【海況】8月1日中潮 晴れ(灼熱)
【釣船】シーライド
【釣り座】ミヨシ


シーライドの野田キャプテンから「紀淡海峡でブリ爆釣中!」の知らせを受けたヌッシー。
しかし仕事が立て込んでて釣りに行けない!
やっと行けるようになったのは潮回りが小さくなり始めた中潮の8月1日。
案の定紀淡海峡のブリは全て行方不明に…(笑)
どこ行きましょうか?
仕方ないから明石方面行けば何なり釣れるでしょ〜!

という訳でヌッシーと友人のM田さんともうお一方の3人乗せて
シーライド出港!

野田キャプテン曰く「全部する!(爆)」予定らしく、まずはごく最近釣れ始めた神戸沖のタチウオから。
あ!しまった!色々用意しろと言われてたけどタチウオの用意忘れた…
まぁ何なりの組み合わせでなんとかなるでしょ〜

シャクシャクシャク、シャクシャクシャク、あれ?当たらんな?
シャクシャクシャク、ドン!
今日の棚はボトムから20m以上上げたところ。かなり上です。

タチウオ
(フックは今期がまかつ推しの近海FINE使用!)

上がってくるのは寸は短いけど身幅は太いなかなか良型のタチウオ!
こんなんが連発で釣れるから面白いです!
この時期からこのサイズ連発って、もしかして今年はタチウオ当たり年?!

それなりにタチウオ釣って潮が緩くなってから移動です。
今度は神戸沖でサワラキャスティングや!
皆で目を凝らしてボイルしている所を探します。
単発のサワラジャンプが多いですが、よくよく探すとナブラになっている部分もあります。

ここで気を吐いたのがオシアペンシル(シンキング)付けたお兄さん。
最初にメジロかブリらしき魚を掛けてバラし、サワラをばらした後でサワラ2連発!

サワラ2

か、帰りにオシアペンシル買って帰ろう…(笑)

ヌッシーは愛用のピンテールチューンで対抗!
で、やっとこさ1匹サワラゲッツ!

キャストサワラ

太ぉ〜い!旨そ〜〜!
(写真はあまり太そうに映ってないな…)

サワラはどれも口からカタクチイワシをボロボロこぼす飽食具合。
これ絶対旨いやつやん!

ひとしきりキャスティングを楽しんだ後で今度は3種目目(笑)
3種目目はジグサビキでアジ&サバ釣りです。

アジ&サバ… 特にアジはジギングをメインとするヌッシーには釣れそうで釣れない憧れの魚(←やや大げさ)。
ジグサビキとか言わんと本気で狙うぜ!
持ち込んでいたタイラバロッドの桜◯ にタックルボックスの底に入っていたブ◯イトンを半分に切ってセット。
うおりゃ〜〜!
いきなり3連!

以降熱中していたので写真ありません。
一応サビキ釣りだったのですがいわゆる普通に「サビく」感じではなく何かちょっと違うパターンでしか反応しない面白い釣りでした。
ちなみにマルアジは抜き上げられるんだけど、時折掛かる立派なヒラアジはことごとく抜き上げ失敗しました…
タモ使えばよかった〜!

さて気温もグングン上がって船上は灼熱地獄となってきました。
持ち込んだ飲料も底を尽きかけてきました。
しかし今日はまだまだ帰らせてもらえそうにありません(爆)

4種目目はジギング!
この海域のジギングはヌッシーが得意とするところ。
頑張るぜ!

と、ここで連発し始めたのがさっきのオシアペンシルのお兄さん、今度はTGベイトで掛けてはバラしを繰り返しながら結局2本ゲット!

友人のM田さんも綺麗なマダイの次にサワラもゲッツ!
サワラ3


ヌッシーは…
サワラすっぽ抜けの後にようやくヒットしたと思ったらまさかのバーサー!(しかも良型

グハッ!撃沈…
何がアカンかったのか皆目判りませぬ。
まだブリ族が紀淡海峡から入ってきていない様子だったので狙いをサワラに切り替えて臨んだのですが全く釣れず。


まぁそれでもクーラーにそれなりになる量釣れました。
ヌッシー釣果


全体でも3人でこんな感じ。
三人釣果


今日は色んな種目で遊ばせてもらって盛りだくさんで面白かったです。
キャストしている時に見かけた魚はブリ族やサワラの他に大きなシイラやシュモクザメ等の夏を感じさせる魚が多く賑やかでしたしね。

しかし暑かった!
途中本当に倒れそうなくらいしんどかったです。
持ち込む飲料は今日のような丸一日コースだと一人3Lは持ち込んだほうが良さそうですよ。

そうそう、帰宅してから真っ先にサバを捌いてみましたが、予想通りの脂の乗り!
これこれ!この夏の神戸沖のサバを食べたかったのよね〜!
鯖の身