ヌッシー疑似餌同好会

カテゴリ: 2018 オフショア

【海況】9月2日小潮 晴れ 
【釣船】阪本丸
【釣り座】前の方

例によって阪本丸船長サカモから入電。
「ヌッシーさん明日昼から子供ら連れてタイラバ行くんやけど来ぉへん?」
ちょ… いつもながら前日に言うな!(笑)
嫁さんにお伺いを立てると許可が出たので参加させてもらうことにしました。
うちからは6年生の長男と3年生の次男の二人が参加。
総勢6人のチビっ子と大きなお友だち達を乗せて阪本丸出港!

ぐわ〜〜〜〜っと走った播磨灘。
うっわ適当な位置取り〜!(爆)

取りあえず始めてみよう。
みんな準備をして落とし方やら巻き方をレクチャー。
お!思ったよりもみんな飲み込みが早い!

言うてる間にサカモトくんヒット!!
キッチリ上げて幸先いい!!

40602992_2258358217734036_610424172564185088_n

鯛ラバQも使ってもらって喜んでます!

チビっ子がええのん釣り上げた横でワンナック出口社長がチッチェーのをこっそり釣り上げていたのは内緒(笑)


言うてる間に反対側でテライくんにゴッツイアタリ!!
マジか〜〜!それ結構デカイぞ!
船内大騒ぎの末に上がってきたのは65!

40659693_256836928295413_5264486425688014848_n

スゲーな!
さっき釣り方を覚えたチビっ子がサラッと65upのマダイを釣り上げる時代です。
こりゃ流行るわ〜〜(笑)

FB_IMG_1535974358377


うちの長男はと言うと凪なのに秒殺で船酔いダウン…
乗り物に弱いのは親父譲りか…
しんどいのを我慢して横になってくれてます
ここから長いがガンバレ…

それと打って変わって平気なのが次男。
こいつは幼児の頃から乗り物に強いです。
おっかなびっくり竿をもたせてみましたが、親父もびっくりするくらい底取りが上手い!
器用にサミングして速攻で立ち上げています。
(1日通して親父はタイラバ3つ無くしましたが、次男はロスト無し)
こんな隠れた才能があったとは…

40683929_963526307160128_8906253173799256064_n


途中で次男が「あ〜何か重い。お父さん代わって〜」と言うので、どれどれ〜と竿を代わってみるとドゴン!
おいおいおい!メチャデカイの掛かってるやんか!

間違えて持ってきたLUXXE 桜幻 鯛ラバー B68ML-solid.Fがバッキーんとぶち曲がっています。
「コレ掛かってるぞ!やってみろ!」
再び選手交代。
しかし魚は船の下に入り込み…
次男の身長ではいなしが効かず船の回頭間に合わずフックアウト…
お父さん久しぶりにマダイ掛けて焦りました(汗)

ここからあちこち魚を探しますがなかなかヒットせず…

最後に一番はじめのポイントに戻ると…
今日イチの反応発生!
手堅く釣り上げたのはサカモトくん!

40753895_297721627679505_4326402462287134720_n

ドSのS丸の異名を取るサカモがオヤジの顔で写ってます(笑)
鯛ラバQのフラリグ仕様!

そこへ次回発売予定NEWカラーロングカーリー装着のうちの次男がヒット!バラシ!再落下ヒット!バラシ!再落下ヒット!
三度目の正直でヒットさせてようやくゲット!

よくやったぞ!

40617188_2100516669967745_3178863719933280256_n

テライくんも同時ヒットで仲良くポーズ!

40602497_296673280926666_8036550574423932928_n

ここで日没終了〜
日頃家族に迷惑かけっぱなしのオヤジたちが子供に釣りを教えるという会でしたが面白かったです。
大きいお友達を尻目にキッチリマダイを釣り上げるチビっ子達に驚かされました。
初めて釣りをする子供たちにとってもタイラバは最適ですね。
またやろう!


PS:最初から最後まで船酔いで苦しみながらも迷惑にならないようにじっと耐えた長男にも親父としては敢闘賞をあげたいです。




鯛ラバーズさん主催の第一回タイラバカップしまなみ大会に参加してきました!
例年香川県高松と兵庫県淡路島で開催されている同大会ですが、広島県で開催されるのは今回が初。

ヌッシー達ラグゼチームは今回は前日プラ無しで前日夕方広島入りして一泊の後に移動です。
今回ラグゼチームはヌッシーと総監督M氏の他にがまかつ営業岩田クンを含め3名。
実は岩田クンはヌッシーとは高校の同級生(笑)
今回は半ば拉致したように連れてきてしまいました。
ちなみに岩田クンは今回でタイラバ3回目。

会場はしまなみ海道の途中にある生口島の垂水港。
ここに早朝から熱いタイラバファンが集結です!

40172413_274042140094745_3034001594094977024_n

開会式の後に皆さん各船に別れて出港です。
今回参加者は60名半ば、参加艇は8隻でヌッシー達ラグゼチームはネプチューンさんにお世話になりました。
ネプチューンさんには6名乗船。
8隻準備が整った所でなぜかヌッシーの合図で大会スタート!(笑)

各船とも瀬戸内の島々の間を抜けて一路今治方面へ。
小一時間走って開けた灘のポイントに到着しました。
前日プラをした方からの情報では朝イチにデカイのが上がるから朝イチ勝負で、昼からの潮はチャリコラッシュだそうな。ネプチューン船長も同意見。

魚探を見ると…
水深50mに対して20m程浮いている反応。
浮いてるやん!
そこで結構上まで引っ張って狙うと同船者にヒット!
しかし単発で他にヒットせず。
しゅるしゅると朝の潮が終わり…

続けたポイントではチャリコに遊ばれ…

気がつけば昼前。

マズイ!ホゲそうや!

情報では昼からの潮はチャリコラッシュだったはず。
これはマズイ!ホンマにマズイ!
一応メーカースタッフとして参加しているので陸に上がってからヌッシーは何事かを皆さんの前で話をしなくてはいけません。
ホゲた状態で壇上に上がるのは非常に気まずいのです(爆)


そうこうしてる間に船はポイント移動して今からちょっと深場60m程を狙うとのこと。

深いところか〜
って言うても80gで底取れるけどデカイ鯛狙いで敢えてのライムグリーン120gや!
ネクタイはビッグマダイキラーの桜幻ロングカーリー(#3オレンジシルバー

デカいタイラバでデカいの狙ってみます。


ヒューンと落として
巻きあ…

ヒット!
着低ヒットに合わせも決まって
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
そこそこ大きいで〜〜!

すると背中合わせで岩田クンにもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
岩田クンは「巻けへん〜!」言うてます。
何やらデカそう。

ヤイノヤイノと騒いでいたら集まってきた他の参加艇の注目浴びています。
これはバラせん…(笑)

上がってきたのは60cm前後位のマダイ!
優勝は無理にしてもこれで格好ついた!!

40108416_567383150346658_2498370707872808960_n

瀬戸内で好釣果のマットライムグリーン120gと
桜幻ロングカーリー #3オレンジシルバー

40313629_219600465572230_8081776000230227968_n


残る岩田クン。
「青物?」と首を傾げていますが、それは青物ちゃうし。
間違いなく大型マダイの引きです。

見えた!デカイ!
ヌッシーのタモに入ったのは…


40259655_266723117497843_6388622028684918784_n

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
70upやぁぁ!
優勝やぁぁ!


岩田クンやりました!
値千金の70upです!
見るとネクタイはヌッシーと同じ桜幻ロングカーリー#3シルバーオレンジ!!
とショートカーリー#9クリアレッドの2本組(カスタムスイベルHD使用)

いつの間に〜〜〜〜!(笑)

やるな〜〜!

今日の状況ではマジでこれは優勝しかねないサイズです。
一気に船内盛り上がります。
集まってきた各参加艇もポツポツ魚を上げ始めましたがまだサイズでは勝っている様子。
よし!続行や!

同時ヒットなのにサイズで負けたヌッシーですが、もう一匹釣り上げればそこそこエエトコに行けるはずです。
しかしショートバイトばかりで鈎掛かりしません。

船長からポイント入れ直す合図が出ました。
急いでみんな巻き上げます。
ここで岩田クンヒット!
マ〜ジ〜で〜?!


しかもまたデカイ様子。
おいおいおいおい〜!

うんしょうんしょと巻き上げてヌッシーのタモに収まったのは…



また70upやぁぁ〜!
優勝やぁぁぁ〜〜〜!


40092243_477932932723566_7233989356246007808_n


キタコレ!
ちょっとコレマジで優勝やろ?

