【海況】10月2日小潮 東の強風 少雨
【釣船】第八大洋丸(あおい丸)
【釣り座】右前あたり

久しぶりに南紀に行ってきました。今回はラグゼプロスタッフの宮川さんといつもの尾崎さんと3人です。
今回は第八大洋丸グループのあおい丸さんで出撃です!昨年大きなホウキハタを釣らせてもらった相性いい船なので楽しみ!
前日までの第八大洋丸長野船長の話ではオキサワラに混じってバショウカジキも多数出現しているとのことなのでキャスティングタックルも一揃え持ち込みますが、基本的にはジギングでのオーダー。

朝イチ、港を出てすぐのカンパチポイント。
取り敢えずここで一番結果をだしているレクターでクルクルクルのトントントン、ヒット!
小気味良いタタキで上がってきたのはシオ

1朝イチシオ

取り敢えずボウズ回避して一安心です。

船長も直後に竿を出したかと思うと即ヒットさせてヒレナガのシオ。
アタリもコツコツ出て今日は爆釣か?!と期待させてくれます(笑)

すると何かボトムでヒット!
手応えと掛かり方、水深からするとこれは美味しい系のハタの予感〜♪
しかし上がってきたのはサメ… またネムリブカさんでした…残念。

以降は激渋…
何しろ東からの強風が強く陸が壁になって波高は低いとは言え船が安定しません。潮は止まっている訳ではなく下り潮が効いているのですが風と向きが逆なのでラインが真っ直ぐ落ちません。

そんな中で何やら宮川さんがフォールヒット!

2太いスマ

太い美味しそうなスマガツオです!

続けてオジサン!

3オジサン

小型のオオモンハタも釣り上げて宮川さんエエカンジです。

しかしヌッシーは鳴かず飛ばず…
この辺りで同行の尾崎さんの体調があまりに思わしくないために一旦港に引き上げることになりました。

港への移動中、持ってきたキャスティングタックルに引っ張り用のシブキを括りつけてトローリング。
宮川さんに一通り説明をさせてもらってボーっとしていたら…
ギューンとヌッシーの竿にヒット!
船長ヒットしてるよ〜!

船の行き足が止まってからファイト開始!
確率からいってオキサワラと想定して巻き始めます。
竿はトップギア83MHリールはドッグファイトにPE5+リーダー130LB、ビンチョウマグロを釣る時位のタックルなので楽勝で上がってくるはずです。

ギューンと最初の突っ込みをかわし後は巻くだけ…
ギューン! あれ?2回めも突っ込んだぞ元気なオキサワラやな〜
ギューングングングン… ???
何かおかしいですなかなか上がってきません!
トップギア83MHはブチ曲がって重量感は物凄いです。
手応えから言って20kgのビンチョウ以上20kgのキハダ以下な感じ。キハダが掛かった?

マグロと想定しなおしてファイトしてみますが何か違う感じ。
だいぶ巻き取っても回りながら上がってきません。
マグロ…じゃないな

かなり巻き取ったところでチラッと細長いブルーの魚影が見えた瞬間フックアウト…
なんてこったい!

新品だったシブキは一撃でボロボロに。

5シブキボロボロ

穴が開きそうな勢いです(爆)やはり相手は歯のある魚、オキサワラ?
でもリーダーはルアーの先50cm程がザラザラになってるし…もしかしてバショウカジキやった?
(カジキ類は鼻の先のトンガリ(ビル)でリーダーを切ったりザラザラにしたりします)

上げてないので何とも言えないのが無茶苦茶モヤモヤします(笑)

さてさて、体調の悪かった尾崎さんを港でおろして釣り再開です。

しかし渋さは相変わらず。
と言うか風が収まってきたのと同時に効いていた潮もとまってしまったようで…
無線から聞こえてくる餌船の話も今日の釣果に「イラ4」とか入れてきてるし(笑)

鳴かず飛ばずならがヌッシーも根性でテストジグのボトム滞空でサバフグ…

お!宮川さんが何かヒット!

4アカヤガラ

アカヤガラですやん!
美味しいけど!美味しいんやけど!

潮止まりの主、アカヤガラが釣れたことで納竿としました。

結構厳しい釣行になってしまいました。
宮川さんには慣れないLDのリールを使って頂いたのですが、色々釣られてお見事でした!

しかしバレた大型の魚が何やったのか気になる〜〜!