【海況】11月23日大潮 曇 北西風まぁまぁ
【釣り座】左胴の間

ソルティガブロスの吉田さんに誘われて山陰の秘境・八里ヶ曽根に出かけてきました。
ヌッシーは大阪からOK野さんと二人で中国道を5時間400km爆走して港着。
もうね、広島県あたりがいつまでも広島県なのよ(笑)
そこから船で2時間(キャビンに潜り込むことには成功したものの爆睡中の吉田さんにゴスゴス蹴られて寝れず…)
やっとこさ山陰の秘境八里に到着です。

  ↑
大体この辺りです(座標はテキトー)
大阪の自宅よりも韓国の釜山の方が近いです(笑)

狙うは根魚!
ハタ類やカサゴ類です!
という訳でロッドも全てライト系のベイトばかり3本。

釣り座は最後に入ったので左の胴の間ど真ん中ですが何とかなるでしょう!
ベタ凪かと思いましたが意外と北西風が強くてちょっと嫌な感じ。
寝不足なので軽い船酔いも発生中です。

八里
 

皆さんがいきなり乗っけからインチク投入する中でBEATのBEELINE130gを放り込みます。
(確かBEATのWOOF130g)
ボトムでちょいちょい
ヒット!
結構すぐにガシラを2連発!
うむ!エエカンジや!

取り敢えずベタ底でカサゴを釣って勢いが出たので以降はジグをリフトしてハタを狙います。
クルクルクルクル〜ドン!
引きの感じからこれは小型のアコウと予想したとおり30cm程の小型アコウゲッツです!

かろうじて

しかしヌッシーの釣りはここまで。


何となく右艫で錦Gさんが大型のアコウばかりを連発していたような気がします…
何となく一緒に来たOK野さんもアコウやらヤガラやら色々釣ってたような気がします…
何となく隣でせんせえがタックルを丸ごと海に奉納して祈ったけどボウズだった気がします…

序盤不調だった吉田さんも後半復調して大アコウゲッツ!

大アコウ

うれしそうな顔が腹立ちます(笑)

ここいらで眠気MAX。
船が少移動の間に大ミヨシでちょっと昼寝して英気を養おう…
と思ったらこれが実は撤収移動!
しまった!キャビンに逃げ込み遅れた!
同じく逃げこみ遅れた吉田さんはミヨシフロアに五体投地して安定確保しています。
ヌッシーは爆走する船の振動で頭をゴスゴスぶつけて「アカン鼻血出そう…」、途中からたまらず船の艫へ退避しました。

という訳で2時間の船移動&5時間400km中国道を爆走して帰宅。
米子道分岐を通過して鳥取道分岐が見えてきたら「あ!だいぶん帰ってきた!」と錯覚するくらい遠いのよ(笑)

本日釣果
釣果
こんだけ

ちくしょ〜!
次回はインチクたんまり持って行くぜ!
(↑これ、2年ほど前にも言った気がする…)