
2回痛い目に遭ってる和歌山、しかも更に南下して意地でも何かデカいの釣り上げてくる「ドMの南紀3度目の正直コース」か…


相談の結果取り敢えず方向的には「ドMの南紀3度目の正直コース」に…
重たくてデカイ針のインチクやら装備を整えてたら、月曜日におっくんが宮津のワープゾーンに乗船
数日前にでぶまささんが鰤爆釣したのにつられたみたいですね

この軟弱者!!

軟弱者


結果は鰤祭りは終わってたらしくてハマチの釣果だったそうです
でも久しぶりに魚の引きを味わえて3タコ回避!
ちょ、ちょっと羨ましいぞ…


それでも黙々と南紀の準備をしていたヌッシーですが
14日(木)にJIGのヒロシックスさんから入電
「明日15日にワープゾーン乗りませんか?また祭りみたいです!」
とのこと
(ブリ10本 メジロ17本 ハマチ7 マダイ2)

えっ?!
ど、ど、ど、どうしようかなぁ…
週明け風邪ひいてたばかりだしなぁ
決済降りるかなぁ…?
でも来週は風強い予報やしなぁ…


乗ります!(爆)

この軟弱者!!

軟弱者


という訳で宮津のワープゾーンです(笑)
丹後の海はほぼ1年ぶり
今回は釣友のヒロシックスさんとそのお友達のT本さんと一緒です
前日アレだけ爆釣してるし、天気予報では日中24℃まで気温上がってお天気良いらしいしまず釣果は安泰か
いや、爆釣期待したらサッパリな事が多いので取り敢えずハマチ5匹と控えめな目標立てとけば大丈夫でしょ!
(↑結構こう考えた時はハマチに苦労したりするもんですが)

今日はワープゾーンはマッチャン船長の1号艇
お客さんは片舷に8人づつの計16人(満席)
ヌッシー達は右ミヨシに陣を構えて出港です!

船は一路白石へ

最近常に出ているという物凄い鳥山!
・・・・・・・・が無い

鳥はまばらに飛んでるだけ
魚探にも何の反応も無い…

と、取り敢えずやってみましょう!





3時間経過




誰も喰わん!!(泣)
コツンとアタリすらありません



すると左ミヨシの兄さんの竿が曲がりました!
上がってきたのは9kgクラスのぶっとい鰤!!
船中皆の活性上がりましたが続かず…





更に3時間経過





インチクもジグも誰も全く無反応です
T本さんが試しにサビキを落とせばヒメとトラギスが鈴なり…
こいつらが釣れるときはダメな日です

当初東から吹いていた風は南からの強風に代わり船の位置も安定しないために周囲でオマツリが頻発します
天気良いはずでしたが雨も降ってきて気温も下がりとても寒いです


この時点で丹後ジギング船団はすべての船を合わせてワープゾーンの鰤1のみ
他の船もこの鰤の話を聞きつけて周囲に集まってきていますがどこも釣れず
噂ではアキヤ君とこ(ハピネス)にハマチが3匹あるとのことですが、船団の釣果はそれで終わり


は、話がずいぶん違うんですが…(爆)




ここから更に夕方4時まで粘った後で浅場でシーバスも狙ってみましたが、その頃にはもはや爆風と呼べるほどの風が吹きつけて呼吸も苦しい程(←マジで)

と言うわけで納竿




ぐわぁぁぁぁぁ!!
恐れていた3連続ボウズ喰らったぁぁぁ!!
こんなに釣れないのいつ以来か…
え?何?
ヒロシックスさん曰く
「ヌッシーを誘ったばかりに負のオーラの巻き添え食った」
否定できん!!(爆)


しかし丹後の海でアレだけ全員アタリすら無いって有り得るの?
え、それもこれもヌッシーのせい?
否定できん!!(爆)


この長いトンネルはいつになったら抜け出せるのでしょうか…
当分釣りはお休みしよう…