確実に3位以内には入っているはずです。

ここでタイムアウト。
各船小一時間かけて生口島まで戻ります。

大会本部で計量。
ヌッシーは1匹2500g前後だったはず。
結構な方がノーフィッシュとなった厳しい大会で一応格好はつきました。

岩田クンも計量。

40178253_1896981253941013_7192620248430804992_n

2匹で7500g位!
おいおいおい〜(笑)
しかし結構皆さん大きいマダイをぶら下げておられる方もいます。
安心はできんな〜


結果発表〜〜!
の前にヌッシーはジャッカルの松本さんと壇上で小話させていただきました。
まぁ厳しかったね〜〜ってな内容(笑)

40244692_328783680999895_5586103592676229120_n


そして参加者皆さんに賞品贈呈。
おっと〜〜〜まだ岩田クンの番号出てきてへんで〜〜〜!

3位発表2位発表と来てまだ岩田クン出てこず!
キタコレ!
船長もすでに喜びまくってます!


優勝岩田クン!

40141586_619967621737587_3315079105942126592_n

40136590_886845488188609_4061003608294948864_n

うぉぉぉ!スゲー!
マジで優勝!
タイラバ3回目!(爆)
この辺りがタイラバの面白さですよね。

優勝賞品にシマノさんの6万円もするええロッドを頂きましたが、これは岩田クンが男気贈呈してジャンケン大会!大いに盛り上がって第一回タイラバカップしまなみ大会は閉幕となりました。

最後になりましたが、毎回大会準備してくださる鯛ラバーズの皆様・参加艇各船長さん・そして会場をお貸しくださった生口島の皆さん!ありがとうございました!


やったぜ!
40095732_1289973514490539_8815118357234712576_n


【海況】8月22日若潮 晴れ 
【釣船】阪本丸
【釣り座】右胴の間

暑さにやられてダウンしてましたがそろそろ釣りも活動再開です。
今回は阪本丸のサカモに誘われて明石で(笑)を釣るとのこと。
S丸が魚を狙うなんてメチャ珍しい!
「魚おるん?」「居るでしょ」「サワラは?」「サワラは居らん」
まぁ何か釣れるか〜
最悪でもタイラバでマダイは釣れるかな

今回はS丸周辺で「ポンプで酒を飲ませるヤバいやつ」と噂のタカコ嬢を迎えに行って一緒に乗船。
サカモ船長の気まぐれで集められたメンバーだけにほとんど顔見知りのお気楽釣行です。

朝イチは2時間ほど港を出た周辺でタコ釣り。
もうかなりタコは時期的に厳しくなってきたと聞いていましたが、なぜかここに来て新子が湧いているようで小型のマダコがポツポツ釣れます。
流石にタコ釣り船S丸の常連ばかりだけあって皆さん達者にタコ釣っていかれます。
ヌッシーも5匹ほどタコ釣ってお土産確保!

ここから明石海峡まで移動してジギングしてみることに。

橋脚付近に到着してみると若潮ながら結構な勢いで流れています。
とりあえずジグドライブULにTGベイト120gを装着して投下!
イワシが居るなら早巻きだろうとタダ巻きを織り交ぜたハイピッチで誘うと
ドゴン!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ロッドがULなのでぶち曲がってますが、それ以上にメチャ引きます。
やっぱり明石の青物は引き方がやばいです(笑)

後ろを見ると芝さんもヒット!
o1080060714251903777


ダブルヒットで開幕です。

気を良くしてシャクっているとフォールでコツっと来てプツン!
NOぉぉぉ!!
オイコラサカモ!サワラ居らん言うてたけどキッチリ居るやないか!(泣)
いきなりTGベイト殉職です。

その直後に後ろでサワラヒット!
o0607108014251903909

TGベイト返して〜〜〜!(笑)

するとミヨシのヒロくんが何かビッグファイト開始!
何やそれ?
本人はメジロのスレだろうとか言うてますが…

o1080060714251903794


上がってきたのはブリ!

39864499_2105148133056915_6924530627492446208_n

8kg93cmのデカイヤツでした!
腹回りが異常に太い見るからに旨いヤツです。
ヒロくん上手いな〜!

TGベイト殉職してからロッドをジグドライブLに変えてジグも色々試しましたがナンカチガウ…
一番違うのがロッドの番手の様子。
どうも硬めのロッドで飛ばすとアカン感じ。
そこでジグドライブのULに戻して泣く泣くTGベイトをまた装着。

ヒット(笑)
39751552_605577136503270_3986431963740241920_n

そしてまたTGベイトがバツン!と切られて殉職…
NOぉぉぉぉ!(泣)
海峡付近はカタクチイワシだらけで水面でもあちこちバシャバシャしていますし、船上から目視できるほど大規模なカタクチの群れが通り過ぎます。
そりゃタングステンの小さなジグが有利なのは判りますが…

TGベイトを2個切られて在庫なくなったので、今度はBOZLESのノブナガ120gでGO!
フックは終始がまかつ近海MS3/0シングルです。

ノブナガで3発ヒット!1発オマツリバラシの2匹キャッチ!
39851677_236543740388715_2304617294266892288_n

一瞬サワラに噛まれましたが噛み跡のみでセーフ!

途中で魚を掛けてはタカコに渡して遊んでみたり…

o1080060714251903848

みんな飲み会でタカコに目を付けられないようにサービスに必死です!(爆)
o0607108014251903869


大ハマチ4匹釣り上げて久しぶりの海峡ジギングを堪能したので西へ移動してタイラバです。

最近好調と噂の鹿ノ瀬エリアタイラバ。
早速開始すると何と船中一番でタカコヒット!

39894620_1951353914907917_4774754605122715648_n

キッチリ釣り上げて勝者の笑み!
ロッドは桜幻L、グリーンライム80gにレッドのショートカーリー。
明石エリア鉄板的なセッティングが良かったのかタカコが上手いのか…
(実はコレ以前にガシラも釣り上げています)

ここからヌッシーとヒロくんでマダイラッシュです!
ヌッシー
39943661_994736537372177_3170303824342548480_n

ヒロくん
39750255_237158403662083_5278948963553116160_n

ヌッシー
39748448_294219294506266_2697264819374915584_n

と二人でバンバン釣り上げますがサイズも数もヌッシーが一歩及ばず。
ヌッシー40up頭に6匹
ヒロくん55cm頭に7〜8匹
やるな〜ヒロくん。

マダイは小型主体ですがベイトが良いのかかなり肥えていて旨そうなやつばかりでした。

う〜ん久しぶりに明石の海を堪能できました。
ちなみに阪本丸は明日からまた連日タコ釣りらしいです。
どないやねん!(爆)

o0809108014251903940



【海況】7月19日小潮 晴れ 熱波
【釣船】シーホーク
【釣り座】大ミヨシ

今回は舞鶴のシーホークさんにお世話になってラグゼムービーのタイラバロケでした。
テレビじゃなくて色んなとこで使うムービーね。
露出期間がテレビより長いから意外とあちこちで長く見てもらうことになるような映像です。

丹後ディープタイラバと言えば先週豪華メンバーで見事に滑った記憶が…
釣れる気がしない…
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

状態で臨んだ今回。

北寄りの風1m・潮1ノット少々とこの辺りのタイラバには結構良いコンディションに恵まれたものの、暑い!
ひたすら暑い!
情け容赦無い日差しが強烈に照りつけるまさに灼熱!

とりあえず落とすも…
反応無い…


やっぱりダメかと思った時に古川船長の選択ドンピシャで2匹ゲット!
37424314_1811084522301484_7289741734009896960_n

37544538_1811084568968146_7038580756733493248_n

フッキングマスターがガッツリエエトコに刺さってバレないパターン。

37526156_1811084385634831_2121675430036504576_n

まぁディープタイラバにはフッキングマスターで間違いないです。
ヌッシーはSとSSを使用しています。

ここでふと先週の釣りを思い出しました。
確か… 有名所が皆で沈む中、白墨丸の常連さん達が好調で…
あれは何故だ…
一般的な丹後ディープタイラバの常識が通用しなくて… 加太の釣り方に近い考えで…

ん?コレ
来年新発売の「コレ」を使ってみたところここから終盤入れ食いに!!
コレ」恐るべし!
え?まだ出したらアカンの??
ケチやな〜〜〜!
フィッシングショーお楽しみに!

まずはロケ上手く行ってよかった〜〜!
色々ご協力いただきました皆様ありがとうございました!

