鯛ラバーズ主催のタイラバカップin瀬戸内・明石大会に参加してきました〜!
参加人数は約60名、5隻に分かれて育波漁港から乗り込みます。

明石タイラバカップ1


皆さんいかにもタイラバをやり込んで居られるような方ばかり…

ヌッシーはエビス丸さんにお世話になることになりました。
大会規定で先に釣り座は決まっています。ヌッシーは最初に左舷前から4/5の釣り座に。そこから1時間毎に釣り座が一つづつ後ろに下がって、大艫から反対側のミヨシに移るルールです。

競技説明の後、各自乗り込んで6:00一斉にスタートフィッシングです!
普段同じ海域でタイラバをされてる各船長ですが、面白いくらいに行く先が各船別れていきます(笑)
オモロイわ!これ!

エビス丸さんには初めて乗せていただいたのですが一日通してヌッシーがあまり今まで攻めたことがなかったポイントが多くて面白かったです。

と、そんな最初のポイント。
船長は「ベイトはタコかも」と言っていましたが、確かにここはタコのポイント(笑)
マジか?!
と思いながらも最近良く効くと言う赤のストレートネクタイでタイラバを落としてみます。

しばらくすると背中でヒット!コール!
右舷大艫の岡さんが何やらビッグファイトを展開されています。
あ〜こりゃメジロか何か掛かったね〜
釣ったご本人も青物と思われたのかやや強引なやりとり。

あ〜もうちょっとか…


浮いてきた魚を見て一同ビックリ!
デカイ鯛や!

明石タイラバカップ2


ヌッシー目測で75cmはあろうかと思われるビッグマダイです!

はい、あなた優勝(爆)

まさに参加者一同のやる気を削ぐビッグサイズが朝一番に出現しました(笑)
ヌッシーはそこまで詳しく観察していませんでしたが、マダイの口からは大きなマダコの頭が見えていたとのことで、やはり船長の言うとおりタコがベイトのようでした。

ここからが厳しかった〜〜!

あちこち彷徨ってタイラバを上げ下げするのですが全く当たらず…
虚しく釣り座だけがローテーションするのみ。

そんな中でも2時間に1匹位の割合でマダイがヒットします。
明石タイラバカップ3

明石タイラバカップ4


ヌッシーはフグとガシラのみ…
アチャ〜〜〜やっちまった…(笑)


13:00ストップフィッシング!


検量の結果、海豚一号さんで大崎さんが釣り上げられたビッグマダイと岡さんのビッグマダイの最終勝負となりましたが僅差で岡さんの勝利!!

明石タイラバカップ5


メチャクチャ厳しいタイラバでヌッシー含め大半がノーフィッシュと言う中で見事な大鯛を釣り上げられた方はホンマに素晴らしいです。 

一応ヌッシーもちょっとは働けという訳で最後に優勝者インタビューをさせていただきました。

明石タイラバカップ6


最後になりましたが、企画運営してくださった鯛ラバーズの皆様、各船長様、育波漁港の皆様ありがとうございました!