【海況】9月23日若潮 晴れ
【釣船】阪本丸
【釣り座】左前


新婚のタイキ君に「奥さんをタチウオジギングに連れて行きたい」と相談を受けたヌッシー。
よっしゃよっしゃ任せなさい!と言うわけでS丸をチャーター!
集合場所でお会いした奥さんはメチャクチャ可愛いですやん!
間違いなくタイキ君は人生最大の大物を釣り上げましたね〜
BOZLESファミリーの太田さんも参加で4人でS丸に乗り込みました。

出港

タイキ君マホちゃんご夫妻は昨日位に新婚旅行から帰って来たばかり。聞けば新婚旅行も南の島で釣り三昧だったらしくキミも好きねぇ〜(笑)
今日は奥さんに初ジギングで何とか1匹釣ってもらいたいらしいですが、なんとかなるでしょう!

船は淡路島を回りこんで東の海域へ。
海況はベタ凪、これなら船酔いの心配はありません。
一応何時まで釣りをするかは決めずに奥さんの体調次第で柔軟に(←世間一般の柔軟とはちょっと意味が違う)対応することに。

しゃべっているうちにタチウオポイント到着。
今日のヌッシーのロッドはがまかつの”ライブラML-195”、ルアーもエサもなんでも来い!なロッドです。多分今日みたいな若潮の日に釣れる魚は大概この1本で行けるはずです。
最近の状況としてはタチウオは小型中心でフォールで食う事が多いらしい。という訳でちょこっとのフォールでやたらと釣れるサンドランス(SLジグ)120gにがまかつカットウ鈎をセットして準備完了!

投入して反応の返ってくる棚まで上げたら「一瞬だけピタッと止めて竿先を30cm程下げてチョコっとフォール」で速攻ゲット!(笑)
(要するにバックスライドで釣る感じです)
う〜〜〜んペンペンやぁ〜〜〜(爆)
指2本半を連発します。
カットウ鈎のセットはやたらと口に掛かるので魚体にダメージが少ない…と言うわけでペシペシとリリースしていたらS丸船長に「そんなんリリースしてたら持って帰るもん無くなりますよ(笑)」と言われ途中からキープすることに。

隣を見るとタイキ君は今まで見たどのカップルよりも丁寧にマホちゃんに釣り方をレクチャー中。
凄いな!ヌッシーはそんな丁寧に教えられへんよ(笑) 
レクチャーの甲斐もあってハンドル何回転の棚だけ実況したらあっけなく初ジギングフィッシュゲット!

初タチウオ
(ロッドはJIGDRIVEのUL)

やるね〜〜!

タチウオは嫌になるほどペンペンの小型が中心ですが、たまに小マシなサイズの群れに当たるとポコポコっと小マシなサイズが連発します。

タチウオ

タチウオ1

タチウオ3

小型が多いとは言うもののアタリは多くて面白いです。
ヌッシーのSLジグは噛まれまくってハゲハゲに…
(1日通してロストは3つ。リーダーはフロロ8号のみ)
パターンを掴んでからヌッシーは連続してデカいの掛けるも指5本クラスを連続して取り込み失敗バラし…
ああああぁぁぁ〜あれはデカかった(T_T)
柵に囲まれたS丸ミヨシは取り込み辛いのです…

 横を見ると太田さんはブチブチとタチウオに切られてます。後ろでもタイキ君はブチブチと切られまくり。
どうもALMEA B67ULではジグを跳ねさせてしまってラインを噛まれてしまうようです。
という訳でFAINEACTOR B66M-Fを貸し出すと途端に大物連発(爆)
貸すんじゃ無かった〜(笑)

タチウオ2

気がつけば午後3時。
そろそろ帰り始めましょう〜
しかし取り敢えずやれることは全てやるのがモットーのS丸。
帰りがけにアジのポイントを通過するのに黙って通り過ぎる訳がありません。
よし!サビキでアジ釣りだ!(笑)

ちょうどヌッシーのタックルボックスに忍ばせていたアジサビキがあります。
竿はタチジギで使っていたライブラそのままでオッケー!
錘が足りないのでヌッシーはメタルフリッカー200gをぶら下げて…(笑)
投入!
ヌッシーヒット!
今ココで釣れてるアジは超旨いと聞いていたので最近無かったくらい慎重にファイト!
それをS丸船長や太田さんに慎重過ぎるとdisられ… 
ウルサイ!俺はアジを食いたいんや!
そう、ジギングばかりしてるとアジやイサキを無性に食べたくなるんです。
釣れたアジはデカい!これはいいアジだ!
アジ
(写真はちょっと小さくなった2匹目)

このアジを見て全員の顔色が変わりました。
皆で超アジ釣りモードです!
マホちゃんも主婦の食材探しモードに変わっています。

必死にアジ釣り

晩御飯
(晩御飯増えた!(笑))

アジ釣りに出遅れた太田さんは後半盛り返してアジ連発、その上にどこに居ったんやそんな魚!な立派なマサバまで釣り上げてホクホク!
初っ端に景気良くアジ釣り上げたヌッシーは後半伸びずにマルアジ3匹のみ。

潮が止まるまでちょっとの間皆でアジ釣りを堪能した後で更に帰港ルートへ。

海峡通過時、ふと見ると南の橋脚にイイ潮波ができています!流速は3ノット。
S丸船長の「やるんかい!」ってな視線に同意してちょっと1流しだけジギングしてみることに!
180gのジグでシャクシャク…
反応ナシ。魚探にも反応無いみたい。

もう1流ししてみようぜ!
S丸船長の「1流しだけ言うたやん…」な視線を受けつつもう一度トライ。
でも反応ナシ。

S丸船長見たら「まだやるんか?」な視線を感じたので撤収(笑)
釣れると思ったんやけどな〜

そのまま帰港…
かと思ったらちょっと先の礒上にマダイの反応発見(爆)
今度は船長が「やってもええで」な感じやったけどヌッシーがタイラバ持ってくるの忘れたから見送り〜

ってな事を繰り返してたら港に着かんのでここからはフルスロットルで帰りました。


【ヌッシー&太田さん釣果】
釣果

小型中心ながらタチウオも沢山釣れました。
旨いと評判の海峡のアジも釣れたし新婚さん家庭にはナイスな食材仕入れになったんじゃないかな?(笑)
しかし日の出から夕暮れまで12時間も笑いながら付いて来てくれた奥さん、タイキ君もいい奥さんゲットしたねぇ〜
っていうか奥さんはジギングセンスあるからうかうかしてたら近いうちに釣果抜かれるかもよ!
また遊びましょう!

本日のなんでも来いタックル】
リール:RYOGA
ライン:PE1号+リーダー8号
ジグ:FIELDDEVICE サンドランス120g
フック:がまかつカットウ鈎