【海況】7月17日中潮 晴れ 熱波
【釣船】阪本丸→からの橘丸3
【釣り座】胴の間

「17日空けといてくださいよ〜!」と阪本丸のサカモに呼ばれたヌッシー。
てっきりヌッシーの誕生日を祝ってくれるのかと思っていたらタコ釣り大会あるとのこと。
タイトルは
第1回 江井ヶ島タコカップSPwith 素振りーズ
何やら50人ちょい集まるらしい。
船割を見たらヌッシーは江井ヶ島所属の橘丸3さんにお世話になるみたい。
隣の席を見たらブンブン高槻店のシモムーの様子なので一緒に江井ヶ島まで行きました。
37557688_1907862765936822_5570935615022694400_n

とりあえず出船!
今年はやはりかなり渋くて数が出ないらしいけど、型はかなり良いとのこと。
昆布の森のなかで昆布を避けながら釣るらしいのでスッテタイプではなくタコエギで臨みます。

ちょっと手間取るもおりゃー!

逆光

1.7kg… イケモッさん逆光やん!

おりゃ〜〜〜!
逆光その2

同クラス… イケモッさん逆光やんか〜!

という訳でヌッシーのちゃんとした写真無し!(笑)

シモムーも

しもむー

シモムーは9匹で9キロ超えるええ内容で船中トップ。
ヌッシーは8匹キープ2匹リリース、6.2kgで同率2位か3位か4位か…(笑)

全体としてはうちの船の成績では届かず…
でも1日ワイワイと楽しくタコ釣りできました。
確かに数は出なかったけど噂通り型が良いから「釣った!」感あるね〜!

来年は第二回を予定しているそうなのでまた呼んで下さい!

タコ1

【海況】7月10日 中潮 ええ天気(豪雨でカフェオレ)
【釣船】トップスジャパン
【釣り座】胴の間7番


ジャッカルのあいちゃんに誘われて
トップスジャパンさんにお世話になってきました。
実はこれはあいちゃんのイタズラで…
トップスジャパンの森船長には内緒で色んなメンバーを集めて驚かせようとする企画。これに参加させていただきました。

心配されたのは先日の豪雨の影響。舞鶴周辺も甚大な被害があった模様で、いつもの京都縦貫道安国寺ICで降りて一般道を走ろうとするも国道通行止め。もう一度京都縦貫安国寺ICから舞鶴若狭道舞鶴西ICに乗り直して到着(この区間は災害対策なのか0円でした)。

いきなり現れて森船長を驚かせようとする企画は残念ながら不発(笑)

この日集まったメンバーはこんな感じ。
メンバー


解説すると…
イタヅラメンバー

豪華だ!
無駄に豪華だ!(爆)


伊達丸の伊藤船長は何と御前崎からわざわざこのために5時間ほど運転して来られてました。
案の定森船長はメチャメチャ困った顔してました(笑)
そりゃそうだ 心の準備ってものが要るでしょ普通。
「船長〜!」と呼んだら何人も振り向くややこしいメンバーです!

他に白墨丸の凄腕常連さん5人乗せてトップスジャパン出港!

ヌッシーの予想では流木で港が埋まってるのかと思っていましたが、幸いそこまでではない様子。
しかし水を吸った流木はちょっと沈んでサスペンドしたりするので慎重に進みます。
記録的な豪雨被害の直後だけに水色はカフェオレ色。
濁りは比重の関係で表層のみと思われますが由良川と円山川に挟まれた丹後半島は周辺どこも濁っています。結構大きな流木もありました。

で、


結構皆さん真面目にタイラバ(笑)
ヌッシーも普通にマキマキしましたよ!

マキマキ


マキマキ


マキマキ

釣れん!(爆)

時々レンコダイやムシガレイが釣れるのみで全く誰にもマダイが釣れません。
このメンバーで釣れないって…
それってマジスゴイ(笑)

ムシガレイ


後半戦…

喋りまくってメチャ楽しいのですがマダイが釣れません…
ちょっと潮が良くなってレンコダイやアオハタは上がるようになったのですが、マダイが釣れません。
レンコやアオハタが釣れるのであれば普通はマダイが釣れるはずなのですが…

スナップ1


しかし…
ヌッシー隣のマッコウさんのロッドが突然ドゴン!と曲がって何かデカイの掛かりました。
ビッグファイトを制して上がってきたのはこの日値千金の78cm!

出ました78cm


スゲー!
メチャメチャ値打ちのある1匹です。


船中凄い活性が上がってマキマキしましたが、その後ポロポロっと4枚程上がっただけで終了〜!
まぁこのメンバーでアカンかったら諦めもつくってもんですが。
あ、中井船長が遠投で60cm位のええのんあげてはりましたっ!

ヌッシーは鳴かず飛ばず…
何なん?これ何なん?(笑)
実は来週またこの海で撮影があるのですが…
まぁ来週には海もよくなってるでしょ。

釣れなくてもメチャ楽しい釣行でした。
次はどこの船を急襲ですか?(笑)

【海況】7月1日 中潮 見たこと無い豪雨
【釣船】オーシャン
【釣り座】大会式Xローテーション



さてさて松山で2泊してからいよいよNPO法人・瀬戸内西部遊漁船協議会(←漢字多い)主催の第二回タイラバ大会です!
瀬戸内西部遊漁船協議会(SSYK)は遊漁船70社による団体。これだけの参加社の釣り船団体は聞いたこと無いほどの大所帯ですが非常に精力的に活動されています。
今回は第二回のタイラバ大会という訳で昨年の第一回大会に引き続きヌッシーも参加させていただいたのですが…

実は昨年ヌッシーはノーフィッシュ

一応看板背負って参加させていただいている以上、二年連続でのノーフィシュは避けたいところ!
是が非でもマダイ釣るぜ!
いや、釣らんと大阪に帰れんのだ!
幸い前日のプラではバッチリ釣れて傾向と対策はバッチリ(のハズ)。
絶対に負けられない戦いがここにある!!

今回の第二回大会は120人の参加者だった前回よりもさらに人数アップの参加者150人!
名実ともに日本最大級のタイラバ大会になっています。
朝イチは昨日の豪雨の影響か霧が濃くて少し心配されましたが予定時刻を少し遅らせて開会式スタートです。

1開会式


その後参加者は各艇に分乗。
ヌッシーと監督M氏は今回は広島から出港されている
オーシャンさんにお世話になります。
お!
オーシャンさんの船はSSですやん!
ちなみに船長はヌッシー好みのオモロー船長でした。
こりゃプライベートでも乗せていただかないと!(笑)

2スタート

汽笛を合図に大会スタートです!

ヌッシーは右艫からのスタート。ここは昨日と位置的には同じ位置。潮回りほぼ同じで風向きもほぼ同じ。つまり昨日と同じことをすればきっとイケるはず!

で、開始するなり敏感な桜幻センサーがまとわりつく気配察知!
これは来るか?!来るか?!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!監督M氏に!!
監督

ぐわー!一番美味しいところを監督に持っていかれてしまいました!
よく見て判る通り昨日調子の良かったドットオレンジのショートカーリーです。
ドットオレンジ半端ねぇ〜!

しかも今回オーシャン艇にはテレビ愛媛の釣り番組「決定版!チョ〜さんの釣り情報」のチョ〜さんとカメラさんも乗り込んでおられるので監督M氏は取材受けまくり。
え〜な〜!
確実にテレビ出れるやん!(笑)

今度はヌッシーも…
お、何か桜幻センサーから潮受け良い感じがする!監督も潮が良い感じがすると二人して察知!
くるぞくるぞ〜〜〜!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!監督M氏に!

なんと監督は朝イチから3連発!
ヘコむわ〜〜焦るわ〜〜〜ホンマ空気読まんわ〜〜(笑)

ちょっと集中して〜〜〜
うりゃぁ〜〜〜!
ヌッシーにもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

リミットメイク

よしっ!
これでノーフィッシュは無くなった!
大阪に帰れる!!
一気に気が楽になりました。

続けて吸い込み気味のライン角度からヒット!
うお〜〜〜ペラに巻かれる〜〜〜!

ペラよけ

ペラとスラスター水流と戦いながら二匹目ゲッツ!

取材

やった〜!取材してして〜!(笑)
ちなみにこの日の模様は7月15日に愛媛県と高知県で放送されるそうです。
みてね!

