【海況】7月18日中潮 晴れ 無風潮無し
【釣船】第二龍勢丸
【釣り座】右胴の間

海の日のおっくんツアーに参加させてもらって境港から出港する
第二龍勢丸にお世話になってきました。
今回は
おっくんはじめオカノさんやOTさんやOTさんワイフ等の手練揃い。
ヌッシーは右胴の間に釣り座を貰って出発!

1・龍勢丸

結構走った水深80mポイント。まずはウッカリカサゴやアコウやマハタを狙います。
開始早々ミヨシの
おっくんがレンコダイを連発!
ヌッシーは全然アタリません。
何か違和感がすると思ったらチッコイオニカサゴでリリース。

そんな中、背中合わせの左ミヨシのOTさんワイフが何かビッグファイト!
何かと思ったら超デカイチカメキントキです!
(ホンマにデカかった)
2・ワイフメガチカメ

レンコもチカメも良いですがどちらもチョットだけ浮いている魚。
ベタ底のウッカリカサゴが全然釣れないのは何故?!

どうも今日はゴム系に反応が悪いと判断してジグの針に付けたタコやインチクはやめてジグのみで勝負してみます。
すると遠投してちょっと巻いたところでヒット!

3・やっとこウッカリ

ようやくウッカリカサゴゲットです!

しかし釣れね〜!
魚が居ると反応は良いのですが、とにかく無風潮無しで船の位置が変わりません。
20分位流しても位置が3mしか移動しないような状況。
ソロっと風が吹いて微妙に船が動くと前や後ろの人にパタパタっとヒットするのですが、胴の間は真下に動かしていてはノーヒットです。
そこで遠投して遠くから魚を呼んでくるか、艫のオカノさんがヒットして上げている間に空いたスペースに放り込むとか涙ぐましい努力をしてポツポツと魚を拾います。

船長もどうにか良いポイントを探して走り回ってくれているうちにとうとう隠岐の島まで来ちゃいました。
4・隠岐の島

ここまで来るとそれまでよりは反応が良くなりましたが、やっぱり無風潮無しで船の位置は変わらないので新しいポイント到着一投目しか釣れません。そこで船長は細々とポイント移動を繰り返してくれます。

そんな船長のお陰でポツポツとみんなで拾い釣り。

5・オカノさんウッカリ

6・ワイフウッカリ

7・おっくんヒラメ

8・トモさんウッカリ

グハッ!ハタが出ん!
一番のターゲットであるアコウとマハタが全くヒットしません。
ここに来てハタ類が船中ノーヒットなんてあるんか?! 

ヌッシーはとにかくジグ一本で勝負!
触れれば釣る!
の気合の下で新発売のフックがまかつ近海FINEで寄ってきた魚にトスットスッ!とフックを刺して絡めとる作戦です。
この作戦でレンコやタヌキメバルなどをそれなりに追加。

9・FINEでレンコ

10・FINEでタヌキ

ハタ類が出ん!

取り敢えずジグで戦っていましたが、ちょっとタイラバも落としてみようと桜幻タックルで鯛ラバ-Qを落とすとヒット!

上がってきたのはチャリコながらマダイ(笑)
13・Qでマダイ
やっぱりタイラバって鯛が釣れるんやね〜感心感心。

そしてレンコダイも追加して納竿。
14・Qでレンコ

最後の最後にOTさんがマハタをヒットさせたような気がしましたが多分気のせいです(笑)

OTさん


ホンマにまぁ厳しい状況でしたが何とか家でそれなりに食べる分は釣れたし、厳しい釣りは厳しいなりに工夫のしがいがあって面白いですね。

船長厳しい中で長時間走り回って下さってありがとうございました。