【地域】高松沖
【海況】中潮 
【釣船】シーストーン
【釣り座】左のほう
【釣行者】ヌッシー  


香川県高松市のシーストーンさんまで遊びに行って来ました
鯛釣り…と言いたいところですが目的はイイダコ釣り(笑)

今回も吹田ICから中国道から山陽道に入って→ 一回休憩→瀬戸大橋を渡ってから坂出で降りて、さぬき浜街道(一般道)を走って庵治(あじ)のシーストーンさんまで
前回は坂出から高速で高松まで行きましたが、さぬき浜街道通ってもほぼ所要時間は変わらず3時間ちょい
案外近いです

シーズトーン


潮の緩ぅ〜い日なのでイイダコ釣りには最適!

鯛カブラロッド(LUXXE Ocean FINEACTOR B66M-F)が実にいい仕事してくれます(笑)
爆釣も良いのですがすぐに飽きてしまうので、飽きないくらいのポツポツ釣れる感じがグー!

と言っても簡単ではなく、張らず緩めず・少し誘って合わせるテクニカルな釣りです
松岡せんちょとシーアンカー入れてノンビリと癒しの釣りです

癒しの釣り


気がつけばビニール袋一杯に

イイダコ沢山

ヌッシーは丸一日このイイダコ釣りでも良かったのですが、松岡せんちょがど〜しても鯛に行きたいというので潮が動き始めた頃合いに鯛のポイントへ

鯛のポイントも平日には船も少なく海は静かでノンビリ感が漂います


八剣山と屋島
    (写真は左の乳首みたいな山が庵治石で有名な五剣山、右奥の平らなトップの山が源平合戦で有名な屋島

殆ど釣りしてるのか松岡せんちょと喋ってるのか判らんノンビリムード
ちょっと濁りがキツくてアタリが数回あっただけで鯛釣り終了〜



久しぶりに肩肘張らずにノンビリとした釣りを楽しめました
松岡せんちょアリガト〜!


帰りは淡路島ルートで走行
一般道を走って徳島県鳴門まで行き、そこから高速に乗って淡路鳴門自動車道→7号神戸線→中国道で帰宅
こっちのほうがやはり距離が短い分だけ楽だけど橋を2回渡る分だけ高いね


さて、イイダコは嫁さんが大好物だけに喜んでくれるかな?