まぁなんとかリミットメイクして後はサイズアップ!
ローテーションで左ミヨシに移ってからまたヒットするもチャリコだったのでリリース
(カッコよくテレビカメラの前でリリースしてみました)


健闘及ばすここでタイムアップ。
帰港して検量タイムです。

検量中は恒例のトークタイム。
今年はちゃんと釣ったから何でも話せるぜ!
と思ったにも関わらず場をかき乱しただけで終了〜

閉会式トーク

優勝者の方は何かとんでもなくデカイのを2匹揃えた方でした。
聞けば浅場でのヒットらしく色々と納得できるデータを話されてましたね。
参加者150人中ウェイイン出来たのは70人程とやはり昨年同様厳しい状況だったようですが、大会となると一斉に船が同じポイントに殺到するのでプレッシャーが高まってしまうのが釣りにくくなる原因ではないかと思います。

賑やかな大会で非常に楽しく過ごさせていただきました。
瀬戸内西部遊漁船協議会の皆様、参加者の皆様、協賛メーカー各社の皆様
何より会場をお貸し頂いた堀江港の皆様、ありがとうございました!

閉会式




さてさて…
ここからまだお楽しみがあります。
前回大会の参加賞のパッケージに同封されていたのが天下一品さんの500円券。
見ると四国内5店舗でのみ使用とあって「使って帰ろう!」と天下一品に行ったら同じことを考えていたジャッカルチームさんと遭遇と言う面白事件があったのですが…


36454447_2063857123830644_5694008250781925376_n
あったあった!今年もあった!


で、お約束の天下一品ツアー!
ジャッカルチームさんと会うのももはやお約束(笑)

天一大阪チーム


最後にはドでかい虹も見送ってくれて楽しかった松山ツアーは終了となりました。
また第三回大会も参加したいな〜!

またね

【海況】6月30日 大潮 見たこと無い豪雨
【釣船】ニライカナイ
【釣り座】右大艫


7月1日に開催される愛媛県松山市でのタイラバ大会の前日プラクティスに松山市の
ニライカナイさんにおせわになりました。
ヌッシーと今回の監督M氏は29日に走って前日から松山入り。

今回のプラですが…
一般のお客様に混じってヌッシー達ガマカツチームの他にアイちゃん吉田さんのジャッカルチーム、そしてサクラさんから白川さんとメーカー関係者山盛りでの出船(サワガシクテ スミマセン)。
うひょ〜!面白そ〜!
面白そうですが自分だけ釣れんかったら…というプレッシャーとの戦いでもあります(笑)

天候は…出船前から雨
しかもメチャ降ってます。
釣座を決めるジャンケンではヌッシー一番勝利!
監督ぅ〜どこにしましょ?
大人気なくヌッシーはオーリング(屋根)のある右後方に釣り座指定。
他のメーカーさん達はキャビン前方になりました。

いざ出港!
そして襲い来るスゲー雨!(笑)
全然視界無いほど雨降ってます。
1吉田さん
吉田さんメチャ濡れてますやん〜

折角ジャンケンで勝ち取った屋根ですが、屋根狭すぎで豪雨の前には無意味…
アカンや〜ん

とりあえずポイント着。
何となく予想してたのよりは深いポイントです。
着くなり大ミヨシのアイちゃんが鯛を掛けています。
うひょ〜スゲー!
何か一番遠いヌッシー達からはミヨシチームがメチャ連発しているようにも見えます。
こりゃ頑張らねば!

色々試す中で我々もまずは監督M氏が手堅くええのんゲッツ!
2監督1匹目
やったー!よくやったー!

続けてヌッシーもうりゃっ!と1匹目!
3ヌッシー1匹目
ヤッター!ほんまよかったわ〜(笑)

そうこうしているうちに監督M氏2枚目。

4監督2匹め

この辺りからドットオレンジのショートカーリーにバイトが集中しているのが判明。
釣れた魚のベイトはアミだったりムシだったりしますがとにかくハンドル10回転以内でしか釣れない模様。

とりあえずヌッシーも2匹目。
5ヌッシー2匹め


雨は強烈に降り続けてなんだかみんな薄笑いなのは何故?!(笑)



ホンマに有り得んレベルの雨で、大雨洪水警報がでているようですし、大雨で山陽新幹線も止まっている様子。

色々試した末にオレンジドットカーリーが良いと判ってからは結構飽きない程度にポツポツ釣れます。

6このドットオレンジがっ!
これね。
このオレンジドットのショートカーリーは結構どこに行っても効きまくるのですが、すぐ売れちゃうしメーカー在庫も常に無いから見つけたら即買い推奨です。

ここからまくりますよ〜〜!

7監督まくるぜ

8ヌッシーもまくる!

何匹目か


何枚釣ったか判らん…



一方その頃ミヨシでは…
10ミヨシでは

白川さん

こっちも釣りまくり!!
スゲーな!

ニライカナイさんからお写真拝借)

終盤に艫におられた一般のお客様にオレンジドットショートカーリーを渡して使ってもらったらここから連発!
マジでドラマチックに連発されて30分程で3〜4枚づつ位釣っていただけました。
(モットハヤクニワタセバヨカッタ)


終わってみれば結構な爆釣!
決して簡単な状況ではなかったはずですがこのメンバーならこんな釣果になっちゃうのか〜
とんでもない豪雨とともに忘れられない釣行となりました。
明日の大会のプラとしてもバッチリです!



夜は夜でシマノの赤澤さんも交えて飲みか…懇親会!

夜の回

濃いわ〜濃いわ〜!
特に河内のオッチャン濃いわ〜!
こうしてタイラバ大会の前日の夜は過ぎていきました…

大会本番編に続く。


【海況】6月14日 大潮 凪
【釣船】シーストーン
【釣り座】だいたい前の方

今週はなんだか日本海も太平洋もシケ気味…
なら瀬戸内海か、そうだ!久しぶりに高松のシーストーンに行こう!
一緒に行ってくれる勇者を募ったところ…お!マリナちゃん釣れた!(笑)

大阪から3時間、淡路島ルートか瀬戸大橋ルートか迷った末に淡路島ルートを選択するも鳴門から志度まで工事通行止めに遭って下道爆走!

高速止まってた割には意外と早く着いたぜ庵治港!

シーストーン


ヌッシーは一番前らへんに何となく釣座を設定してスタートです。
天気は快晴…ちょっと寒いくらい。
潮は大潮ですが午前中はあまり流れないとのこと。
ヌッシーとしては久しぶりの瀬戸内タイラバ。何となく覚えていることと試してみることを確認するのが今日の目的です。

開始早々マリナちゃんヒット!
やるな!

慌ててヌッシーも再フォール&ヒット!
バレた!
再フォール!ヒット!

どさくさに紛れてヌッシーも掛けてダブルヒットです!

マリナちゃんアベレージサイズのマダイをランディング。
ヌッシーは…

ん?

黒い…

ダブル


ダブルヒットでしたが何故かヌッシーはオチヌさん。


全員ずっこけました(笑)
朝イチからネタはOKです!

朝イチの時合ではちゃんとマダイも追加

マダイも


更に遠投早引きに来たのは…

ヒラメ

小ヒラメちゃん。


ここから潮が止まり…ヌッシーのアタリも止まり…
夜通し走って来たから眠いぞ…

その間ももくもくと巻き続けたマリナちゃんはキッチリマダイを釣り上げていきます。


マリナちゃん

久しぶりに見たら結構痩せた船長が邪魔ですが、マリナちゃんええ仕事します。

松岡船長はガールが来たからいつもよりもかなり頑張ってくれてます(笑)
あちこち行ったり来たり良いポイントを探してくれますがヌッシーには当たらず。
昼からは大潮らしい流れになりましたが、今度は流れが早すぎるようです。

それでも後半バーチカルに落としたタイラバでなんとかマダイを3枚追加して納竿。

久しぶりに瀬戸内海のタイラバをして良いリハビリになりました。
瀬戸内海の島巡りは景色も良いしホッとするね〜!

【海況】6月6日小潮 凪 土砂降り
【釣船】阪本丸(S丸)
【釣り座】右大ミヨシ

釣友のノーソーさんにお誘い頂いて江井ヶ島のS丸のタコチャーターに混ぜていただきました。
しかし何ですな、S丸もタコではダントツの人気船になっちゃってなかなか予約も取れませんな。
船長のサカモの顔はなぜかしょっちゅう見てるのに船にはなかなか乗れません(笑)

この冬はかなり冷え込んで水温も下がったせいでかなり不調と聞く明石のタコですが、ここ数日でかなり上向いてきたとの事で楽しみ…

ですが天気予報見たらザザー降りの雨予報。
雨やん!
しかもメンバーを考えたらミヨシの先端(通称:木の上)の釣り座になりそうで雨風防げそうにありません。
タックルは最小限、着替えは山盛り持って参戦です!

