【海況】5月12日大潮 曇り微風
【釣船】ファースト2号艇
【釣り座】左大艫

今回はラグゼスタッフの永田くんに誘われて岡山のファーストさん(2号艇)にお世話になってきました。
永田くん運転で岡山まで… 楽ちんです(笑)

釣座はヌッシーが左大艫・永田くんが右大艫・同行の東山くんが右一個前。ヌッシー達で後ろ占拠しましたがこれが吉と出るか凶と出るか…
何故か永田くん達は行きの道中で「ヌッシー10枚永田くん6枚東山くん5枚」と理不尽な目標枚数を設定(笑)
なかなか10枚は釣れん気が…

今回のテーマは新発売のラグゼ桜幻「マットカラーシンカー」の活用。ようやく発売となった業界でも珍しいピカッツルッとしてないカラーのシンカーです(マニアな人にだけ判るマニアなアイテムです)。
企画はヌッシーが言い出しっぺなのでマットカラー発売は嬉しい〜のです。完全に個人の趣味で出したつもりなのですが、意外とマニアな人の間で評判なのが不思議(笑)
IMG_20170511_161049_169

前日までのヌッシー予想では… う〜んベイトフィッシュは現状少ないって話だから虫エサかな?満月の大潮って事はバチヌケして虫エサ多いかな?という訳で赤いシンプルなネクタイを作成。これをマットカラーレッドのシンカーと組み合わせて無茶苦茶ムシっぽい「モゾッ…」と動きそうなタイラバを作成。

これがうまい具合にドンピシャハマって開始早々ヌッシー爆りはじめました!
ウリャ〜!
シンプルタイラバ

とぉぉう!
これくらいの量産

ボコボコ釣れますがなかなかサイズが上がりません。
船長は「今は小さい鯛が釣れる時合いなので後でデカイ鯛が釣れるところに行く」と言っているので後半に期待します。
小さいマダイは鈎掛かりしても魚の重さが無いのでしっかりフッキングしにくくバレることが多いのですが、今回は終始最も柔軟なLUXXE 桜幻 鯛ラバー B68UL-solid.Rを使用しているのでバレ無し!(大きく巻き合わせ必須ですが)
このクラスのマダイは硬いロッドティップだと弾いちゃうよね〜

小さいマダイも時間を追うごとに少しづつサイズアップ。

永田くんも少し出遅れたものの途中からもの凄い追い上げです!

結局昼前にヌッシーはマダイ8枚。
チャリコ含むとは言え立派(笑)
理不尽に設定された目標もあと2枚となり、これは余裕で達成できそう!
と思ったら急にメチャクチャ眠くなってきました。
眠すぎて気分悪い… 寝る!
動けなくなって小一時間爆睡。
ちょうど寝ていた時間は潮止まりだったようで変化なし。

起き上がった頃から潮が流れ始めてすぐに大潮らしい激流へと変化しました。
見ると底から掻き混ぜられているのかかなりの濁りです。
瀬戸内海の大潮は爆発力はあるもののこの濁り対策が一番の難敵です。
ヌッシー的にはタイラバは見えてこそナンボと考えているので、こういう時は濁りで見やすいカラー選択にチェンジです。

当初はライムグリーンのヘッドにパッションオレンジのネクタイ装着で全体を濁りでも見やすいカラーにしてみましたが魚からの反応がありません。
どうも捕食しているベイトが小さいのでシルエットが大きくなりすぎているようです。
そこでヘッドをマットカラーのレッドに変更してネクタイのみが目立つようにチェンジしてみました。

ここからアタリ連発!
しかし良型と思われるアタリを4発連続でバラし…
船長には弄られ…

ドラグ緩めます…(笑)

ドラグ緩めてすぐ来た1匹目は良型のマゴチ!
YES!!マゴチ嬉しい!

ここからまたマダイ量産です!
マダイ量産

ラストマダイ

永田くんも良型マダイに続いて
永田くんマダイ


瀬戸内海で今では幻と言われるポン級のアイナメゲッツ!
(永田くんはアイナメ釣ったの初めてだとのこと)
アイナメ
永田くんは総じて釣れるマダイが大きめなのも何か理由があるんだろうな〜とは思うけど、その理由はヌッシーには不明…

終わってみれば実は終日ミヨシ流れで艫は潮下だったにも関わらずヌッシーマダイ10匹マゴチ1と理不尽ノルマクリア!(笑)
永田くんもマダイ8アイナメ1、東山くんもマダイ8と3人で爆って終わりました。


ヌッシー釣果
ヌッシー釣果


う〜ん満足!

カラー選択に新しい武器も増えてますますタイラバ面白くなりそうです!