【海況】3月1日若潮 南の風・少雨→ 北西の風14m・豪雨
【釣船】シーホーク
【釣り座】右前

久しぶりに丹後の海も見たいぞ!
と言うわけで舞鶴のシーホークさんのお世話になってきました!
前日の話では他にお客さんは一名さん、根魚と終盤ながらヤリイカもするとのこと。
気楽で面白そう!

朝から雨の降るなかで港着。
挨拶もそこそこに出港です!
太平洋側はかなりの波だそうですが、日本海側沿岸は風裏なのか風は吹くけど波は穏やかです。
取り敢えずヤリイカを狙ってみますが全く反応無いので沖に移動して根魚を狙います。

ところが沖に出ても潮が全く動かず大苦戦!
風もあまり吹かないので船の位置も動かずヤバい雰囲気です。
近くの餌船も全くダメな様子。
これはまたヌッシーがやらかして砂漠化させたか?!(笑)

取り敢えずインチクをボトムでコチョコチョ動かしているとシュッと吸い込まれるアタリ発生!
すかさず電撃フッキングさせたら結構な重さ。
こりゃ期待大!

と思ったら上がってきたのはええ型のクロソイさんです。

クロソイだった


クロソイ

ま、まぁ釣果が出るのはええことです。


この辺りから風向きが西寄りに変わり風と雨が徐々にきつくなってきました。
船長はスパンカーで船を立ててくれていますがなかなかラインワークが難しくなってきました。
何より指が寒さで悴んで思うように動きません。

取り敢えずボトムのカサゴ類は反応が薄いようなのでルアーをジグに切り替えてリフト&フォールでアコウを狙うことにしました。

するとジグに切り替えて直ぐにシャクリ上げてきたジグに追随する反応あり!
すぐさま切り返して落として再リフト、落とした所でアタリ発生!
この釣れ方はアコウちゃうの!!

アコウ

予想通りのアコウさん(アベレージサイズ)です

状況も状況だけに「釣った」感全開の納得できる1匹です。

この後更にアコウ1匹追加にガシラ2匹追加。
今日はどうもジグに分がある日みたいですね。

しかしどうにも風が強くなりすぎてきました…
朝から濡れた上に風に吹かれっぱなしなので体温が奪われて集中力が無くなってきます。
横からもろに雨ざらしなので流石のゴアテックス防御も破られてインナーまで浸透してしまってるので大変です。
指も悴んでもはやスプリットリング交換も困難です。

写真も撮りたかったけど普通のカメラが濡れるのは駄目だし、防水スマホのエクスペリアも本体が大丈夫でもタッチ面が濡れると操作できなくなるので写せません(笑)

と、ここで船長からポイント移動の案内です。もう一回ヤリイカ狙いに行こうとのこと。

移動中に僚船から入電。
舞鶴湾内でドエライ風が吹き始めたとのこと。
船長が調べてみたら西の経ヶ岬で風速14Mの表示。
ちょっと東にいるヌッシー達の場所では恐らく風速6M位な感じですが、これからそんなに吹いてくるの?!

そんなやりとりをしながら再度ヤリイカポイントに到着です。
朝は小一時間やってみても何の音沙汰もなかったですが、今度は投入してボトムでちょこっと鉛スッテを動かすなりヒット!
もう一人のお客さんもヒットです!
ヤリイカ

ヤリイカダブル

久しぶりに釣ったぜヤリイカ!

しかしここで噂の爆風が到着!
ワタタタタタタ@#$%!!
大粒の雨粒が礫のようにビシビシと着弾します。
風の音がバババババババッ!と響いてエライことになってきました。
「退避っ!」
一同身の危険を感じて急いで帰港します(笑)
折角ヤリイカの時合いに入ったのにねぇ〜

もの凄い風ですが、流石に経ヶ岬の影に入ると波は落ち着きました(風はもの凄いですが)
すると船長がタチウオ狙おうと言ってきます。
丹後でタチウオ?!聞いたこと無いんですが??
何でも昨日僚船が釣ってて意外と釣れるからやってみようとのこと。
タチウオの針は持ってきてないけどタックルは大丈夫やしやってみましょか?

ポイントに着いてヌッシーはセオリー通りのタチウオしゃくり開始。
もうお一人のお客さんはスピニングタックルでオリャオリャとシャクっておられます。
そんなにシャクったらタチウオは…
お客さんヒット!
マジすか??!(驚)

上がってきたのはちゃんとした(?)指3本半位のタチウオ。
ホンマに居ったねタチウオ!

お客さんは再度オリャオリャとシャクっておられます。
そんなにシャクったらタチウオは…
またお客さんヒット!
マ、マジすか!!!

そのまま同船のお客さんは立て続けに4本もタチウオを釣り上げて…ヌッシーは2発切られたのみ。

ヌッシーは自分のクーラーでタチウオを確認してないから舞鶴にタチウオなんて居ないもん!(涙)

最後にコテンパンにイワされて身も心も凍えながら帰港しました。

本日釣果
釣果


寒かった…本当に寒かった!
でもまぁ根魚やらイカやら色々釣れたから良かった良かった。
(タチウオは釣れんかったけど…)
あの状況でこんだけ釣れたら御の字です。

あ、皆さん舞鶴から出港する時は一応タチウオの鈎を持って行ってくださいね。

タックルデータ
ジギング用
ロッド:LUXXE Ocean ALMEA B67UL-RF
リール:DAIWA Catalina LD20SH
ライン:PE2号+リーダー6号
フック:がまかつアシストフック鎌鼬3/0ロング
ルアー:インチク(L) SEAFLOOR rector100g

ヤリイカ用
ロッド:LUXXE Deckstage FINEACTOR B66M-F
リール:DAIWA RYOGA2020
ライン:PE0.8号+リーダー6号
ルアー:DAIWA ミッドスッテ38g