予想通り釣座はなんとなく右ミヨシ、左ミヨシは釣友のヒロくんですが、人数がピッタリ足りていたので先端の木の上は回避して一応屋根はあるとこで一安心。

ちょい深めのポイントでスタートです。
んですぐに釣れましたが…
う、思ったよりもタコが小さいゾ!

タコ1

もうちょい大きめのタコを予想していましたが、それよりかなり小さいです。
タックルは最小限なので小タコ用の柔らかいロッドを持ち込んでいません。
これはマズイ…

予感的中大苦戦!

隣のヒロくんもブン投げ用のガチロッドしか持ち込んでおらず同じく大苦戦の様子。
二人で散々苦労しましたが数が伸びず…
ズブ濡れになりながらヌッシーは17匹と撃沈しました…

くそー覚えてやがれ!
。゚(゚´Д`゚)゚。

S丸タコ

【海況】5月24日 長潮
【釣船】ブルシャーク
【釣り座】右舷

周ちゃんユミさん夫妻と一緒に境港出港の
ブルシャークにお世話になって根魚釣りに行ってきました。
カズ船長にお世話になるのは久しぶりですが、何故かしょっちゅう顔だけは見てるのが謎です(笑)
大阪から3時間。意外と近い境港。

今回は夫妻はアジノマセでやってみるとのことでマリーナ内で小アジ釣りからスタートです。
しかしカズ船長!船の予約スケジュール欄の「ゴムvs生」って何やねん!(爆)
微妙にシモネタやんけ!

餌ゴム
ちょいちょいスケジュール欄で遊ぶ船長はこの人だけです。


船は小一時間走って沖のポイントへ。
寒っ!
天気予報では快晴で気温があがるとの事でしたが海上の気温は低く…と言うか冷たい感じでとても半袖一丁というわけには行かない感じ。まだこの時期の服装は暖かめを基本としたほうが外さないですね。

釣り開始。
そして入れるなりユミさんヒット!

ノマセでいきなり

そしていきなりマハタですっ!
恐るべしアジノマセ!恐るべし生エサっ!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ヌッシーはしばらくインチクで狙っていましたがコツリともこず。
その間にユミさんはウッカリ連発!
ちょ、ちょ、ちょっとまった〜〜〜!

ヌッシーもアジノマセに切り替えようかと思いましたが、ここは一つジグを試してみようとアビス180g(シルバーゼブラ)にフックは近海FINE2/0を付けて落としてみるとヒット!
良い型のウッカリゲッツです。

ウッカリの口からはイカがはみ出てました。ベイトはこいつか〜〜〜!
そこで手持ちのジグの中から更にグローが強いシマノのサーディンウェバーの180g(シルバーゼブラ)に替えるとここから連発!

ジグでも!

ウッカリ量産体制です!

ジグでも釣れる

基本ボトムでコチョコチョやるだけですが、時折リフトさせるとエエやつ来ます!
(この釣りはフックの刺さり良さが重要!)

久しぶりのマハタもゲッツ!
マハタきた!

マハタ、ちょ〜嬉しいです!

更にはボトムで引ったくられるヒット!
ウッカリだろうとやり取り開始したらビューーーーんとドラグ引き出して走ります。
巻いている手応えはウッカリなのに…
何度もビューーーーんと走ります。
はて?

ウッカリ社長さんでした!

ウッカリ社長

デカイわ〜〜!
久しぶりにこのサイズ見ました。
さすがに重役の貫禄です。

ユミさんのセッティングで出遅れ気味だった周ちゃんもここに来てエンジン掛かってきました。

周ちゃんも

アジノマセの他にホタルイカ餌も持ってきた周ちゃんでしたが、イカを捕食しているとは言えどうもイカのサイズが合わない(小さすぎる)からかアジノマセの方が好調なようです。

ヌッシーは更にマハタ追加!

マハタ追加!



ところで朝イチから好調だったユミさんは以前ずっと好調!(爆)
マハタも3匹釣り上げて強欲モードに突入!
更にはチカメ釣りたいと言えばチカメが釣れ

有美さんチカメ

ヒラメも釣りたいと言えばヒラメが釣れる始末(笑)

有美さんヒラメ


周ちゃんもええアタリが出たかと思ったらマハタゲッツ!

周ちゃんマハタ

これで全員マハタ安打!
今日はマハタが好調な日だったようです。


という訳で15時納竿。

3人で80Lのビッグトランク満タンになり満足の釣行となりましたっ!

釣果

やっぱりこの釣り面白いわ〜〜!

前半はもっぱらイカがベイトのようで口からイカを吐く魚が多かったですが、後半のポイントでは魚を吐き出す魚も多かったです。そしてクーラーの中には吐き出した子ガニもたくさん。
まぁ何れにせよ潮止まらんでよかった〜〜!(笑)
カズ船長色々どうもありがとう!


久しぶりにこの手の釣りをしましたが、良いリハビリになりました。

【海況】5月15日大潮 快晴凪
【釣船】阪本丸(S丸)
【釣り座】右大艫

播磨の阪本丸の有志で釣友の周ちゃんの誕生日会と言う名の飲み会をすることになっていたヌッシー。
前日に阪本船長から電話。
「明日昼間は何やっとんすか〜!?」
まぁ特に何もないから近場に釣りにでも行こうかと思ってると答えると。
「ハマチ沸いてるからうちに来ませんか?」とお誘い。
夜に宴会するのに早朝から昼まで釣りをするっていうのも無茶な話なんだけど取り敢えず参加の打診(笑)

早朝3時半に誕生日を祝われるはずの周ちゃんをピックアップして江井ヶ島へ。
話によると通称鹿ノ瀬と呼ばれる明石西側一帯でハマチがよく釣れているらしい。
ベイトは不明。
取り敢えず6時に
阪本丸出港!

阪本船長に何かプランが有るわけでもどこで釣れてるかも判らん状況なのですが、たぶんあの辺りへ行けば何とかなるだろうと阪本船長とヌッシー。
着いてシャクるも何かノー感じ。
じゃぁアッチだろうと移動したソッチで反応発見!

取り敢えずイワシかなんかがベイトだと仮定してメタルフリッカー120gにハマチならこれくらいだろうとがまかつ近海MS4/0を付けて投入。
そしてこの海域ならこれだ!の必殺
チョンチョンポーン!

ヒット!小気味いい引きを見せて上がってきたのは良く肥えたハマチ!
久しぶりのハマチ釣り気持ちいいぞ!!

2匹ほど釣った時点で判ったのはどうやらシルバーに好反応なこと。
そこで最近流行りのウロコジグ160gを落とすと連発!

32506906_1816917958364637_5684770540632408064_n

うん楽しいね〜!

同船の釣友芝さん(夜の宴会メンバーも多数乗船。どないなっとるんや?(笑))もええハマチを上げてはります!

32475805_1816918171697949_2152278759942651904_n

何匹か追加するとどうやらタチウオ新子がベイトだと判明。
タチウオ新子なら…これだとフルセのシルバーに付け替えてチョンチョンポーンを繰り返すとハマチ量産!

32561137_1816918101697956_8489125812572782592_n

周ちゃんもフルセでヒット!

前日のほうがどうも調子は良かったみたいですが、それでもヌッシー14匹と秋のジギングのような面白い釣りが出来ました!
楽しかったぞ!(笑)


釣りが終わってそのままダッシュで周ちゃんを送り届けて帰宅後シャワーを浴びたら疲れがドドーンと襲来。
こ・れ・は… 今晩無理かも…

でも17時に今度は周ちゃんに迎えに来てもらって一路六甲道の春夏しゅん冬さんへ。
家の玄関を出た所からやはり気が張るのか「お!これは行けそう!」な気分で、春夏しゅん冬さんで飲み始めも調子良く進んでいたのですが…

途中から阪本グループ悪ノリがエスカレート。
ヌッシーは村尾ストレート2杯+一刻者(赤)ストレート1杯の一気飲みに巻き込まれ撃沈!!
ほんまに死ぬかと思いました(笑)

【海況】5月10日長潮 西の風8m 波高1.5m
【釣船】珀宝丸
【釣り座】一番後ろ

ラグゼスタッフの永田くんチャーターの船にお誘いを受けたヌッシー。フィッシングエイトアネックスの皆さんも来られるとのことなので参加させてもらうことになりました。アネックスからは川口くんと女性スタッフがお二人参加とのこと。
しかし前日までの波浪予報を見ると波が1.5m程ありそうな悪条件。船釣り経験の少ない女性には厳しかろうとという事で男性のみで(ヌッシー・永田くん・東山くん・川口くん)行ってみることになりました。
長濱船長の判断で波気が落ち着く8時出船でのスタートです!

