【海況】4月13日大潮 曇り微風
【釣船】珀宝丸
【釣り座】一番後ろ

ラグゼスタッフのエギの2人(永田くん木下くん)のチャーターに混ぜてもらって丹後伊根の珀宝丸さんに5人でお世話になってきました。
ディープタイラバとちょこっとジギングの予定ですが最近はスルメの子とアミエビがベイトとのことで釣りにくくなっているらしくなかなか厳し〜い展開が予想されます。
何日か前から天気予報を見ていたのですが予想波高は2m前後と荒れ模様の様子。前日にはちょっとマシな予報になりましたがAM9時〜12時に西の爆風が吹くとの予報。こりゃ早めに釣り上げて丹後半島の影に逃げ込む準備をしておかなきゃね!
という訳でAM5:30に集合で早め早めの出港です!

instaweather_20170413_054110

伊根からディープタイラバポイントまでは結構すぐ。こりゃ爆風から逃げるのも便利!(笑)
早速落としてみます。
朝方の風は予報通り南からのそよ風。
今のうちに釣らんとアカンね〜と言ったそばから隣の大ちゃん(木下くん)の竿が曲がってます!

1朝イチ大ちゃん

え〜〜〜っ!
言うてる間にボコボコと皆さん釣り上げます。

2続々

3続々

魚をきっちり絞めてきっちり神経じめするのが主義の長濱船長の前には見る間にマダイが大渋滞(爆)
ちょっと待て!
渋いんじゃなかったのか?!
言うてる間にまた大ちゃんの竿が曲がってます。

4大ちゃん2匹め

大ちゃん2匹目。
エギング担当の大ちゃんが釣りまくるもタイラバ担当のヌッシーと準担当の永田くんの竿が曲がらんのはマズイ…
でも船長がいい反応見つけてくれた上でキッチリと食ってくる棚まで(この日はボトムから30m上)巻き上げればヒットするはず!

と、ここでヌッシーもヒ〜ット!
5やっと来た!

ようやく竿が曲がりました。LUXXE桜幻B68ULがぶち曲がります!
横を見ると永田くんの竿も曲がってるやないかい〜

上がってきたのは60台後半のナイスマダイ!
仲良くダブルヒットです。

6ダブルヒット

このあたりでどうもタイラバQのショートカーリーにアタリが集中している事が判りました。
マダイが釣れている間もポチポチゲストも混じるのですが、今日はこのポイントで多いはずのレンコダイやガシラが少なくて代わりにメチャクチャ多いのがマフグ。一日トータルで6匹くらいマフグが釣れたんと違うかな?こんなにマフグが釣れたの初めてです。で、やたらとネクタイがマフグに噛みちぎられます(笑)

それ以降も大ちゃん3匹目、
7大ちゃん3匹目
永田くん2匹目と釣れ続きます。
8永田くんヒット
(永田くんのロッドはLUXXE桜幻B68L
9ええ鯛

あれれ?今日はタイラバ厳しい日だったんじゃないですか?
漏れ聞くに海域の状況は激渋なんだそうですが船長のヤマタテが良いのかタイラバQショートカーリーが当たっているのか判りませんが釣れ続くのは嬉しいばかり。

そうこうしているうちに大ちゃんが何かヒットさせました。
鯛ちゃうね〜ブリやなブリ(笑)
大ちゃんがブリとタイラバタックルで格闘している間にみんなで食事タイムです。

10大ちゃんブリ

あ、釣れた?ご苦労様(爆)
ええブリや!

ここで気になるのが9時には吹いてくるはずの西からの爆風。
各船ともその予報を気にしてあまり西に移動しない様子なのですが、昼を回っても一向に西風が吹く様子がなく風向きは西風の次に吹くはずだった北風に向きが変わりました。
こりゃ爆風は無いな。

波高2mどころかベタ凪のええ天気です。
風向きが変わったからかこのあたりからタイラバに反応が無くなってきました。
じゃぁちょっとジギングやってみようか!
という訳で白石へ移動です。
でも伝え聞く今日の状況は超激渋みたいなのよね〜
まぁタイラバ釣果出てるから釣れなくてもまぁええか〜

ヌッシーとしては久しぶりのスピニングタックルです。
ちょっと回してみましたがギア硬いやんけ!(笑)
しばらくグリグリしてたら回転が馴染んできました。よし!ライト気味の丹後ジャークだ!

ヌッシー当社比としてはまぁまぁ一生懸命に巻いてみます。
そこへ長濱船長が「今向こうの船でゆっくり目のワンピッチで1匹ヒットしてますよ」との伝言。
じゃぁワンピッチでやってみっか…

しゃくしゃくしゃく、ドゴン!
久しぶりに一気に持っていかれる感じでヒットです!
ロッドはJIGDRIVEのML、PEは3号、相手はデカそうですが全く問題ないです。
でもゴリ巻きじゃ面白くないのでちょっとだけドラグ緩めて時々ドラグが出る設定にチェンジ。

やり取りしていたらタイラバブリ以降寝ていた大ちゃんが起き出してヌッシーにくっつくようにしてジグ投入!(笑)
おまっ… 近っ!(笑)
そんな近くに入れるなよ!www

そして近くに入れた大ちゃんヒット!(爆)
やりやがったな!こいつ!ww


するとミヨシでも1匹ヒット!
激渋なのに到着早々トリプルヒットです!


11ヌッシーブリ
丸呑みだったので写っていませんがロッカショート160gです。

12ブリ連発

あ〜もう皆さんゴメンナサイゴメンナサイ!
13バズーカ
(ブリバズーカ持ち 珀宝キャノン!)

また今度は処置する船長の前にブリ渋滞です。
やれやれ〜と思ってたら先程ブリを釣り上げた晃治さんがまたヒット!
周囲の船からのなんでやねん!の声が心地良い(笑)

さて、ブリも釣ったことだし移動しようか…
白石を引っ掻き回して移動です(笑)

帰りがけのポイントでもう一回タイラバしてみようということになりタイラバQショートカーリー投入。

んっ?何か当たってるな、あ、離れた、また当たった!送り込んで〜〜〜巻き合わせ!
1人で微妙なやり取りをしていたら何かヒット!
マダイかな〜?違う魚かな〜?

14トドメのブリ

15口元アップ

上がってきたのは食べごろマダイ!
何か厳しいとは聞いていましたがタイラバQのショートカーリーがよく効いてマダイも結構釣れました!
この状況下で5人でコレだけ釣れたら立派!
ワイワイと楽しい釣りできて満足!!

魚のストック量はかなり居るのでそろそろまた丹後海域で爆発しそうですね!


16マダイ釣果

17ブリ釣果