32332468_1811910435532056_4610839742366351360_n

船は一路丹後沖へ。
丹後半島の風裏を抜けた所から早速ドンブラコッコの珀宝丸THE RIDE!
うん確かにうねり1.5mあるね(笑)
乗船前のじゃんけんに勝利したヌッシーは年長者シートの大艫!(じゃんけん勝って良かった)

早速やってみよう!
ヌッシーはサーチ能力に長けているマルチカラーネクタイ#17オレンジシルバー/ソリッドレッドのロングカーリーで探索開始です。オレンジかレッドで食うならこいつでオッケーです。

ドンブラコッコしながら落とすと、うん、まぁまぁ潮が効いています。
クリクリクリ…
ぐい〜ん!ストライクゥ〜!

32239544_1811910375532062_2153618798328938496_n

この海域としては小さめですが幸先良くマダイゲッツ!
#17オレンジシルバー/ソリッドレッドがええ仕事してます!

続けているとヌッシーまたヒット!
隣でアネックスの川口くんもヒット!
しかし川口くんバレちゃいました。

32191082_1811910488865384_8095157043855360000_n

やっぱりスイープな巻き合わせは必須だと思いますよ。
かなりラインを出して釣る釣りなので想像以上にラインのフケが出ています。その糸フケを取らないとどんなに鋭いフックでもフッキングパワーは伝わりにくいです。

そんな中、永田くんはレンコ鯛を連発してレンコマンになってます。
レンコ以外にもアオハタやら色々バンバン釣るのですが何度釣ってもマダイにならず…
名手がもがいているのを見るのは楽しいです(笑)

そんな中、ミヨシの東山くんはマダイを釣らずにブリを連発!
ジギング船が苦しむ中でバンバンブリを釣ります。
なんか違います(笑)

底潮の調子がいいのか底物のアタックが多いです。
ヌッシーと川口くんもダブルヒット。
32202624_1811937535529346_8322232231082852352_n

ヌッシーはエエ型のウッカリが釣れて満足。

その日の状況を読むのにゲストフィッシュの動向は一つの目安になるのですが、ガシラ・アオハタ・レンコダイが釣れるのは底潮が効いている証拠なので良い兆候です。ヌッシーはエソのヒットも潮が効いている証拠として前向きに捉えています。
逆にヤガラ・イラ・マトウダイ・サメなんかがヒットする時は潮が効いていない証拠なのでトーンダウンします(笑)

ちょっと波気が落ち着いてきたかな〜?な昼前。
違和感を感じてリールを巻くのを止めた所にグン!とヒット!
巻き合わせを入れて取り込んだのはまぁまぁなマダイ!

32293454_1811937552196011_7414043967366365184_n

うん3枚釣れたから満足!



しかしここで驚愕の事実判明!
船中色々釣れてるのにマダイはヌッシーが釣った3枚のみ!
永田くんは7〜8匹色々釣ってるのにマダイが無いと言う異常事態。
更に周辺の各船からも悲鳴に似た連絡が入ってきています。

底物が色々釣れているので底潮は悪くないはずですが、
どうやらマダイが産卵真っ只中に突入してナーバスになってる感じです。

更に昼を回って頼みの綱の潮も止まってしまい底物すら釣れなくなりました!


しかしそこは名手永田くん、根性でヒット!
なんか知らんがブリしか釣ってない東山くんも同時ヒット!

32235539_1811910402198726_4711132206595047424_n

永田くんは圧巻のマダイ78cm!
東山くんはまたブリ(笑)


これを最後に完全に潮が止まり…




何か周囲の視線が冷たい…



どうやら砂漠王の能力発揮して海域ごと潮を止めてしまったようです(笑)
潮を止めても自分だけは釣るというタチの悪さも健在!

ここからも一生懸命まきまきしますがコツリともこ〜ん!


長濱船長必死の残業で18:30まで釣りしましたがこのまま納竿。

あ!永田くん俺のウッカリとアオハタをこっそり交換しようとするな!(笑)



ふぅ〜厳しい戦いだったが自分だけ釣れて良かった!(爆)



あ、マルチカラーネクタイかなりイイよ!
丹後ではロングカーリーオススメ

【海況】5月1日大潮 晴れ 凪
【釣船】第八大洋丸
【釣り座】艫

先日の潮無し取材のリベンジをすべくまたまた南紀の第八大洋丸にお世話になってきました。
ヌッシーは自社の社員が体調不良で急遽休んだので昼から夜中3時まで働いてそのまま続けての出発…死ぬかも(笑)

今回はマリナちゃんも一緒です。
今日のメニューはジギング&タイラバ。でもたぶんタイラバの方に分があると思うんだけどな〜
僕ら含めて7名のお客さん乗せて
第八大洋丸出港!

港を出てすぐ、取り敢えずジギングしてみます。
しゃくしゃくしゃく…  ふむ〜
何か潮が無い感じ。
ポロっとサバが釣れますがサバじゃ状況が判りません。

タイラバを落としてみます。
やっぱり潮無し!
これはマズイかも…

胴の間の方に何やらヒット!
上げてみるとエイラクブカさん(サメ)
エイラクさんが釣れる時は大概良くない時なんだよね〜

しかも必ず釣れるはずのアオハタさんも釣れず。
これも底潮が良くない状況の証。


これはヤバイ…
船長もちょっとでも良い所を求めて走り回ってくれています。
一見潮が動いているように見えても底は動いていないのかラインの流れ方も妙です。

そんな後半戦

途中眠くて何度か気絶しかけましたが…



ん?!
このラインの感じはええ感じや!
誰か釣れへんか?!


ヒット!
隣でマリナちゃんの竿が曲がっています!
やるねぇ〜!

31698916_1802783473111419_654586589669752832_n


上がってきたのはこの日値千金のええマダイ!
少ないチャンスを確実にモノにするスゲーアングラーです。

ヒットしたネクタイは新発売のオレンジ&レッドのマルチカラーネクタイ。
こういう渋い日に2色のカラーを同時に試せる便利なヤツです。
ヘッドはステルスレッド。

違うネクタイを付けていたヌッシーは速攻で同じネクタイに付け替えて擦り寄ります(爆)

まだチャンス続行中!

船を入れ直すべく回収の指示、その回収にまたマリナちゃんヒット!
またそっち行ったかぁ!!(笑)

何だかギュンギュン引いて「青物?!」と思われたけど上がってきたのはBIGマダイ!

31725487_1802782863111480_9176922463764742144_n


グハッ!やられた!
しかも絵になる(笑)
良い写真撮れて船長もメチャ嬉しそうです。
アカンで船長!まだ満足したら!
俺も釣る!

どうやら超早巻きの様子(まぁさっきから試しているけどね)
オリャ〜〜〜〜〜っ!と巻いたらヒット!

ギューンと引っ張るこれは青物?!
でも上げてくると向こうに浮いてくる気配なのでマダイ?

1525224443554

途中同船者と2回オマツリ(渋い日にヒットしてる人の横に投入したちゃイカンです)
外す間に魚は回復してまた引っ張ります。

何とかネットインしたのはブリ!

1525224473880

今日の状況ではありがたいゲストです。

この直後、またマリナちゃんに何か物凄いのヒット!
しかし全く止まる様子無く根擦れアウト。
カンカンに怒って帰っていったのはたぶんカンパチかな〜?

この後しゅるしゅると潮は無くなり…
船長は残業して色々探してくれたけどアタリ無く納竿になりました。

あれやね、潮は無いとは言え1日通すとどこか一瞬でも必ず潮が動くチャンスはあるよね。
その時に心折れずにルアーを水中に入れ続けられるかどうかにヒットするかどうかの違いがあるように思います。
この辺り、マリナちゃんは見上げた根性です。

帰宅後実働36時間のヌッシーは撃沈。
一夜明けても廃人です(笑)

【海況】4月12日中潮 晴れ・まぁまぁ凪
【釣船】シーホーク
【釣り座】大ミヨシ


久しぶりに丹後のシーホークさんにお世話になることにしたヌッシー。え?マリナちゃんも行く?君二日前も
シーホーク乗ってたのに?(笑)じゃぁ一緒に行きましょう!そこへ夜中に偶然釣りに行きたいと連絡してきたカツヤさんも混ざって3人で西舞鶴へ。

途中亀岡市辺りからかなりの
濃霧でしたが舞鶴までずっと濃霧。霧が出るってことは風がないってことのはずですが、確か今日はそこそこ風がある予報なのにな〜?

港では他に4人のお客さん合わせて計7人のアングラーを乗せて出発!

30653235_1783616421694791_5865434371388866560_n


今日はタイラバ&ジギングのメニューですが取り敢えずタイラバということで一路白石沖のタイラバポイントに向かいます。
直近の様子としてはタイラバは食いそうで食わないもどかしい日が続いているとの事前情報ですが今日はどないかな?
タイラバポイントに着くと…
スゲー濃霧!
風が吹いてるのに濃霧ってどういうこと?!
理由は船外に出ると判りました。寒い!かなり寒いです。昨日かなり雨が降って水蒸気量が多くなったところに急激に冷え込んで霧が出ている感じ。日光を遮ってかなりのローライトです。

取り敢えずマリナちゃんとカツヤさんに「これを使いなさい」とタイラバQ220gを渡してスタート!
そうこうしているうちに霧が晴れてきて…

くるくるくるくる〜
「あ!きた!」といきなりマリナちゃん!

マジすか?!

30707007_1783615985028168_754972185969295360_n

難なく釣り上げてポーズ。
流石凄腕釣りガールです!

その後もマリナちゃん1人アタル乗せる!

30656359_1783615791694854_5592281039843098624_n

30704041_1783615891694844_7511142543589900288_n

やっぱり女の子は絵になるな〜(笑)

そんな中ヌッシーは泣かず飛ばす!
全く違うセッティングで開始したものの隣のマリナちゃんにボコボコに殺られっぱなしなので少しづつセッティングをすり寄せていきます(爆)

日が昇った頃に周りも好調に釣れ始めました。
しかしヌッシーは掛かれどバラしの連続!

一方マリナちゃんは絶好調!
ツ抜けしそうな勢いで釣り上げていきます。

30688717_1783615588361541_2578955310936883200_n

その向こうでカツヤさんも何かコツを掴んだのか連発。

30739053_1783615518361548_1850555499217420288_n

あ、マズイ圧倒的にヌッシーが船中最下位です!
ヌッシーは何故か釣れてもレンコダイやマフグの外道王。
時間は既に終盤戦。
ここでようやくヌッシーはセッティングバランスに重大なミスしていることに気づき…

船の下をマダイの群れが通過!

ヒット!ヒット!ヒット!
船中同時ヒットの波に乗ってヌッシーもヒット!
5人同時ヒットに我々3人も乗っかって無事キャッチ!
(ヌッシーようやく1匹目)

30708296_1783615465028220_5544135929628721152_n

しかし波に乗り切れないヌッシーはここからさらに2バラシ…

終わってみれば船中マダイ34枚の大爆釣デーになってました。

30709387_1783615238361576_1268145405460217856_n

マリナちゃんは竿頭 紅鬼賞ゲットの8枚!
ホンマにスゲーな〜

30738813_1783615128361587_7059681832274493440_n


カツヤさんも5枚と大健闘!

ヌッシーはマダイ1レンコ2マフグ1と1人足を引っ張る大失策…(T_T)
スミマセンスミマセン
m(_ _)m


一方同時刻に珀宝丸で出陣していた永田くん一行も爆釣してたらしく永田くんは圧巻の10匹ゲットだったらしい。
スゲーな〜

30653003_551436468569772_3185775088462099774_n

という訳でヌッシーの釣果はさておき丹後のディープタイラバも開幕した模様です〜
(あくまで噂ですが…)

【海況】4月4日中潮 晴れ 無風ベタ凪 濃霧
【釣船】愁輝丸
【釣り座】調査

未だ開幕せず厳しい状況が続いていると言われている明石海域。
どんなもんなん?
と思っていたら明石の愁輝丸秋山船長がタイラバ調査に出てみるとのことなので一緒に行ってみることにしました。

まぁ調査なので遅出で9時港集合。
のんびり阪神高速3号神戸線を走っていたら…
ん?
六甲山が霞んで見えません。
ヒノキ花粉?!かと思いましたがどうやら濃霧。
高速の隔壁で海は見えませんがここでこれなら海は…

ハイ濃霧!
メチャ濃霧やん!もう9時なのに!
濃霧

航路を走る船も衝突防止に無敵をボーボー鳴らしまくりながら走ってます。


取り敢えず出てみるも完全に無風ベタ凪。
真夏のような水面です。
ベタ凪
(何の写真か判らんね…)

状況としては2回ほど微かなアタリがあったもののノーヒット。
でも水温は上がってきてるし、ベイトが立ち上がった反応はあるし、時折タイラバを追尾するような魚探反応もあったり…

雰囲気としては海の受け入れ体制は既に万全ながら肝心のマダイがまだ入ってきていないような印象。
すぐにでも開幕しそうな感じはビンビンしましたよ〜

明石海域タイラバ開幕寸前です!

あ、明石の愁輝丸さんは今期からタイラバをガンガン頑張るそうです!
こちらも期待です。

【海況】3月28日中潮 晴れ 凪
【釣船】第八大洋丸(第十八大洋丸)
【釣り座】貸し切り

毎年春はヌッシー本業でバイト入れ替えシーズンのために人手不足で出撃困難になります(花粉症も出ますし…)。
そんなこんなで1ヶ月ほど海に出なかったのですが、ようやく時間が取れたので出撃!
ヌッシー的2018年度オフショア開幕戦です!

超悪天候が続いた冬と打って変わって晴天続きの今週、行き先に選んだのは南紀。
周参見の長野船長にお世話になります!
今回は長野船長の第八大洋丸本船はラグゼの永田くん率いるティップラン軍団が乗船、ヌッシーは第八大洋丸からの第十八大洋丸にお世話になります。
今回は長野船長ファミリーからジョウ君(5年生)を相棒にお借りしてしゅっぱ〜つ。

取り敢えず北上。
いつもは90mラインでタイラバをするんですが、ちょっと深めの100mでやってみようとタイラバ開始です。
程よく風が吹いていていい感じ。これは釣れるでしょ〜
すぐにヒット!
そんなに大きくないけど手堅く一枚目ゲッツ!

1マダイヒット

2マダイ

さらにデカイアオハタも追加。

3アオハタ

ところがここでピタッと風がやんで…
風無し潮無しの南紀無風地獄に突入です
これはマズイ…
気温もみるみる上昇、夏みたいな海になってきました。
よく見たら陸の方にはミニ入道雲も発生。
夏かっ!(笑)

5入道雲

風も潮もないので船が動きません。
魚自体の活性は悪くはないようで青物がそこかしこでナブラを作っています。
底潮はそんなに良くないのかアオハタのバイトが皆無です。
むぅ〜〜
取り敢えずいつもの90mラインに戻ってみます。
退屈だしメジロでも釣るか〜!
ベイトのシラスっぽいネクタイ(プロト)にチェンジして落とすと上の方でヒット!

手応えからしてメジロ…
狙い通りメジロやん〜やるやん俺〜(爆)
巻き取っていたら突然ドゴンと重くなりました。
アカン!ブリやこいつ!
そのまま真っ逆さまにビュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥぅ〜んと突っ込んでいきます!
止まらん〜〜〜〜!
カンパチみたいな引き方をするブリです。
まぁでもここは日置川のサンドバー、根は無いので落ち着いて対処です。

桜幻曲がり

LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.Rもブチ曲がりますがユックリとリフトアップ出来るだけの粘りを残しています。

うんしょうんしょとファイト。
よし見えてきた!
あれっ?
6カンパチ88cm

カンパチみたいな引き方をするブリかと思っていたら

カンパチ(88cm)でした!(笑)

しかもゴツい!

7カンパチ

ようPE0.8号リーダー3号で取れたな〜

その横で今度はジョウくんがファイト!
頑張れ〜!
上がってきたのはメジロ!
ナイスファイトや!!

ジョウ君メジロ

ホンマに青物がメチャクチャ居ます。
底潮悪くなかなかマダイがヒットしないのでナブラの横でメジロでも釣ってみるか〜と着底から豪速巻きで60回転…
ドゴン!とヒット!
(狙い通りメジロやん〜やるやん俺〜(笑))

もうメジロやしビュービューライン出されるのもお構いなしにグリグリ巻き上げますよ!
魚も足元から上がってくるようやし間違い無くメジロやし遠慮は無用です。

グリグリグリ〜〜〜!

見えた!
あれっ?



デカイマダイでした(爆)

マダイ75cm

しかも75cmもありました(笑)

マダイ口元

ぷはぁ〜納得できた!(笑)
何か全部デカかった!


最後にキャスティングタックルでナブラ打ちして4〜5本メジロを秒殺(爆)

ジョウくんも上手にファイトしてましたよ!
ジョウ君ファイト

ジョウ君キャスト

今回は半ば冗談でビッグトランク80Lを持ち込みましたが、氷入れると殆ど満タン。
1人釣果でこんだけ釣れてしかもデカイの連発…
やっぱ南紀は夢あるわ〜〜〜!

釣果

【タックルデータ】
ロッド:LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.R
ルアー:がまかつ鯛ラバQ(100~150g)
ネクタイ:ロングカーリー#20ホワイトテール
     ショートカーリー#11グローゴールドブラックスポット
フック:フッキングマスターM
ライン:TORAY ジギングPEパワーゲーム0.8号
リーダー:TORAY ハイパーガイアダブルエックス3号


先日良く釣れた南紀の第八大洋丸でのタイラバ。
すぐにプロデューサーさんから連絡入り「いつロケ行く?」とのこと。
え〜最短で7日位かな〜
じゃぁそれで!と撮影決定。

しかし週明けから春一番を伴った前線が猛威を振るう日本列島。
前日の波浪予想図見たらまっかっかやんか!

華原朋美が「ぴゅーぴゅーだよ!(はぁと)」って言いながら出てきそうな気配です。

しかし長野船長は「行ける行ける!」とのこと。
確かに北風と東風にはめっぽう強い周参見沖。

波浪予想図

波浪予想図もよくよく見るとちっこく青い部分があるような無いような…
しかしこの青い部分も「ある時〜♪」と「無い時〜」で天と地ほどの差があります(爆)

まぁいいや〜行ってみよう!

出船前にさやかちゃんの誕生日をお祝いしてからスタートです!

1520424545563


出てみると何故か北の風&北からのうねり…
話が違う…
しかし潮は北向けの上り潮…
どないやねん…

後半は予報通り東風が吹き出したと思ったら一気に爆風。


まぁそんなこんなでしたが流石にタイラバでは外したことのない周参見沖。
内容的にはシナリオ通りさやかちゃんにフルボッコにされましたが無事終了。

1520424478791


放送は4月半ばの予定です。
みんな見てね〜!

【海況】2月14日大潮 晴れ 凪
【釣船】第八大洋丸(海幸丸)
【釣り座】貸し切り

久しぶりにお休みを取れたヌッシー。
海況予報を見ると14日の南紀は凪予報!
バレンタインデーやけど行ってみっか!
今回は第八大洋丸の僚船「海幸丸」さんにお世話になります!
久しぶりの1人貸し切り釣行(スミマセンスミマセン!)

今期の南紀は黒潮が大蛇行している影響でかなりの低水温。
とは言え他のエリアよりも高い水温14℃
なんとかなるでしょ〜!
昼前から西の風が吹いてくる予報なのでチャチャッと釣って帰りましょう!

取り敢えず日置前の水深90mエリアへ。
北の風がいい感じに吹いてドテラもええ感じ。
外洋のドテラは…ロングカーリーでしょ!って事で赤とオレンジの2色を同時に使える2018年新色マルチカラーネクタイでスタートです。
ハイギアのリールで早巻きハンドル30回転
ココッ!と来たのでウリャ〜〜〜!と巻き合わせでストライクぅ〜!
マダイ1匹目
幸先よく釣れたのは50cm台のマダイ!

更にすぐヒットしたのは47cmとメガサイズのアオハタ!
続いてデカアオハタ


かなりのイケイケ状態になってきました!
どうやらオレンジが調子いいようなので2018年新色のオレンジドットのショートカーリーにチェンジ!
するとグ〜〜ンと持って行かれるアタリ発生をウリャ〜と巻合わせでストライクゥゥ!
マダイ2匹め60cm
ガンガン抵抗して上がってきたのは60cmの別嬪さん!

メッチャエエトコにガッツリとNEWフックのフッキングマスターが掛かってます!
フッキングマスター

さらにマダイ3匹目も追加!
マダイ3匹目

マダイの口周りの一番硬いところを貫通してるフッキングマスターの恐ろしさ(爆)
ガッツリフッキング!

ここでネクタイチェンジ!
オレンジドットとケイムラドットの2色が同時に使える2018年新色マルチカラーネクタイ!
(ハイ!今回は新商品バリバリ使用しています)
落とすなりマダイ4匹目ゲッツ!
マダイ4匹目オレンジケイムラ

オレンジケイムラ

そしてアオハタ!そしてまたアオハタ!

どうもケイムラドットが何か別のアピールをしている雰囲気。
もういっちょアオハタ釣ろうと落とすと何かデカイものがヒットするなりギューーーーン・プチッ!
あちゃ〜〜!
カンパチかブリか…

ちょっと試作のネクタイをくくって落とすとまたギューーーーーン!!
またか〜〜〜
今度は即座にドラグを緩めてファイト開始です!
汗だくになりながらウンショウンショと20分。
ようやくタモに収まったのは7kgちょいのブリ。
ブリ7キロ

うい〜〜〜疲れた!
もう終わりましょ〜と納竿。
久しぶりにええ釣りできましたよ。

本日釣果

1人で乗せていただくには勿体無いくらい良い日でした。
南紀のタイラバ熱いね〜〜!
かなり釣れるから皆さんも是非!

【海況】1月19日中潮 凪
【釣船】白墨丸
【釣り座】後ろから2番目

例年本業の関係で初釣りは出遅れがちなヌッシー。
今年も人手不足やら海が荒れてたりで19日になってやっと初釣りに行けました。
2018年は白墨丸さんからスタートです!
とは言え昨年の釣り納めに白墨丸さんとこでボウズだったヌッシー。
スタートからツマヅクわけにはイカンのですよ!
まだヌッシーにはお正月が来てないのだ!

しかし船長曰くそんなに甘い状況では無いとのこと。
何だか非常に食いが浅くて難しいらしい。
まぁ取り敢えず7人お客さん乗せて出港!
白墨丸

小一時間走ってポイント着。水温はカツカツ10℃。
何から落とそうかしばし考えましたがオレンジがまぁまぁ食いが良いとのことで最近好調の2018年新色オレンジにドット模様のショートカーリーを装着。フックはフッキングマスター(←NEW)の手持ちの弾数が少ないため通常のサーベルポイントSを装着。

開始するも噂通りアタリも無い時間が過ぎていきます。
しばらく経った頃、ヌッシー隣の大艫のお兄さんがチャリコヒット!
チャリコ言うても今日の状況では値千金のナイスマダイです。

見るとお兄さんのリールのギア比は同じ。
シレッと横目で巻き速度のテンポをパクるとココココォ!と小型マダイのアタリ発生!
船長曰く巻くと抜けるから留めて食わせると聞いていたので十分送ってからフッキングストライクゥゥ〜!
一枚目

上がってきたのはキープサイズギリギリのまさにチャリコ。
でもオッケーオッケー!
ヌッシーにもやっと正月来たっ!

何となく判ったよ〜
同じテンポをねちっこく繰り返すとまたココココォ!とアタリ発生。
十分送り込んで〜〜〜ストライクッ!
お!さっきよりはサイズアップな手応え。
2枚め

上がってきたのはちょいとサイズアップしたチャリコ。
うむっいい感じや。
何や知らんけどドットの付いた新色ネクタイよく釣れるね〜何でか知らんけど(笑)

ここいらで移動。
型狙いのポイントで勝負するみたいです。
シンカーを重めの100gにチェンジして探っていると、何だか遠くで何かがまとわり付く気配…
さすが桜幻…伝達効率仏恥義理!
少し早く巻くとココココォと鈎掛かりした手応え。
リールを巻く手を止めて両隣のお兄さんたちと「もうええかな?」「もうええかな?」と食い込むタイミングを待つこと10秒。
竿先がグンと入ったタイミングでファイトを開始しましたが、ん?なんか違うぞ?!

上がってきたのはハマチ君。
でもこの時期のハマチ君なら大歓迎です。

同じタイミングでミヨシの初鯛ラバ(レンタル桜幻使用)のお兄さんもチャリコ大ゲッツ!



そこから皆で巻き巻きし続けるも…




何時間も誰にもコツリとも来ず…



終了っ!
おつかれさんしたっ!


いやもうホント後半は地獄のようなアタリ無し地獄。
巻きながら眠気が襲ってきて何度海に頭からハマりかけたことか…
昨日は良く釣れていたのですが1日違いでこの地獄(笑)
まぁ濁りもキツかったし風で上滑りしてた変な潮でしたしね。

厳しいなりにキッチリ釣果を出せてホッと一安心な2018年初釣りでした。
本年もよろしくお願いいたします!

このページのトップヘ